私は平成最後のチャレンジということで、初めての映画作りにチャレンジします。タイトルは、まだ仮ですけど「僕と君だけの世界」です。皆様のご協力お願いいたします。

プロジェクト本文

皆様、初めましてnyantora00と申します。こちらは、修正版です。今回、私は平成最後のチャレンジということで、初めての映画作りにチャレンジします。皆様のご協力お願い致します。

映画の内容は、自分の地元である兵庫県を舞台に繰り広げられる自分の実体験を少し交えた青春物語を作ろうと思っています。また、老若男女が面白い、感動出来る、そんな風に思える映画にしようと思っています。

キャスティングについては、知り合いの劇団員に協力してもらったり、友達にエキストラとして、協力してもらったり、インターネットで募集し、最適な人を選び、ご協力してもらおうと思っています。

11月25日まで、ここで資金を募りながら脚本作りの製作などをし、そこから集まったお金で必要なものを準備し、キャストの予定も合わせながら、12月15日~25日までには撮影開始。そこから、短ければ3か月で撮影終了、長くなれば4か月~6か月、そこから編集作業に入ります。編集は、私が行うのと学校の兼ね合いもあったり、こだわり抜いて作りたいので、4か月~6か月かけて、完成させます。

まずは、親しい友人と鑑賞し、そこから意見をもらって、改善していき、そしてまた、親友の友達に見てもらい、意見をもらいを数回繰り返し、改善できるところは改善し、最終的には映画館で、上映できるようにしたいです。

初めのご挨拶でも言った通り、私は平成最後のチャレンジということで、何か大きなことをやりたいと思いました。でも、そんな大掛かりのことは出来ないしと悩んでいく中で、ある日、こんな気持ちになりました。「自分の想像する世界やストーリーを映像にしたい」と思い、そこから「映画作りにチャレンジしよう」そんな思いから、このプロジェクトをやろうと思いました。

・衣装費(4万円)

・大道具や小道具などの準備、製作費(4万円)

・スタジオを借りる費用(5万円)

・ロケ費(5万円)

・保険費(2万円)

・撮影費(5万円)

・リターン費(2万円)

・手数料(4万5900円)

・合計31万5900円

撮影機材などは、貸出を受けることにしたので、その分は自分で出します。また、少し多めに金額設定しているものもあります。ここで、集まったお金が余った場合は、人件費に回させてもらいます。ご理解をお願い致します。

今回のプロジェクトでのリターンは、お礼のメッセージや映画のエンディングロールに名前の記載、オリジナル缶バッジとストラップ、iPhoneのプリントケースをリターンとします。またお届け方法は定型内郵便か定形外郵便を予定しています。

今回のプロジェクトは、皆様のご協力がなければ、出来ないことです。皆様のご協力をお願いします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください