ご支援者の皆様

8月から開始したクラウドファンディング「世界初!?人工衛星で地球をバックに自撮りしたい!」も先日ついに募集期間が終了となりました。

結果は、、、

 

2,315,311円!!

 

残念ながら目標の300万円には到達せずプロジェクト未達になりました。

ただ今回も多くの方々にご支援頂き、リーマンサット・プロジェクトは皆さんのご協力の上で成り立っているということを改めて実感しています。

 

クラウドファンディングは未達に終わりましたが、リーマンサットはまだ諦めません。

自撮り衛星の開発は既に本格始動して、衛星の試作機も出来上がり始めています。

今後も今回のクラウドファンディングの結果を踏まえた上でプロジェクト実現に向けて様々な挑戦していきます。

 

「誰でも、いつからでも出来る宇宙開発」を実現するため、どうか皆さま引き継ぎ、お力添え宜しくお願いします。

 

リーマンサット・プロジェクト一同より

活動報告ではクラウドファンディングのお返し"リターン"紹介しています。

今回ご紹介するのは”電子基板アクセサリー!

宇宙が好きだ。
でも、人工衛星の開発なんてちんぷんかんぷん。

誰でも参加できるリーマンサット。
「せっかく参加してるし、宇宙開発に関わっていることをさりげなくアピールしたい!」
そんな想いで誕生した電子基板アクセサリー。

“人工衛星に使われた基板を身につける”
これって、宇宙好きもうなるおしゃれなのでは……?(笑)

そして今回は、イヤリングをつくるにあたり、ゼロから基板をデザインし、制作してみました!

(基板をアクセサリーとして設計し、海外メーカーに発注した結果、”通電しない仕様になってるけどこれで大丈夫?”と丁寧にご指摘いただきましたがなんとかつくれました!)

 

前回と変わったところは、なんといってもリーマンサットオリジナルとなる基板!
この基板が手に入るのは、世界でここだけです。

 

1つ目はリーマンサットのイメージカラー、ブルーを基調に作ったイヤリング。

 

基板のデザインはカシオペヤ座をモチーフにしています。
こだわりのポイントは、それぞれの星の隣に配置されたRSPの文字と、ブルーの基板にぶら下がる、黄色い基板の切れ端。
黄色い基板には、それぞれリーマンサットの人工衛星、RSP-00、01を表す、00、01の文字をあしらい、その形は空へ飛び立つロケットの形をイメージしています。

カシオペヤ座へ向かって飛び立つロケットが、あなたにも見えてきたでしょうか?

このイヤリング1つで、星座、宇宙、基板、リーマンサットと、話題が広がること間違いなしです☆

 

そして2つ目は、もう少し基板感、宇宙感を出したい!という方にオススメ。

おもて面の、イヤリングパーツを通している丸い穴は地球をイメージしていて、その周りにはさりげなく星を散りばめました。
そして、左下には00、もしくは01の文字。

月から、地球、そしてリーマンサットの衛星を見ている、そんな景色を、この三角の基板の中に詰め込みました。

裏面は少し衛星・基板の側面を出し、左下にはrsp.の文字、そして右下には衛星の内部をイメージした配線をあしらっています。

その日の気分によって、この2つを使い分けていただければと思います♪

 

☆彡☆彡☆彡☆彡
ふとしたきっかけから生まれた電子基板アクセサリー。
とっつきにくい(と思われがちな)宇宙開発を、身近にすることをつながるといいな……と、思っています。

そして、女性の方にもおすすめしやすいこの電子基板アクセサリー。
奥様、彼女を宇宙開発に巻き込みたいそこのあなた、基板アクセサリーのプレゼントはいかがでしょうか!?

 

クラウドファンディングにてご支援いただいた方へ”リターン”と呼ばれるお返しを準備しております。

今回ご紹介するのは”オリジナルTシャツ”!

「2回目となるクラウドファンディングのリターンのオリジナルTシャツのコンセプトはズバリ、私たちが・・・いえ私が欲しいTシャツです!(笑)」

そう語るのは、今回のTシャツをデザインしたメンバーである寺越さん。

自分たちがやりたいことをやる私たちリーマンサットの考えのもと、頼まれもしないのに2種類のデザインを制作しました!」

一つ目はカレッジTシャツ風のデザイン。

宇宙っぽくないかわいいデザインにしました。

フランクでサークル活動のような私たちの宇宙開発をイメージしました。

 

二つ目はフォトTシャツ。

思いっきり宇宙っぽいデザインです。

今回のクラウドファンディングは「宇宙空間で自撮りする人工衛星」の開発が目的です。宇宙空間の写真と人工衛星を思わせる余白の組み合わせで表現しました。

 

そして、今回のクラウドファンディングで開発/打上げを目指すRSP-01。

実はコードネームがあります。

その名も”selfish”

 

自分たちがやりたいことをやる」わたしたちがつくる、世界最小の自撮り衛星。

このリーマンサットの想いを、是非このTシャツから感じ取ってください!

 

リーマンサットの活動は公式HPでも発信しています。ご興味ある方は是非ご覧ください!

https://www.rymansat.com/

ご支援者の皆様

いつも応援ありがとうございます。

かねてより開発しておりましたリーマンサット初の人工衛星「RSP-00」ですが、本日ついに宇宙へ打ち上がりました!!

このRSP-00は宇宙ステーション補給機「こうのとり」7号機(HTV7)に搭載され、H-IIB ロケット7号機で種子島宇宙センターより打ち上げられました。

RSP-00は今回クラウドファンディングを行っている自撮り衛星プロジェクトの前身となる、リーマンサット初の衛星開発プロジェクトになります。

自撮り衛星プロジェクトはRSP-00よりさらに難易度の高いミッションになっています。そのためRSP-00で蓄積した技術を自撮り衛星プロジェクトに活かし、今後もさらなる発展をしてまいります。

 

日本を、世界を、宇宙開発をもっと盛り上げたい。

面白そうなことに、好きなだけ挑戦できる宇宙を、リーマンサットから。

この想いは、これからも加速していきます。

 

打ち上げまでの詳細は公式ホームページでも掲載しているので是非ご覧ください

https://www.rymansat.com/

その他プレスリリースはこちら

リーマンサットスペーシズ初の超小型衛星打上げ決定

サラリーマンの手作り人工衛星がついに宇宙へ