2018/10/16 23:10

10月27日、沖縄県知事選ファクトチェックの成果と課題を検証し、今後のファクトチェックについてプロジェクトの参加者とともに議論したいと思います。ぜひご参加ください(FIJ会員とクラウドファンディング1万円以上の支援者は参加無料です)。

【テーマ】 沖縄県知事選ファクトチェックの成果と今後の展望
 
【日時】 2018年10月27日午後2時30分開場、3時開始(5時30分ごろ終了予定)
 
【場所】 スマートニュース株式会社本社2階イベントスペース(地図
 
【参加費】 3,000円(前払いは2,500円。出席できない方には後日動画配信します。FIJ賛助会員、クラウドファンディング1万円以上の支援者は参加無料)
 
【内容】
◯基調講演:プロジェクトの成果を振り返る(楊井人文/事務局長)
◯講演:琉球新報はいかにファクトチェックしたか(仮)(滝本匠/琉球新報東京支社報道部長)
◯パネルディスカッション+質疑応答(コーディネーター:立岩陽一郎/副理事長)
 
【登壇予定】
◯瀬川至朗(FIJ理事長、Wasegg編集長)
◯立岩陽一郎(FIJ副理事長、ニュースのタネ編集長)
◯楊井人文(FIJ理事兼事務局長、GoHoo編集長)
◯滝本匠(琉球新報東京支社報道部長)
◯瀬谷健介(BuzzFeed Japan記者)
 
【申込方法】申込フォームからお申込みください。
 
 ※取材も可能ですが、参加費はいただきます。
 ※事前払いで当日欠席された方は、後日メールで配布資料、映像を配信します。
 ※賛助会員は会員の種類を問わず、FIJセミナーに無料で参加できます。入会される方は事前にお手続きください。
 ※特別会員は当日参加の有無にかかわらず、当日の配布資料とライブ配信を提供します。後日、収録映像も配信します(過去のFIJセミナーを含む)。
 ※来場者には、『ファクトチェックとは何か』(岩波ブックレット)を特別価格で販売します。

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?