2018/09/30 11:33
ついに本番!沢山の子どもたちにヘリのコックピットを体験してもらいました!!

台風直前の生憎の天候にも関わらず、開場前から多くのお客様にご来場いただきました。

このプロジェクトが、子どもたちに飛行機と羽田空港への興味を持ってもらえる一つの機会となれば私たちも嬉しいです。

そしてなによりも、この体験から将来、パイロットなど航空関係に携わる子どもたちも出てくることを期待しています。

今回のプロジェクトの成功までご支援いただきました皆さま、改めて御礼申し上げます。

また、この素晴らしい場を提供して頂いた大田区様に心より感謝いたします。

来年も「空の日」の羽田空港で私たちの展示を行いたいと思いますので、引き続きご支援のほどぜひよろしくお願い申し上げます!!

この正面ゲートでお客様をお迎えします。

開場前様子。各ブースで準備が始まっています。海老取川の対岸に「ポンジュース」の看板。

かつて羽田名物だったネオン看板も残り少なくなりました。

午前9時、ヘリも最終準備に入ってます。

私たちのもう一つの展示「羽田一日博物館」での『私の羽田アルバム展』と『HASMカフェ』も準備が終わろうとしてます。

滑走路側です。手前にはJAGさんの凍結防止車両、奥にはカンタス航空のボーイング747(ジャンボ)。羽田空港では珍しい機体になりました。夜の離発着便なので日中はここで待機してます。

ポツポツと雨が落ち始めてきたので、メインブレードにブルーシートを展張します。この作業はスタッフ総動員です。

開場直後からお客様が続々並び始めました。

さあ、お待たせいたしました!コックピットに搭乗開始!!

一人じゃ怖いよ!!

ママと一緒なら安心してニッコリ!?

子どもたちだけでなく、羽田とヒコーキを愛する方々も集まります。

お陰様で『私の羽田アルバム展』も盛況。懐かしい70年代~80年代の羽田空港の姿に釘付けです。

HASMカフェで阿部会員も一息。ヒコーキ談義に花が咲きます。

無事に終了です!雨にも関わらず、沢山の子どもたちにコックピット体験して頂きましてありがとうございました!!

そしてここまでご支援いただいた皆さま、本当に感謝申し上げます!!!

 

 

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?