生まれたての赤ちゃんの姿は言葉では言い表せない魅力があります。でも、新生児の成長スピードは凄まじく、日々成長し変化していってしまいます。写真では残しきれない生まれたてのフォルムを、フィギュアにしてお贈りします!

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

はじめまして!ファミリーフォト・ベビーフォトの出張撮影をしているカメラマンの谷藤龍太と申します。

自身にも三人の子供がおり、家族の写真を撮っているうちに写真の魅力にハマりカメラマンとして独立、これまで多くの赤ちゃんやご家族などを撮影してきました。

特に生まれたばかりの赤ちゃんの撮影をして行く中で、その神々しいまでのフォルムに魅了されました。

そしてその姿があっという間に成長し、姿を変えていく儚さになんとも言えない寂しさのような感情が生まれたんです。

新生児の姿を写真に残しておくことはできるけれど、そのフォルムそのものをどうにかして残せないものかと考えた結果、“フィギュアにして立体物として残す”という方法を思いつきました。

 

▼このプロジェクトで実現したいこと

“フィギュアにして立体物として残す”ということを実現するためにまず初めに思い浮かんだのが3Dプリントフィギュアでした。

現在様々な3Dプリントフィギュアサービス(3Dスキャナで人物をスキャンし、3Dプリンターで出力するサービス)がありますが、対象が新生児となると以下の問題が生じます。

・生まれてすぐは外出が厳しい。(一般的には生まれてから1ヶ月は、赤ちゃんやお母さんの体力や免疫の関係から外出は控えた方が良いとされています。)

・ポージングの問題。3Dスキャンをする際に、せめてお座りができないとスキャニングできない等々・・

上記の点から新生児を3Dプリントでフィギュアにするのは難しいと判明。

新生児は生まれてから日に日に成長していくので、1ヶ月くらい経つと姿が大きく変わります。生まれてすぐの姿というのはものすごく儚い一瞬の姿なのです。
そんな姿を立体で残すにはどうしたら良いか・・

そこで、持ち前の手先の器用さを生かし、写真をもとに一から手作りするという原始的な方法で自身で試しました。

樹脂粘土を使い、細かいところまで丁寧に。時間をかけて立体の新生児を作ることができました。写真を元に作るので、外出できなくてもOK!お座りできなくてもOK!

これによって3Dプリントでは難しかった新生児のフィギュア化を実現できました。
人気のニューボンフォトの立体版 “ニューボーンフィギュア” の誕生です。

多くの方にこの“ニューボーンフィギュア”の存在を知っていただき、実際手にしていただきたいです。

ひとつひとつ手作りにすることにより、透ける静脈やシワや爪、蒙古斑といった細部までも作り込むことが可能です。
作り込まれた細かな部分は、手に取ってじっくりと見た時、きっと大きな感動が生まれると思います。

実際、試作品で自分の子のフィギュアを作り、妻や親戚などに見てもらった時、大変感動してもらえました!

赤ちゃんの時にしか見ることのできない特徴を形に残し、写真とはまた違った喜びを味わっていただきたいです。

お子さまの生まれたての姿を、細部まで精巧なフィギュアとして残し、感動と喜びをお届けできれば私も幸せです。

 

▼これまでの活動

2016年末、妻の妊娠をきっかけに初めて“マタニティフォト”を自分で撮ってみたところ、大変喜んでもらえたことに感動し、本格的に写真撮影を始めました。

 

2017年に三男が生まれ、“ニューボーンフォト”の撮影をしてみて、さらに写真にのめり込み、ファミリーフォト中心に知人・友人の撮影もするようになりました。

それから約1年間色々な伝手で人物写真をメインに撮影させていただきました。

2018年から本格的に“仕事”として写真撮影を受け始め、2018年6月より独立して出張撮影サービスを開始しました。

 

撮影した作品や日常の写真をインスタグラムで公開してます!

 

▼資金の使い道

集まった資金は、フィギュアの製作費や、ニューボーンフィギュアを広める活動費として使わせていただきます。

また、さらにこの先の展開として、衣装や装飾品などのオプション品の開発費にも当てられればと思います。

▼リターンについて

少額でも応援していただけると嬉しいので、ニューボーンフィギュア以外のリターンもご用意させていただきました。

応援の声にはできる限りの形でお応えさせていただきたいと思います!
また、このプロジェクトは目標金額が集まらなかった場合でも実施いたします。

 

【500円のリターン】
◯御礼メール
フォトグラファーとして撮影してきた作品一点を添えて御礼メール(電子メール)をお贈りいたします。

 

【1000円のリターン】
ニューボーンフィギュアを使い、小ささを活かしたニューボーンアートフォトをL版プリントでお礼の手紙とともにお贈りいたします。

 

 

【10000円のリターン】
ファミリーフォトの出張撮影(30カット以上)に伺います。
※交通費は別途実費にて頂戴いたします。撮影に使う施設などの使用料がかかる場合はご負担をお願い致します。

 

 

【20000円のリターン】
ニューボーンフィギュアを製作いたします。
フィギュアにしたいお子様の写真をお送りいただき、それを元に製作いたします。
ポージングは自由です!
※最低限正面の顔写真1枚からお作りできますが、写真に写っていない部分は想像での製作となります。

 

▼最後に

自分の作ったものが、人を喜ばせたり、感動させたときの快感は忘れられない宝物です。
私が感じた幸せの形が、多くの方に共感してもらえたら幸いです。
今後もこんな活動を続けていきたいと心から思っておりますので、どうか応援していただけると嬉しいです。
このページを見てくださりありがとうございました!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください