2018/08/07 16:45
達成の報告とお礼

この度のクラウドファンディングを主催している片岡徹也です。

多くの方のご支援ご協力のおかげで、クラウドファンディング公開から3日で目標金額を達成することができました。

どうもありがとうございます!

心から感謝申し上げます。

ただし、クラウドファンディングのリターンの仕入れ、発送費用などもいただいた支援金額から負担するため、目標金額を超えるご支援が必要になります。

また、他にも効果的な資金の使い道を検討しています。

目標金額を超える資金の使い道

避難所で生活されている被災者さんが喜ばれる活動に炊き出しがあります。

温かいご飯、栄養たっぷりの汁物やおかず。

体育館や教室で生活され、プライバシーの確保が難しくストレスが溜まる生活の中で美味しい食事をすることはホッとして、心からリラックスできる瞬間だと思います。

その炊き出しの費用も、食材の調達、現地までの運搬、調理の人手、食器など資材の確保など考えると、1食200円~300円になります。

例)200名の避難所に1度の炊き出しを行うと、200円×200食 = 40,000円の資金が必要になります。

炊き出しを行っている団体はたくさんありますが、資金的な面や時間の問題から継続して行うのは難しい状況です。

今回、プロジェクトサクセス後のストレッチゴールとして、100万円を目指し、資金調達が進めば、熱中症対策の啓発活動、天然塩の無償配布活動とともに、炊き出しへの支援をしていきたいと考えています。

追加リターンのお知らせ

この度、新リターンとして、企業・スポンサー様に御社の商品を熱中症対策の天然塩「ちきゅうの雫」と合わせてリターンとして支援者の方に発送いただける権利を追加しました。

今回のプロジェクトの趣旨からして、一緒にリターンに設定する商品は自然派の食品・商品に限らせていただきます。

ご質問などございましたらメッセージなどでご相談ください。3社限定になります。

今回の活動をきっかけに全国に自然な良い商品が広まると嬉しいです。

お知り合いの方がいらっしゃれば、ぜひお知らせ下さい。

今後とも、ご支援ご協力をお願いいたします。

 

 

熱対医団代表 片岡徹也

re.health123@gmail.com

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?