ただ捨てられている みかんの皮 を回収して、アロマやサシェなどの生活雑貨として再生し、 楽しいリサイクルを世界に発信!

プロジェクト本文

はじめまして! ページをご覧いただきありがとうございます。

 

私は、現在東京で理容師として働いている者です。

今回のプロジェクトは、自分の仕事とは全くの畑違いではありますが、

今回、アイディアを形にするチャレンジしてみよう!と、こちらを利用させていただきました。

▼このプロジェクトで実現したいこと

このプロジェクトを通じて、世界から”ゴミ”を減らして、『嬉しい、楽しい』 を生む ”価値”を増やします!

▼プロジェクトをやろうと思った理由

そもそもの始まりは、自分の親戚がみかん農園をやっていて、みかん狩りの時に大量に捨てられているみかんの皮がなんだかもったいないよなぁ〜。と思っていた事にあります。 

そして、何か活用できないかと色々と調べている中で出会ったのが、みかんの皮から抽出して作る精油(オレンジアロマ)や、皮を乾燥させた”陳皮”としての道でした。

 

その活用方法があるのなら、是非そちらに役立てたい!!!!

 

そう思って始めたのが,

”みかんの皮の再生雑貨”を作ろうと思ったきっかけです。

 

『ゴミを減らして、価値を増やす』という観点でも、このサイクルを回して、今後もっと大きくしていけたらと思っています。 なのでまずは、最小限の規模で挑戦を始めてみようと思っています!

 

▼これまでの活動

親戚家がみかん農園なので、そこからの仕入れをもちろん考えていました。(多分タダでもらえるし!と思い。)

しかし、このプロジェクトをプレゼンしに行った結果、、、まさかの、断られてしまいました。

 

(さらにかなり否定的な事を言われ落ち込みました。笑) 正直、身内だし子供の頃からの付き合いだし何より捨てているゴミだし、絶対もらえる。と思っていましたが、良い勉強になりました。笑

 

理由は、観光農家としてやっているから 何かあったら、どこ農園のみかんの皮だと言われるかもしれない。ということでした。 リスクを1mmでも取りたくないし、とる必要がない。という事だったので、確かに言われてみればこちら側だけの意見だったと反省しました。 そして、本業以外の事をしている時間なんてあるのか?とも言われています。

しかし、自分が出来ると思った事をチャレンジできる今のありがたい時代に、挑戦しないことの方がネガティブで自分本意な生き方だと思っています!

 

そして、色んな方々に 良いアイディアだ!頑張って!! と言っていただけているのもあり、ここで倒れずチャレンジしようと動いています。

 

日本貿易振興機構(JETRO)さんからは、食品としての”陳皮”の道が海外向けに考えてもとても良いとも言っていただけているので、まずは小さいサイクルから初めて、今後大きくなってきた時に、そちらの道への活用も考えています。 

仕入先は、今決まっている(2社)以外にも参加したいと言ってくれている農家さんや会社さんもまだまだあるので、そちらの需要に応えるためにも、まず雑貨で一度サイクルを回します!(陳皮としての道での、残留農薬などの基準値問題を完全にカット出来るため)

※農林水産省など正式な機関に問い合わせした結果、洗浄をかければ基準値は下回るので陳皮の製品化も問題ないと回答頂いています。

現在は、オイル化の委託とアロマオイルのビン充填といった製造を委託する会社さんの見積もりを集めています。

今回のプロジェクトで集まったお金でその中から選択してスタートを切りたいと思っています!

▼資金の使い道
みかんの皮の回収、業務委託先への運送費、オイル化、遮光ビン充填 OEM 等

▼リターンについて
まだ少量の生産になると思うので、

支援金額によって、完成品をいち早くお届けさせて頂きたいと思います。

 

▼最後に
皆様のご協力を力に、必ず素晴らしいサイクルを起こします。

今の時期がまさにみかんの皮が出る時期なので、実はもっと早くクラウドファンディングに載せてもらえば良かったと反省しております。

私自身も現在毎日猛ダッシュで動いておりますので、是非応援よろしくお願い致します!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください