できない代表さく丸が自転車で日本一周して、各地の神社を回ってきたいと思います。こんな僕でも何かを成し遂げられるという姿を見せることで、「自分はできない」「自分に自信がない」そんな人たちに勇気を与えたいです!毎日YouTubeで複数回LIVE配信で日本一周の様子を配信していきます!

プロジェクト本文

プロジェクトをご覧くださり、誠にありがとうございます。

 

できない代表、冴えない28歳男さく丸です!

 

何をやっても失敗ばかり・・・

できない代表の僕が、自転車で各地の神社を回りながら日本一周していきます!

日本一周の様子はYouTubeLIVEと動画で1日複数回配信&アップしていきますので、ぜひそちらもよろしくお願いします!

YouTubeのチャンネルはこちら

 

「自分ってできないやつ・・・」と思っている方や、

「自分に自信がない」という方に、

こんな僕でも何かを成し遂げることができるというところを見ていただき、勇気を与えたいです!!!

▼自転車で日本一周しようとした経緯

動画で詳しく説明していますので、ぜひこちらもご覧ください。

さく丸の自己紹介と今回のチャレンジをしようと思った経緯はこちら

 

動画の内容と被ってしいますが、文章でも書かせていただきます。

 

まず、僕のことを簡単にお話させていただきます。

僕は現在、共同経営の社長が2人、事務所件自宅に一緒に泊まり込んでる同期の仲間が1人いる小さな会社で働いています。

社長の一人が幼馴染で、会社に誘っていただき、そこで働くことになりました。

 

今回自転車で日本一周しようとした理由をお話するために2週間ほど前に遡ります。

2週間ほど前のある日、いつもどおり社長2人と同期の仲間との4人で、居酒屋で飲んでいました。

その時、社長の一人が、「両親が元気でいられる日数を計算することがある。」と言っていまいた。

そして、その時間を考えると、残りはもう少なく、さらに実家へ帰れる時間を計算するとさらに短い、自分は後どれくらい家族とあえるのか、恩返しができるのかと涙ながらに語ったのです。

 

その話の中で、同期の仲間も家族について語り、一緒に涙を流していました。

 

しかし、その時自分は他の3人と一緒に泣くことができませんでした。

 

他にも色々な話をして、社長や仲間はこんなにも家族の事を考え、周りの大切な人のことを考え、お客さんのことを考え、そして僕のことまで考えてくれている。

それにも関わらず、僕はいつも自分の保身のことばかり大事にしていることに気づきました‥。

その時、心底情けなくて、悔しくで、自分自身に失望しました。

 

その後、事務所に戻り飲み直していたのですが、僕は途中で「散歩に行ってきます」と言って、そのまま逃げ出しました。

いつまで経っても帰らない僕を心配してくれ、社長2人も仲間も何度も電話をくれました。

ただ、僕は電話に出ることができませんでした。

また、夜中にも関わらず、3人で僕のことを探してくれていいたそうです。

 

次の日になっても、僕は連絡もできずにいました。

朝早くから会社内のグループチャットで僕のためにやり取りしてくれていたのを見ていると、その中に「お昼までに連絡が無かったら警察に捜索願を出す」という内容がありました。

 

それはヤバイと思い、「お昼に事務所に戻ります」と送り、僕の脱走劇は終了しました。

 

事務所に戻ると、社長に「オレらがどれだけ心配したかわかってるのか」と言われました。

 

僕は逃げ出している間、みんなのことなんてこれっぽっちも考えることができていませんでした。

結局自分のことだけ・・・。

 

口では「周りの人のため」と言ったり、仕事でも「お客様のために」と言っていましたが、心の底では思えていなかったんだと思います・・・。

過去を振り返ってみても、私生活では食べたければ食べて、寝たければ寝る、自分のやりたいことを自分勝手に行ってきたし、

仕事の面でも、約束事はすぐに忘れ、マナーを知らず、無礼を働き、自分の弱さから失敗を言い出せず、隠してしまったり、あまりにも情けない毎日過ごしてきた事を思い出していました。

 

その後、会社の社長2人と何度も会話を交わし、実家の宮城に一度帰り、家族、親族、ご先祖様、お世話に方々にお礼の挨拶周りをしてきなさいと提案していただき、休暇をもらいました。

 

ただ、今まで長い間社長2人や同期の仲間が僕がどうやったら変われるか色んなことを考えてくれ、色んなアプローチをしてくれ、その中で自分なりに努力したものの、僕は変わることができませんでした。

なので、ただ地元に帰っても両親や親族に感謝の気持ちを伝えたり、墓参りに行ってご先祖様に挨拶しただけでは今までとは変わらないと考えました。

 

僕が変わるためには、普通じゃない何かに挑戦して、それを成し遂げ、自分に自信を持てるようになるぐらいじゃないと無理だと思い、そこで今回のチャレンジをすることにしました!

▼チャレンジしてどうなりたいか

自転車で日本一周をやり遂げて、自己中な自分とさよならして、人としてもっとも大切な人を想う心取り戻し、家族や友人、仲間為に生きられる自分になりたい。

そして、沢山の人を幸せに、笑顔にできる人間になりたいです。

 

また、こんなに何もできなかった僕でも、何かを成し遂げられるという姿を見せることで、「自分はできない」と思っている方々に勇気を与えたいです!!!

 

▼資金の使い道

ご支援いただいた資金は

・宿泊費用

・食費

・自転車の修理費等

・出発のための準備費用

・各地神社を参拝したときのお守りの購入代

に使わせていただきます。

 

宿泊費に関しては、テントと寝袋をもっていくので、できる限り抑えたいと思っています。

また、食費も最低限に節約します。

 
▼リターンについて

リターン欄をご確認ください!

ご支援くださった方には心を込めてお礼申し上げます!

 

もう既に実行しているプロジェクトになります。

▼最後に

会社の社長、仲間、僕の会社に関わってくれる方々。

皆さん本当に素晴らしい方ばかりです。

 

もう一度胸を張ってみんなと話せるように、

絶対に自転車で日本一周をやり遂げたいと思います。

 

絶対、絶対、絶対にやり遂げます!

ぜひご支援のほどよろしくお願いいたします。

 

最後に素晴らしい仲間たちと過ごした思い出を貼らせていただきます。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください