みなさん! こんにちは!

学生国際協力団体CUEの八木雄太朗です!

 

本日はスタディーツアー4日目のことについて書かせていただきます!

 

今日行ったことは主に2点です!

①ベンメリア遺跡に訪れたことについて

②グラウンド活動であるコンポンチャム州に移動したことについて

 

ではそれぞれについて書いていきたいと思います!!

最後まで読んでいただけるとありがたいです!

 

①ベンメリア遺跡に訪れたことについて

スタディーツアー4日目の本日は、ベンメリア遺跡を訪れました。

ベンメリア遺跡は、ジブリの映画『天空の城ラピュタ』のモデルとなった場所と言われています!

メンバーの多くは『天空の城ラピュタ』のことを話しながら、遺跡観光を行っていました!


ベンメリアのベンとは「池」、メリアとは「花の束」という意味があるそうです!

花束の池という意味のこの遺跡は、アンコール・ワットより20年ほど前の11世紀末から12世紀初めころに建てられたそうです。

ベンメリア遺跡は自然の中にあり、とても涼しくメンバーの多くは「マイナスイオンを感じる!」と言いながら観光を楽しんでいました!

 

②グラウンド活動であるコンポンチャム州に移動したことについて

これまで4日間滞在していたシェムリアップ州を離れ、明日から始まるグラウンド活動のため、コンポンチャム州へと移動しました!

コンポンチャム州には、私たちの先輩が建設されたグラウンドが6つほどあります!

明日から始まるグラウンド活動では、子供達との交流やグラウンドの状態を確認します。

それぞれのグラウンドでメンバーがコンテンツを考え、グラウンドごとに創意工夫されたコンテンツで子供達と交流をします!

また、校長先生や子供たちにグラウンドの様子をヒアリングを行い、各グラウンドに問題点や課題はないか、きちんと管理はできているのかなど様々なことを聞く予定です!

 

 

5日目からグラウンド活動が始まります!

5日目は2期生が建設された「シハヌークグラウンド」に訪れサッカー大会をする予定です!

グラウンドでの詳細は書きますのでご覧いただけると幸いです!

今後ともよろしくお願いいたします!

 

コメント