2019/01/26 22:00

こんにちは。

野田クラクションベベーです。


いきなりですが、想像してください。

サウナ小屋が温まらない恐怖を。


色んな人に助けられ、応援してもらい、支援までしていただいて作ったサウナ小屋。

いざ火入れをしたら、全然温まらないし、謎のケミカルな匂いが充満しはじめて、本気で逃げ出そうと思いました。


自分がやりたくてやった未知のチャレンジ。

自身があります! 最高のサウナです! と言いつつも、毎日寝る前に「本当に温まらなかったらどうしよう」という恐怖心が包み込むんです。


そして、1ヶ月前くらいに近所で火事がおきました。

すぐに、家のなかの人を避難させて、誰も怪我せずに済んだのですが、5分も経たずに燃えていく家を見て、心底身が引き締まる想いでした。


いざ、迎えた火入れ初日。

全然温まらないんですよね。


しかも、謎にあふれるケミカルな匂い。


まじですか。


嘘でしょ。


一瞬パニックになりました。


ここまで作ってきて、全然ダメって流石にやばすぎる。


「サウナをやります! 応援してください!」と言った人間が作ったサウナが、全然温まらなくてケミカルな匂いで充満してどうにもならない状況になってしまったらどうなるか。


ガチで逃げ出そうと思いました。本気で全てを投げ捨てて一度リセットしたいってこういう気分なんだろうな…って。キツイときこそ、人と話すって本当に大事だなって。本当にありがとう…。


日をあけて、火入れをしたら、「70度近く」まで上がるとことを確認。

そして、こだわりのロウリュもうまく成功…。


一気に訪れた安堵感…。きっと、家に帰って泣くかもしれません。


しかも、たまたま訪れたフィンランド人の人と仲良くなり、サウナに入ってもらったら「フィンランドのサウナよりもいい」とお褒めのお言葉を。

フィンランドの方:「電気のサウナ?」

自分:「薪だよ」

フィンランドの方達「うぉーーー! ベリーナイス!」

自分:「キートス!(ガッツポーズ)」


最高のサウナできました、ぜひ一度体験しに野尻湖まで遊びにきてくださいね!

クラウドファンディングも残り僅か…最後までよろしくお願いします!

この活動報告が気に入ったら、
シェアしてみませんか?