2016/09/03 07:14
パッケージデザインの打ち合わせをスタートさせました

 

パッケージデザインをお願いしたのはもりのともしびさん

デザイナーの片島荷風さんとは、昨年阿蘇の商工会の阿蘇ジェンヌ委員会からの御縁。

これまでも、六次化の商品企画やパッケージデザイン、古くからある商品の持ち味を壊さない

リデザインなどをされています。

今回は、書道家の稲田しゅんけい先生に文字をお願いしてあります。

稲田しゅんけい先生とは、6年ほど前からのお付き合いで毎年書と食と自然をテーマに

イベントをさせていただいてます。

先生とはなぜか心の根っこの部分がとても共感するのです。

そのイベントが「土と水と日のめぐみ~鼎かなえ~」

このテイストを取り入れたロゴを考えていただくようにしています。

実はとある事情で、急ピッチでこのロゴは仕上げることになりデザイナーさんやしゅんけい先生を困らせております。

とある事情がまたうれしい事情。

その話は次回の報告メールでできると思います。

皆さんからのご支援の種がぷくぷくと育っております。

 

 

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?