2020/10/31 17:35

こんにちは。

サウナビルダーの野田クラクションべべーです。


おかげさまで忙しい毎日を過ごさせてもらい、なかなか活動報告ができておらずすいません。

9月5日に正式に「2号棟カクシ」をオープンさせてもらい、2ヶ月近くが経とうとしています。

10月も利用回数は1,000回を越えて、多くの人にサウナを楽しんでもらえていてなによりです。


今回は「サウナ運営の改善」という部分にフォーカスを当ててお話できればと思います。


サウナが2棟になり変更したオペレーション
▶ タオル

-サウナ室内に引いていた大判バスタオルを廃止して、1人1枚お尻に引くタオルを配布した

The Saunaでは、サウナ室内に「大判バスタオル」を引いていたのですが、衛生面の観点とオペレーションの簡略のために廃止しました。


-タオル廃止に伴い、クリーニング業者に洗濯を委託した

これまで洗濯などは、コインランドリーでやっていたのですが、さすがに間に合わないのと手間が半端なかったので、業者さんに頼むことにしました。

枚数もある程度でることを伝えて値段も良心的にやってくれているので、本当に助かっています。


上記2点を変更したことで、値段は自分たちで行っていたときの方が安かったのですが、ランドリーに行く手間が「月あたりで40時間」くらい短縮できたので、結果的には良かったです。


▶予約システムを導入

-電話、メール対応を減らすために、「Cubic」という予約システムを導入

電話、メール問い合わせが1日あたり30件以上きていることもあり、1日あたり、2時間ほどはその時間に当てていました。

無駄だと思いながらオペレーションを変えるのも大変……ゆっくり時間をかけて、ついに実行へ移せました。いやぁ、嘘みたいに電話が減り、メールが減りました。すげ。


▶薪

-長野県内の薪屋さんに交渉しまくって、薪を安く購入した

2棟に増えたことと、利用者数が増えてきたこともあり、自分たちで割って使うのには限界がある…と思ったので、購入することにしました。

とはいえ、いいお値段がするのと配送料も高い…どうしよう…となっていてときに、カヤックツアーでよく見ていた薪がたくさん置いてあるところを思い出しました。

早速電話して、いろいろとお伝えすると「配送料はいいよ!」と言ってくれた上に「雑木なら安くするよ!」と言われ、たくさんの薪を格安で手に入れることができました……あぁありがたや。

とはいえ、同時並行で来年、再来年の分の薪はたくさん割っております。定期的に薪割りイベントしていますので、ぜひぜひご参加のほどお待ちしていますよ〜!



▶サウナ室人数

-定員8名〜10名を6名〜8名に変更した

サウナ2棟に増えたことで、16人〜20人くらいまでは受け入れるキャパになったのですが、水風呂問題や管理範囲、休憩スペースの具合を見て人数を制限することにしました。

長野の大自然にきて、ギューギューのサウナに入るのはナンセンス。ゆったり、ゆっくりサウナを楽しんでもらえればと思います。


他にも細かい変更はありますが、大枠は上記のことが変更点です。

今後やりたいことは、、、


・2号棟のアップデート

・お風呂場問題の解決

・カクシ側スペースのアップデート

・薪小屋スペースの拡充


など……。

毎日、あれをこうしたい、これをああしたい…と思うことが多いので日々改善していきます!


11月、12月、1月……どんどんハードボイルド系サウナに変貌していきますが、ぜひぜひ予約のほどお待ちしています!


予約はこちら

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?