「人々と社会問題の距離をぐっと近づけ、みんなで社会を変えて世界を良くしたい」
真剣にこんなことを考えながら関西の大学に通っています、谷屋 吏花です。

私達のページに足を運んでいただき、誠にありがとうございます!
私は今DEAR MEというフィリピンでファッションショーを開催する団体の代表を務めています。

■DEAR MEについて

私たちDEAR MEは『ランウェイの上で夢を描く』をコンセプトに、フィリピンでファッションショーを開催しています。
ランウェイを歩くのは、パヤタスというゴミ山地区に住む子どもたち!

私は子どもの頃に体験したことを鮮明に覚えていて、その体験が今の自分を形成していると感じます。
だからこそ、大人になっても忘れられないような「最高の時間」をみんなで創りあげて共有し、ランウェイを歩くことが「新たな自分発見」や「まだ見ぬ可能性」を引き出すキッカケとなって欲しい!!

そこからみんなで夢を描いて、未来へ向かって前進していきたいのです。

そしてDEAR MEがファッションにこだわる理由。それは、
「お気に入りの服を着ると気分が上がる。」「自分に自信が持てる。」

こんなファッションの力が、未来に向かって胸を張って歩いていく時に大きなパワーになると信じているから!

現在神戸女学院大学を中心に、ファッションが大好きな女子大学生15名で活動しています。


DEAR MEの詳細はこちら!→ DEAR ME公式サイト

■これまでのDEAR ME

私たちはこれまで現地の大学や、協力頂くNGO法人「KnK」が運営するセンターにて5回のファッションショーを開催してきました。2018年2月に開催した第5回目には、初めてショッピングモールの常設ステージでショーを成功させました。

過去のファッションショーについてはこちら!→ DEAR ME公式サイト "History"

 

そして来年2月に第6回目となるファッションショーは、現地大型ショッピングモールで開催予定です。
今回は今までよりも観客の人たちにワクワクして頂けるような、エンターテインメント性の高いファッションショーを実現させたいと考えています。
なぜなら私たちのショーを通して、もっと人々と社会問題に対する距離を近づけたいからです!

そのために第6回目のショーのコンテンツに、エンターテインメントの要素を沢山盛り込んでいきます。
子どもたちのダンスや、プロの歌手による歌のステージ。
そしてDEAR MEによるオリジナル衣装コレクション!

(第5回目の様子)

今回のテーマは「limitless

「限界を決めず、みんなが描く理想のファッションショーを実現させたい!」という想いでこのテーマに決めました。

そこで、ファッションショーのメインである「衣装」で理想のショーに近づけようと準備を進めています。
8月に現地に渡航した際、子どもたちに自分が着たい衣装を描いてもらいました。

制作はDEAR MEの活動に共感してくれた服飾専門学生数名と、関西大学の服飾サークル「M2gK」の皆さんに協力して頂きます。

(関西大学の服飾サークル M2gK様)

みんなでワクワクするステージを創っていきます!

■#社会貢献をエンタメ化

DEAR MEは「本気で社会を変えて、世界をより良くしていきたい!」と、日々奮闘しています。

しかし活動する中で感じた、人々と社会問題との距離。
皆さんも社会問題を考えるとき、ネガティブにとらえていたり、堅いイメージを抱いていませんか?
「社会貢献」や「ボランティア」に対しても、一歩引いて構えている人たちが多いと感じます。

だけどそうではなく、みんなで前向きに楽しく社会問題を解決するためにアクションを起こしていきたいのです。
なぜなら前向きに考えて行動しなければ、上手く物事は働かないと思うから。

そして社会を変えるために、心を踊らせ、楽しみを与えてくれるエンターテインメントで人々と社会問題に対する距離をぐっと近づけ、みんなに「社会問題と向き合うこと、行動することって楽しいんだ!」ということを知ってもらいたい。一歩引いて構えてたって何も変わらないし、社会を変えるには地球人皆んなの力が必要だから。

地球上の人々を楽しさを利用して巻き込んでいくことができたら、本気で社会を変えることができると信じています。だから私たちは「社会貢献をエンタメ化」させたいんです!!!

その第一歩として、2019年2月に控える「第6回DEAR MEファッションショー」を成功させたいです。
いや絶対成功させて見せます!!

またDEAR MEについてやフィリピンの暮らしをより多くの人に知ってもらうため、第6回ファッションショーを開催後、関西圏でアトリエを借りて「展示会」を開きたいと考えています。(2日~3日間を予定しております。)
これまでのオリジナル衣装や現地での写真の展示、DEAR MEと現地のお母さんで作成する、みんなの夢がつまった「キャンドル」の販売を考えています。

その為に必要な資金を、現在集めています。
しかし学生団体ということもあり、全部を賄うことが厳しい状況です。

資金の内訳

1)バン代 (3台×6日) 15万円

2)理想とするショー代  37万円
◦会場費(音響、照明など) 25万円
◦装飾品(花・風船など) 1万円
◦衣装費 5,000×30体 15万円
◦子ども達の移動費(ジプニー) 1万円

3)展示会開催費用(会場費、写真印刷代、装飾など)10万円

→ TOTAL 67万円

そこで今回はファッションショーを開催するにあたって必要な資金50万円をファーストゴールとして、このクラウドファンディングで集めたいと考えています。

前向きに楽しく社会問題を解決するために、どうしてもファッションショーを成功させたいです!!

■最後に

このページに足を運んで、ここまで読んで下さり誠にありがとうございます。

社会貢献に対して私たちは新たな観念を生み出し、
地球上の人たちと本気で社会を変えるための行動を起こしていきたいです。
ハッピーな社会を目指す人々の輪が広がるように、私たちは挑戦します!

どうかあなたのお力を貸してください!!どうぞよろしくお願いいたします。

DERA ME代表 谷屋 吏花

  • 2018/12/06 08:14

    Vol.11 ~まだまだ上を目指して!!~DEAR MEクラウドファンディング#社会貢献をエンタメ化皆さまのおかげで、昨日目標金額50万円を達成することができました。正直「無理かも」ってくじけそうな時もありましたが、皆さまからのあたたかいメッセージと応援に何度も救われました。ご支援頂きました5...

  • 2018/11/30 22:12

    こんばんは!nanamiです!クラウドファンディング状況[あと184000円 残り10日 です!!]皆さま、支援ご声援本当にありがとうございます。ついに残り10日となりました。たくさんの方から応援頂きここまで来れました。ご声援を無駄にしないよう、何が何でも達成いたします!引き続きよろしくお願い...

  • 2018/11/28 23:20

    Vol.9 クラウドファンディング成功に向けて、5つのイベントを開催!!!〜第5弾イベント成功のご報告~皆さんこんにちは、DEAR ME副代表のmikuです!クラウドファンディング状況は現在 [残り12日 286000円!!!!!]皆様のおかげでここまで来ることができました。イベントでお話し聞...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください