30代になって自覚し始めた心身の変化。そんな体と心の悩み・・・すべてのベースである「睡眠」から立て直すプログラム。それがMEN’S SLEEP COACHです。あなた専用のコーチが睡眠と生活習慣に関するアドバイスを適宜しながら、あなたにあった睡眠習慣を身につけることを目指します。

プロジェクト本文

「昔はどんなに忙しくても一日中元気だったのに、最近はストレスや疲労感が抜けないし、体型も・・・」バリバリ動けていた20代を過ぎ、30代になって自覚し始めた心身の変化。そんな体と心の悩み・・・すべてのベースである「睡眠」から立て直すプログラム。それがMEN’S SLEEP COACHです。あなた専用のコーチが睡眠と生活習慣に関するアドバイスを適宜しながら、あなたにあった睡眠習慣を身につけることを目指します。30代からオトコを磨く、男性専用プログラムです。


▼MEN’S SLEEP COACH by フミナーズとは?


ダイエットやストレスに関する情報やサービスは溢れていますが、「実際に何をやったら効果が出るのかわからない」と悩み、行動に移せない人をよく見かけます。また、疲労の回復やストレスの改善方法も、短期的なものばかり目について、なかなか長期的な改善に踏み込めずにいる人も少なくないのではないでしょうか。

疲労、ストレス、集中力、体型の悩み、それら全て「睡眠を見直すことが鍵になる」と言われたら、どのように思いますか? 

MEN’S SLEEP COACHを運営する睡眠専門メディア「フミナーズ」は、これまで多くの医療関係者の協力を元に、850を超える睡眠にまつわる記事を扱ってきました。フミナーズで培った睡眠ノウハウと睡眠のスペシャリストであるコーチが組んで、「睡眠」からの立て直しを目指します。



▼ダイエットや集中力、ストレス改善には、質の良い睡眠が必要


なぜ眠らないことが、体を太りやすくしたり、集中力、ストレスに影響したりするのでしょうか?

約30年間にわたり、3万人以上の肥満の改善治療をしてきた左藤先生によると、肥満に悩む人の多くは正しい睡眠が取れていない傾向にあるとのことです。

「睡眠不足になると、通常より空腹感を感じやすくなります。その上、本来寝ているはずの時間に起きていることでいつも以上にエネルギーが必要になるため、ジャンクフードのような炭水化物中心の味の濃いものや甘いものなど、高カロリーの食べ物を欲するようになるのです」(左藤先生)

「人は寝ている間、毎日300キロカロリーを消費しています。これはジョギング1時間分のカロリーと同じで、体重に換算すれば1カ月強でマイナス1キロ、半年間では6キロ以上もの体重を寝るだけで落とすことができるのです。しかし、質の良い睡眠がとれていないと、せっかくの睡眠時間にカロリーが消費されず、身体に脂肪が蓄積されやすくなってしまいます」(左藤先生)


しかも、質の良い睡眠がとれていないと、せっかくの睡眠時間にカロリーが消費されず、身体に脂肪が蓄積されやすくなってしまうとのことです。

「睡眠中にカロリーを消費するためには、脂肪の代謝を促す“成長ホルモン”が必要。睡眠中に、できるだけ多くの成長ホルモンを分泌させることが大切なのです」(左藤先生)


(参考)睡眠不足の悪影響はこんなに深刻!寝ないと太るは本当だった | フミナーズ(監修 左藤桂子先生、https://fuminners.jp/karada/4272/


体重と同様に、ストレス、集中力の低下についても、「睡眠」が一つの鍵になっている。そんなエビデンスが出てきているのです(詳しくは、フミナーズにある各記事(ストレス集中力)を参照ください)。そこで当プログラムでは、個々の問題への対処療法ではなく、個々の問題のベースとなる良質な睡眠を手に入れてもらう行動を実践的に行うことで、皆さんの悩みにお答えしていきます。


一人で生活習慣を改善するのって、難しい。だから、MEN’S SLEEP COACH

「痩せやすい体や、集中力維持には、
まず、質の良い睡眠を取ることからではないでしょうか」


そう分かっていても、仕事やプライベートでまだまだ忙しい30代、睡眠時間を確保することはなかなか難しいですよね。

そこで、MEN’S SLEEP COACHでは、あなた専用のコーチが生活習慣をチェックして、適宜アドバイスをするプログラムを組みました。



プログラムのサイクルは、2週間ごと。

最初は全く変化が見られなくても、基本プログラムに合わせて進行し、生活習慣の改善ポイントをコーチと一緒に探すことで、徐々に睡眠習慣が改善していきます。また、適切な睡眠情報の提供や生活習慣改善のためのライフハックも、適宜発信していきます。

また、自分はどんな生活をしていて、どこが悪いのか。自分ではわからない部分も、MEN’S SLEEP COACHがレポートします!

※コーチとの主なやりとりは、LINEを通じて行います。


2週間毎のレポートサンプルで、あなたの睡眠習慣や状態が簡単に分かり、状態の変化を振り返ることができます。



こんな方にオススメです


・30代に入ってから、集中力や、ストレス・疲労感が気になりだした方。

・そろそろ体型のゆがみが気になりだした方。

・生活習慣を改善したいが、忙しくてつい後回しにしている方。

・まだまだバリバリ働きたいが、体が着いてこないし、将来的に健康に不安を感じる方。


20代をハードに過ごしたからこそ、30代から始まる身体の不調をとても感じるようになった方。また、たまに心地よく睡眠できた時の清々しさ、身体の調子の良さを感じたことがある方は、是非一度MEN’S SLEEP COACHを試してみてください。


スリープコーチ「土井貴仁」の紹介


【略歴】

幼少の頃から不眠症に悩み、高校生の頃から睡眠導入剤を服用しはじめる。不眠症を患ってから20年以上たったある日、カウセリングを通じた「認知行動療法」に出会い不眠症を克服する。自らの経験を生かし、一人でも多くの人の為になりたいという想いから「睡眠健康指導士」を取得。著書に『ベッドにいてはいけない』(弘文堂)。


睡眠メディア「フミナーズ」とは?


「睡眠を通して、今より豊かな生活を」をコンセプトに展開する睡眠メディアです。いろんな「睡眠の悩み」を抱える人たち「フミナーズ」に寄り添い、自分らしい眠りとの付き合い方を提案、医師や専門家の力をかり、1本ずつ丁寧に信頼のおける情報を発信しています。

フミナーズ: https://fuminners.jp
Twitter: https://twitter.com/fuminners
Facebook: https://www.facebook.com/fuminners/

<運営元>
株式会社ねむログ
東京都千代田区霞が関三丁目2番1号
E-mail:info-s@nemulog.jp
TEL:03-3506-4097


サービス内容注意事項

・MEN’S SLEEP COACH by フミナーズは、睡眠健康指導士の元、睡眠習慣の改善を行っていただくサービスです。睡眠に関わらない領域のコーチングは出来かねます。

・本サービスは、医療サービスではありません。睡眠時無呼吸症候群、不眠症等、専門家による対処が必要な方は、本サービスの対象ではありません。専門家の先生にご相談下さい。

・本サービスで明示している心身の不調に関して、睡眠以外にも、食事、運動等を用いて改善すべき要素は多くございます。あくまで、睡眠からのアプローチということをご理解いただき、サービスをご利用いただけますようお願い申し上げます。


▼本サービス利用注意事項

・年末年始の営業につきまして、2018年12月29日(土)~2019年1月3日(木)は休業となります。

・コーチの対応可能な曜日と時間は、月・火・木・金・日の10~20時になります。
 (水曜日と土曜日はコーチがお休みです)

・MEN’S SLEEP COACH by フミナーズはLINE@にてプログラム進行いたします。参加にあたり、LINEアカウントが必要になります。

・本サービスの情報については許可がある場合を除き外部への公開は禁止致します。

・他の利用者の方への誹謗中傷、荒らし行為などに該当する行為があった場合、その他サービス運営の妨げになると判断した場合、強制退会とさせていただく場合があります。

・その他規約はCAMPFIRE利用規約に準じます。

 https://camp-fire.jp/pages/term


入会方法

・当ページの「パトロンになる」ボタンから入会することができます。なお月の途中で入会した場合でも1ヶ月分の料金が発生します。 (当月分は日割り計算になりません)

・入会申請後、2営業日以内にCAMPFIREのメッセージでLINEへの参加手順をご連絡します。2営業日たっても連絡がない場合はお手数ですがCAMPFIREのメッセージ機能にてお問い合わせください。

・途中で退会した場合も返金はございませんので、ご了承ください。


決済について

・CAMPFIREファンクラブのご支援に使用可能なクレジットカードは「VISA」「MasterCard」「JCB」「Diners Club」「American Express」となります。また、残り有効期限が100日以上のクレジットカードに限らせていただきます。

※コンビニ払い・銀行振込(Pay-easy払い)には対応しておりません。

・CAMPFIREの支援したプロジェクトページより、領収書の発行のご依頼メッセージをいただければ、領収書を発行いたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください