2019/02/19 09:51

日頃より応援いただきありがとうございます。

ハッピーシェアリングの面会交流マッチングシステム(仮称)がテスト使用段階まで完成いたしました。


離婚時、お互いに葛藤があるため直接やり取りができず面会交流がスムーズにいかないケースが多々あります。

そのために、当人同士でメールやLINEなどでやり取りするのではなく、WEBシステム上でそれぞれ管理していくことで、お互いストレスなく面会交流日程が決められるというものです。


そんなことで!?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、離婚時はそれぞれ相手を否定的に思っていたり、連絡先も知られたくない、顔も見たくないというような感情を抱いている方が少なくありません。

しかし、その間に立たされている子どもは離れた親に会うことを願っています。

子どもと別居親が会うことは、離婚により両親と離れ離れになってしまったショックを受けた子どもの心を和らげることができます。

また、子どもと別居親が会うことを継続することで親子の愛着が深まり、養育費支払いの継続も増加しているというデータもあります。


少しでも現在の日本社会における子どもの社会問題の解決の1つになることを願って、クラウドファンディングに挑戦し、皆様からのご支援によりやっとここまでこれました。



この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?