大学休学中に起業した映像クリエイター大川優介(21)と共に動画クリエイターの枠に囚われず新たなことをチャレンジするYusuke Okawa Salon「映像を始めてみたい」「クリエイティブを仕事にしたい」「起業したい」方など初心者も大歓迎。良質な環境をみんなで作るコミュニティです。

プロジェクト本文

・大川優介からのメッセージ

こんにちは。大川優介です。

このページを見ている人で僕のことを知らない方もいると思うので、

簡単な自己紹介をしたいと思います。


大学1年の夏、YouTubeで色んな動画を見ていたら、ハワイ在住の美男美女が自然を楽しんでいる動画を見て、今までに感じたことのない痺れる感覚を味わったのをきっかけにサーフィンをしている姿を自撮りして、

その動画をSNSで発信していました。

それが僕の映像を始めたきっかけです。


気づいたら大学を休学し、株式会社TranSeを設立し、

数々のクライアントさんの映像を作っていました。


様々な活動を通して常に思うことは「なんの為に動画制作をしているんだろう?」

SNSでカッコつけた動画を載せてるだけでいいのか?

一見、SNSでは凄いことをしているように見えるけど、

SNSは全て表面的で、何も本質的ではない。

僕はSNSを通じてリアルを創り出す為に日々活動しています。


SNS、いや、スマートフォン疲れは遅かれ早かれくると思っています。

というかきてる人もいますね。

結局みんなスマホの画面なんかより自分の好きな人と直接目を見て話す事が何よりも幸せだし、

そこがロボットにはできない、人間が生まれながらに持っている本質的な部分だと思う。


僕はその「人と人」とが直接会って何かが生まれるコミュニティを作っていきます


2年前は大学のサークルで遊びまくっていた、ただの学生だった。

何が自分を変えたかというとたまたま周りに起業家のおじちゃんがいただけ。

みんなに伝えたい事はただ1つ、「人は環境で変わる」

人を変えるよりも自分が変わった方が早い。

自分を変えるにはきっと環境を変える方が早い。


Yusuke Okawa Salonは良質な環境を作るコミュニティです。


大川優介の全て

https://note.mu/embed/notes/naa95d76578ba


・このサロンを立ち上げるきっかけ

情報革命の真っ只の中で僕たちは生きていて

SNSでは様々な情報が行き交っている。

どれが正しい情報でどれが間違っている情報かなんてわかりやしない。


社会問題として若者の自殺が増えているけど

SNSでの自分の在り方で自分を評価しているのも1つの要因だと思う。


SNSでは充実してるようでも意外と中身がなかったりする。

SNSは実際にはないものを作り出すための場所ではないと思います。


Facebookは最初、同じ大学の学部生と繋がるためにできたサービスです。

僕が言いたいのは

SNSは人と人が出会うきっかけを作りだすもの。


ということ。

今の若者は将来必ずSNS、いや、スマートフォンに疲れてくると思う。

すでに疲れてる人もいますしね。

結局、人と人とのリアルな空間に何かが生まれる。

そんな本質的なものを僕は作っていきたいし、

みんなと作っていきたい。


その為にこのサロンを立ち上げました。


・どんな人におすすめか

映像をこれから始めていきたい人


クリエイティブを仕事にしたい人


起業したい人


SNSの表面的な大川優介よりも一歩踏み込んだ大川優介を知りたい人


【オンライン】


非公式のグループチャット


トピック共有(映像/記事/本etc...)


一緒に仕事をする


海外などのドローン素材を共有


【オフライン】

月1ミートアップ


・パトロンへのリターンについて

・非公開のチャットにご招待します。

・動画業界だけの情報ではなく今、知っていたらちょっとだけ何かが良くなりそうな情報の共有。

・クライアントワークの知識

・コミュニティ内でのプロジェクト

・動画を1からお教えします


・自己紹介


''Self expression'' is my origin.

原点は自己表現。

趣味であるサーフィンをGoproで撮影し、SNSで発信していたことをきっかけに映像の世界に心を奪われる。


海外のクリエイターのYoutubeを参考に独学で編集を学び、ハイクオリティなコンテンツをSNSで発信することで支持を獲得。


SNSに育った人間ならではのSNSに最適化された映像のみならず、Youtube上ではハイセンスな映像編集チュートリアル動画も公開している。


2018年4月には株式会社TranSeを設立し、取締役に就任。

映像ディレクターとして、Cartierのイベントムービーや集英社のmen's UOMOのデジタルコンテンツ等を手がけている。


また、個人としてのタレント性も評価され、吉田正樹事務所とのタレント契約や韓国アパレルブランド「HIDE OUT」とのスポンサー契約など多岐に渡って活躍中。


Instagram

https://www.instagram.com/yusukeokawa/?hl=ja 


Youtube

https://www.youtube.com/channel/UCaNeANZEi3HAO-0Al-ds-OQ?view_as=subscriber 


Twitter

https://twitter.com/yusukeokawa?lang=ja 


・その他、ルールや注意事項

・本サロンには 大川優介以外にも、運営スタッフやクリエイター数名も参加させていただきます。

・活動は原則slackのグループを中心に行いますので、参加にはslackアカウントが必要です。(アカウント登録方法はわかりやすく解説致します。)

・途中で退会した場合も返金はありません、ご了承ください。

・サロンで共有される情報は、外部への発信は禁止します。

判明した場合は直ちに強制退会させて頂きます。

(内容によっては発信可能なものもご用意致します)

・領収書の発行は承っておりません。

・会員様への迷惑行為など、その他サロン運営の妨げになると運営が判断した場合、強制退会とさせていただく場合があります。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください