プロジェクト本文

2014年、アジアで初めての世界選手権が東京で開催されます。

2020年、東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。

しかし、ブラインドサッカー日本代表には公式アンセム(応援歌)がありません。

あなたの力で選手の心に響くアンセムを作りませんか?


1

2014年11月、アジアで初めてとなる、ブラインドサッカーの世界選手権が東京・渋谷で開催されるのをご存知ですか。
この世界選手権、そして2020年の東京パラリンピックへ向けて、ブラインドサッカー日本代表を応援する公式アンセム(応援歌)を制作することになりました!それには、お一人お一人のご支援がぜひとも必要です!

そこで今回、支援してくださる皆様に,様々な特典をご用意いたしました。

・アンセムプロジェクト委員長であり著名な作曲家である本間勇輔氏と共にアンセムの収録に参加!
・現役Jリーガーや海外の日本人選手からの協賛品!
・世界選手権の表彰式にピッチレベルで参加!
・世界選手権の日本代表戦・特別席のペア観戦券!
・ブラインドサッカー有料プログラムの体験チケット!
・皆様と完成させたアンセム楽曲データ!

会場が一つになれる歌でブラインドサッカー日本代表を応援したい!
一緒にアンセムプロジェクトに参加し、ブラインドサッカーの歴史の1ページを作りませんか!

2

▼ごあいさつ

こんにちは!私はブラインドサッカー日本代表の公式アンセム(応援歌)制作に携わっている「Voy! Blind Soccer Anthem 制作委員会」の中田です。

「ブラインドサッカーって何?」・・・まずはこの映像をご覧ください。



これは、2013年3月にさいたま市で開催された、日本代表とブラジル代表との国際親善試合の映像です。
激しい当たり、強いシュート、そんなプレーが、アイマスクをした状態で行われている…驚かれた方も多いのではないでしょうか。

▼日本で、世界で広がっています。ブラインドサッカー!

3

ブラインドサッカーは、情報の8割を得ていると言われる視覚を使わないでプレーするサッカーです。概ねフットサルと同じルールで行われますが、「ボールや仲間が見えない」という特徴を乗り越えるため、音が出るボールを用います。また、アイマスクをすれば視覚障がい者と健常者が同じフィールドでプレーすることもできます(国際試合を除く)。

一見難しそうなスポーツですが、アイマスクをすれば誰でも参加でき、学校や職場などの場で「コミュニケーションの大切さ」を学ぶ研修としても取り入れられ始めており、選手が見せるプレーと共に近年、徐々に認知度も向上しています。(写真は子供向け体験会での一コマです。)

4

ブラインドサッカーは世界30か国で行われており、2004年のアテネ大会からはパラリンピックの正式種目にも採用されています。ブラジルやフランスなど、サッカー強豪国では「サッカーの一つ」としても認知されています。

▼悔しさを胸に。2014年はブラインドサッカー日本代表にとって勝負の年!

日本が初めてパラリンピックを目指したのは2008年の北京パラリンピック、この時は予選で破れ、出場できませんでした。
続く2012年ロンドンパラリンピックの予選は、日本の宮城県仙台市で開催されました。
ホームの地の利を活かし、最終戦を前に日本は2位。引き分け以上で出場が決まる優位な立場で最終戦に臨みました。しかし、後半にまさかの失点。敗北を喫し、2大会連続で初出場を逃す結果となりました。(写真は敗戦後の日本代表)

5

ロンドンパラリンピックの出場は逃した日本代表ですが、悔しさを武器に、近年、著しい成長を遂げています。2013年3月には初来日した世界王者ブラジル代表を相手に善戦、同年5月には北京で開かれたアジア選手権では準優勝を成し遂げました。
そして今年は、ブラインドサッカー世界最高峰の戦い、世界選手権がアジアの地で初めて、東京で開催されます!(2014年11月・東京都渋谷区/予定。詳細はこちら http://blind-football.com/

1

世界各地の予選を勝ち抜いたトップチームが集まるこの世界選手権をステップに、目指すは2016年リオデジャネイロパラリンピック。ブラインドサッカーは、今、最も皆様の応援を必要としています!

▼いまこそ、“声”で代表を後押しするとき

皆さんは、サッカースタジアムが一つになる応援といえば、何を思い浮かべますか?そう、スタンドが一つになって歌うアンセム(応援歌)です!
その想いを形にし、世界を目指す日本代表を応援するため、アンセムを制作するプロジェクトが立ち上がりました!

▼日本を代表する作曲家が全面協力、楽曲を提供!演奏はプロミュージシャン!

6

アンセムの楽曲提供を行うのは、日本を代表する作曲家、本間勇輔氏です。
本間氏は、大ヒットドラマ「古畑任三郎」や、ニュース番組「FNNスーパーニュース」のテーマ曲でも知られ、テレビドラマ、バラエティを問わず幅広い活躍をされている著名な作曲家です。 また、Jリーグ・セレッソ大阪のアンセム制作を行うなど、サッカーとも非常に深いつながりをお持ちです。
本間氏は今回、落合啓士選手らブラインドサッカー日本代表強化指定選手から熱い依頼を受け、「ブラインドサッカーを応援する」という想いを形にするため、ブラインドサッカーアンセムプロジェクトを立ち上げ、引っ張ってくださっています。

本間勇輔氏からのメッセージ
「ヒトの感覚には「五感」(視覚、聴覚、触覚、味覚、臭覚)と呼ばれるものがあります。その中でも、視覚は我々の情報の8割を得ていると言われています。その視覚を奪われながらも、闇と痛みを恐れずにサッカーを驚くほどのスピードと高技術で勇敢にプレーをする若者たち、それが世界を目指すブラインドサッカーの選手たちです。私には実感することは出来ませんが、きっと音の高低、触れることの強弱、臭いの濃淡、気配の有無を特別なアンテナで感じ取り、心の鏡へ映し出しているのではと想像します。そんな彼らを私は尊敬し、サッカーファミリーの一員として支援いたします。」

ブラインドサッカー公式アンセムは、本間氏がボランティアで楽曲を提供し、また、氏の呼びかけで集まった日本を代表するミュージシャンが“有志”としてレコーディングに参加し、制作されます。(写真はチャリティバンドのイベントでの演奏の様子)

7

▼Jリーガーや海外で活躍する日本人サッカー選手が協力!

8

アンセムプロジェクトには、ブラインドサッカーの理念に共感していただいたJリーガー、海外で活躍する日本人サッカー選手がチャリティでサイングッズを提供してくださっています!
吉田麻也選手、香川真司選手、大久保嘉人選手、柿谷曜一朗選手といったサッカー選手が直筆サイン入りグッズを提供してくださいました。これらの商品はご支援くださる方々へのリターンとして使用し、厳正な方法でお届けいたします(※詳細は下段をご覧下さい)。

▼日本を代表するサッカー応援団“ちょんまげ隊”が全力バックアップ!

9

アンセムプロジェクトには、世界中でサッカー日本代表を応援している「ちょんまげ隊」および隊長の“ツンさん”こと角田寛和氏も参加し、ブラインドサッカーおよびアンセムプロジェクトを盛り上げます!レコーディングにも、もちろん参加します!
*ちょんまげ隊・ツンさんの活動紹介はこちら(http://kokumage.info/

▼ご支援いただいた資金の使い道
本プロジェクトで集めた資金は、アンセム楽曲の制作・収録、およびアンセムを広めるためのプロモーション映像制作に使われます。

具体的な支援金の使い道
【アンセム制作】
・収録スタジオ利用料
・サウンドエンジニア利用料(楽曲編集)
・マスターテープ作成  ほか
【プロモーション映像制作】
・映像撮影(カメラマン費用、交通費など)
・映像エンジニア利用料(映像編集)

アンセム収録は、ご支援いただいた多くの皆様に参加いただきたいので、東京都内の大型スタジオを利用します。
なお、ミュージシャンの方々にはボランティアで活動に参加していただいております。
▼今後の活動予定

6月中旬~7月中旬 クラウドファンディングを利用して支援を募集中!
7月下旬〜8月上旬 アンセム収録・プロモーション映像撮影
(大阪:7月21日、東京:8月2日。地方での収録も企画中です。)
8月中旬~下旬 楽曲編集・映像編集
9月上旬 アンセムおよびプロモーション映像完成、発表。リターンのお渡し

▼ご支援くださる方々への特典(リターン)

●完成したアンセムの楽曲データ!
皆様の支援で制作したアンセムの完成楽曲データをいち早くお贈りします。
ぜひ皆様で聞いていただき、世界選手権へお越しください!
なお、時期は8月下旬~9月上旬、MP3データ形式での送付を予定しています。
(現時点で楽曲はYoutubeを通して映像を発表する以外に配信される予定はありません。)

●アンセム収録へのご参加
実際のアンセム収録にご参加いただくことができます。
本間氏の指揮のもと、皆様に歌の一部を合唱していただき、歌を録音いたします。その歌を元に、アンセムのマスターテープを作成します!皆様の声がアンセムに吹き込まれます!

<収録に関する詳細>
【大阪会場】(最大30名)
*日時:2014年7月21日(月・祝)(お昼~夕方を予定)
*場所:大阪市内のスタジオ

【東京会場】(最大150名)
*日時:2014年8月2日(土)(午前~夕方を予定)
*場所:東京都23区内のスタジオ

* 方法
支援者の皆様に20名程度のグループになっていただきます。スタジオ内でコーラスとしてアンセムを歌っていただき、歌を収録します(所要時間:1時間程度)。

*備考
・ご支援の際、【コメント】欄に「東京」、「大阪」どちらかの希望会場をご明記ください。
(希望会場のご指定がない場合、東京会場での収録をご案内いたします。)
・楽曲や歌詞については、E-mailなどを通じて事前にお伝えする予定ですが、当日も練習を行いますので、入念な準備は必要ありません。どなたでもお気軽にご参加いただける内容となっております。
・ご自宅からスタジオまでの交通費は各自ご負担いただきますことを予めご了承ください。
・東京、大阪以外の会場でも収録もしくは映像撮影を行う予定です。こちらは決定の都度お知らせいたします(長崎、秋田が予定されています)。

●ブラインドサッカー有料プログラムの体験チケット

10

ブラインドサッカー有料プログラム「OFF TIME」にご参加いただける、特別体験チケットをお送りします。有効期間(2014年8月~2015年2月)内であれば、いつでもご利用OK!
「OFF TIME」はアイマスクを利用し、視覚が奪われた状態でのアクティビティを出来るプログラムです。多くの方々にご好評いただいているほか、多くの企業で企業研修にも活用されています。
実際にご体験いただくと、ブラインドサッカーがよりおもしろくなること間違いなしです!

<OFF TIMEの詳細>
*日時:定期的に開催しています(下記リンク先参照)
*場所:新宿区新宿NPO恊働推進センター(東京都新宿区/JR「高田馬場駅」下車徒歩10分)
*備考
・体験チケットは、OFF TIME申込サイト上で使用できる専用チケット番号として後日メールでお送りします。
・申し込み方法の詳細は、クラウドファンディング終了後に個別にご連絡いたします。
・体験チケットはお一人様のみご利用いただけます。
・ご利用は1回限りとなります。
・ご利用いただける期間は、2014年8月~2015年2月となります。
・「OFF TIME」の詳細は「OFF TIME」Webサイト(http://www.offtime.jp/)をご覧ください。

●世界選手権の日本代表戦・特別席のペア観戦券!

11

2014年11月に開催される世界選手権の日本代表戦・特別席のペア観戦券をお送りします!席はピッチ全体が見渡せる特別席となっています。
日本代表戦のチケットは現時点で未販売です。この機会にぜひ観戦券をゲットし、会場にお越しください!(写真は過去の2006年アルゼンチン大会に参加した際の日本代表です。)

<世界選手権・日本代表戦の詳細>
*日時:2014年11月16日(日)~24日(月・祝) 内
*場所:東京都渋谷区・特設会場
*備考
・予選リーグの日本代表戦1試合の観戦券となります(試合はこちらから指定させていただきます)。日程の詳細、対戦カードは現時点で未定ですが、今後、情報が入り次第お伝えする形となりますので、予めご了承ください。
なお、世界選手権の最新の情報は特設ウェブサイト(http://blind-football.com/)をご覧ください。
・ご自宅から会場までの交通費/宿泊費は各自ご負担いただきますことを予めご了承ください。

●現役Jリーガーや海外で活躍する日本人サッカー選手からの協賛品
ブラインドサッカーおよびアンセムプロジェクトの理念に共感していただいたサッカー選手の皆様から提供していただいたサイングッズです。

画像A
(香川選手コインケース/吉田選手ユニフォーム)

画像B
(セレッソ大阪3選手サインユニフォーム/中村選手ユニフォーム)

画像C
(大久保選手スパイク&ソックス/渡邉選手スパイク&ソックス)

画像D
(柿谷選手サインボール/中村選手スパイク&ソックス)

・香川真司選手サイン入りコインケース 1個
 (マンチェスター・ユナイテッドFC所属/MF)

・吉田麻也選手サイン入りユニフォーム 1着
 (サウサンプトンFC所属/DF)

・中村憲剛選手サイン入りユニフォーム 1着
 (川崎フロンターレ所属/MF)

・セレッソ大阪3選手(扇原選手、山口選手、柿谷選手)サイン入りユニフォーム 1着
 (セレッソ大阪所属/MF・FW)

・大久保嘉人選手サイン入り使用済みスパイク&ソックス 1足
 (川崎フロンターレ所属/FW)

・中村憲剛選手サイン入り使用済みスパイク&ソックス 1足
 (川崎フロンターレ所属/MF)

・渡邉大剛選手サイン入り使用済みスパイク&ソックス 1足
 (大宮アルディージャ所属/MF)

・柿谷曜一朗選手サイン入りサッカーボール 2個
 (セレッソ大阪所属/FW)

全て、ブラインドサッカーを、アンセムプロジェクトをご支援いただく目的で、限定数でご提供いただいています。ご協力いただいた選手の思いをぜひ、アンセムの形に。

<サイングッズに関するご注意>
・プロジェクト成立後、アンセム完成後の8月下旬を目処に、ご記載いただいた宛先に郵送する形でお届けいたします。
・日本国外への発送は致しかねます。
・転売目的でのご購入は固くお断り申し上げます。
・協賛品の返品、交換は致しかねます。
・このページで掲載しています画像の2次利用は固くお断り申し上げます。

●世界選手権の表彰式にピッチレベルで参加!

画像E

2014年11月に開催される世界選手権の表彰式にピッチレベルでご招待します。
さらに今回は、特別にプレゼンターの補佐を務め、表彰式にご参加いただくことができます。
世界最高峰の大会の式典に参加し、各国の選手と間近に接することができる大変貴重な機会です。一緒に世界選手権を作り上げませんか?ここでしか手に入らない素晴らしいチャンスです!
(写真は、2006年アルゼンチン大会の会場の様子です。)

<世界選手権・表彰式参加の詳細>
*日時:2014年11月22日(土)~24日(月・祝) 内(予定)
 詳細な日程は決定していないため、情報が入り次第お知らせいたします。
*場所:東京都渋谷区・特設会場
*備考
・ご参加いただく内容は決定次第、個別にご連絡いたします。
・事前に式典運営の準備講習にご参加いただく必要がございます。(今秋・東京都内)
・当日および事前講習にかかる、ご自宅から会場までの交通費/宿泊費は各自ご負担いただきますことを予めご了承ください。

▼支援者の皆様に最後のお願いとメッセージ

苦しいときに選手の背中を後押しするのは、観客の声です。
私たちは、ブラインドサッカーは,選手たちの目が見えないからこそ声が一番の応援になる、歌が選手の心に届く、という想いを胸に、アンセム制作を目指しています。
2014年、ホームで開催する世界選手権、そして2016年のリオデジャネイロパラリンピックへの初出場を目指す日本代表に、アンセムを届けたいです。皆様のご支援、心よりお待ちしております。

Voy! Blind Soccer Anthem 制作委員会
委員長 本間勇輔  委員一同
http://www.blindsoccer-anthem2016.com/

14

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください