ミット打ちバトルSUNCLSとは、ミット打ち、シャドーボクシングの技術を得点化し競い合うケガのリスクの少ない新しいスポーツです。第1回大会開催に賞金を出したいと考えています。コンプライアンスの都合上、弊社で出せる賞金には限りがあります。そこで賞金、運営費を支援してくださる方を募集しています。

プロジェクト本文

▼はじめに

はじめまして。一般社団法人ファイティングテクニカルレベル検定協会と申します。

弊社はボクシング、キックボクシングのミット打ち、シャドーボクシングの技術を得点化し競い合う新しいルールのスポーツを考案し普及しているスポーツ団体です。

群馬県高崎市に拠点を構え関東を中心に普及活動をしています。

まだまだ知名度も低くできたばかりの団体ではありますが安全性の高い平等なスポーツとしてミット打ちバトルSUNCLSの発展に尽力しています。

ミット打ちバトルSUNCLSの詳しい説明はこちらの弊社ホームページより是非、ご覧になってください。

▼プロジェクトの内容

年内にミット打ちミット打ち、検定バトルSUNCLSの第1回大会を開催したいと考えています。

主にミット打ち、シャドーボクシングの動画を弊社に送っていただくことによって誰でもどこにいても時間を気にせず気軽に参加できる大会作りを目指しております。

▼大会詳細

大会申し込み受付期間:2018年12月20日まで

大会開催2018年12月27日

大会参加条件:誰でも参加OK

参加方法:期間内に弊社にミット打ちの動画を撮影し送付

※参加場所、参加日時について:動画を撮影し大会に参加するシステムとなっておりますので、いつでもどこでもお好きな時間、お好きな場所にて大会に参加することが可能となっております。

参加方法等、大会の詳細はこちらのリンクページをご覧下さい。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

代表自身も現役時代試合中に負ったダメージにより現役生活の終わりを余儀なくされました。

格闘技は高いフィットネス性を持つ一方でケガのリスクも大きい厳しいスポーツです。そんな格闘技をどこでも誰でもケガのリスクなく楽しみ親しんでもらいたいとの強い想いから活動しております。

▼これまでの活動

2018年6月一般社団法人ファイティングテクニカルレベル検定協会設立

2018年12月第1回ミット打ち検定バトルSUNCLS開催

▼資金の使い道

ミット打ちバトルSUNCLSの賞金、運営費

コンプライアンスの都合上弊社で出せる賞金の額には限りがあります、大会を更に盛り上げSUNCLSを新しい格闘技として皆様に認知していただくため大会の賞金、運営費を支援してくださる方を募集しています。

使い道:手数料を差し引いた支援金額の50%を大会の賞金、残りの50%を運営資金とする

▼リターンについて

第一回大会ミット打ちバトルSUNCLS大会の動画映像

3500円以上のご支援をしてくださった方に限定して非公開(非売品)のSUNCLS第一回大会の大会映像DVDをお礼の手紙を添えプレゼントいたします。

DVDは20分~60分(大会参加人数によって異なる)を予定しています。

支援金額が目標金額に達成しない場合でもリターンの実行はお約束いたします。

▼最後に

弊社は新設まもない法人ではりますが誠心誠意、ケガのリスクが少ない安全な競技作り、年齢や場所や時間の制限もなく男女平等な限りなく平等に近い新しい競技作りを目指しております。

コンプライアンスの都合上弊社で出せる賞金の額が少額なため大会の更なる発展のために皆様のご協力が必要不可欠な状態です。

皆様の優しさやご協力を無駄にせぬよう大会の発展、競技の普及に力を尽くしていきたいと思っております。

このプロジェクトページをお読みいただきありがとうございました。

 

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください