2019/11/07 22:58

Hushme支援者のみなさま、

Hushmeの発送遅延によりみなさまに多大なご迷惑をおかけしたことで懸念されていらっしゃる方が多いかと思います。そのことを考慮し、今回は何をどのようにして問題を取り除き、発送を予定通りに進められるかについてお知らせいたします。
1)ついに雑音の原因を究明することができました。マイクのワイヤーがBTアンテナの近くにあったことで混信してしまったことが原因とみられています。PCBAへと変更することによってBTアンテナから離すことに成功しました。
2)ソフトウェアのアップデートにより、会話の質とバッテリーの持ち時間を大幅に改善しました。
3)いくつもの検査を実施し、バッテリーの容量を350mAHとしました。この容量でどのようにHushmeのバッテリーの持ちを下記に説明させていただきます。
連続待受時間 約1年(Hushmeは放電率が低いのでこのような長い期間持ちます)
会話する、音楽を聴く 10-12時間

Hushmeの最終的な発送日時は2020年1月を予定しております。

引き続きよろしくお願いいたします。


この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?