2017/04/02 21:25

皆さん、こんにちは!あの村スタッフきのこです。

 

クラウドファンディングも残り1週間と佳境を迎えております。

今日は、新しい体験に触れることで何がもたらされるかを書きたいと思います。

 

私が、あの村プロジェクトに関わるようになったのはごく最近のことです。

基本的にインドア派で出不精な上、一人が好きでSNSもほぼ利用せず、家と会社を往復して日々の作業をこなすだけの生活を送っていました。

 

それが、「あの村」に関わるようになってから、

・これまで接点のないタイプの人と交流する

・自然に触れる

・アウトドア知識が深まる(知識だけでなく、もちろん「あの村」で体験も!)

・活動報告のために文章を書く/企画プレゼンをする(人との会話でも文章でも、言語化がとにかく苦手です)

・ITまわりのツールに詳しくなる

・SNSを利用するようになる

 

といった今までの日常であったら無縁であったと思われることを次々に経験しています。

 

その結果、何がもたらされたかというと…

 

一つ大きなものは、自信です。

これまで無縁であると思われた世界で、当初不安もありましたが、運営スタッフの皆さんが親切で良い方達というおかげもあり、少しづつ適応出来てきています。

このことが自信につながっています。

 

それから、新しい視点を持つようになりました。自身の興味の幅も広がったのか、街中の広告一つでもこれまでとは違った側面で見ていることに気付きました。

新しい視点を持つことは、自分をとりまく世界に新しい意味を見出すことが出来るということでもあります。

 

まだ、あの村プロジェクトに関わりだしてから日が浅いにもかかわらず、このように自分に大きな変化があることにとても驚いています。

 

新しい体験や非日常的な体験は、「感動」を生みます。

このことが私にイノベーションを起こすきっかけとなっているのではないでしょうか。

 

「あの村」での生活は多くの人にとって新しい体験に触れるものになると思います。今までにない体験をしてみたい!という方は是非お越しください。

 

もちろん「あの村プロジェクト」はどなたでも楽しんでいただけるオープンな娯楽ですので、どんな方でもお気楽にご参加くださいね!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?