大学休学中に起業したクリエイター大川優介(22)と共に、クリエイターの枠に囚われず新たなことをチャレンジするコミュニティー。「日本中のクリエイターと繋がりたい」「知識をインプットしたい」「起業したい」方など初心者でも楽しめる空間です。良質な環境をみんなで作りましょう。

プロジェクト本文

TranSe Salon

「~を超えて/別の状態へ」という意味のを持つ「trans」

「夢中/有頂天等の精神状態」の意味を持つ「trance」

この2つを掛け合わせた言葉が「TranSe-トランス-」


クリエイターという枠組みに囚われず新たな事にチャレンジするコミュニティです。


サロン特典



2ヵ月無料期間リンクコードをご提供



Epidemic Sound 三ヶ月無料トライアル(*6/19までとなっております)


こんにちは、大川優介です。

簡単な自己紹介をしたいと思います。

僕の動画です。
https://youtu.be/Ks71YWIDEuM

大学1年の夏、YouTubeで動画を見漁っていたら、今までに感じたことのない痺れる感覚を味わい、動画制作を始めました。

気づいたら大学を休学し、株式会社TranSeを設立し、

数々のクライアントさんとお仕事をしました。

そんな活動を通して思ったことがあります。

「なんの為に動画制作をしているんだろう?」

「SNSでカッコつけた動画を載せてるだけでいいのか?」

一見、SNSでは凄いことをしているように見えるけど、


SNSは全て表面的で、何も本質的ではない。

僕はSNSを通じてリアルを創り出す為に日々活動しています。


SNS、いや、スマートフォン疲れは遠くない将来くると思っています。

結局みんなスマホの画面なんかより自分の好きな人と直接目を見て話す事が何よりも幸せだし、

そこがAIには変えられない、人間が生まれながらに持っている本質的な部分だと思う。


僕はその、「人と人」とが直接会って何かが生まれるコミュニティを作っていきます。


2年前は大学のサークルで遊びまくっていた、ただの学生だった。

自分を変えたのは、たまたま近くにいた起業家のおじさんの存在。

みんなに伝えたい事は、「人は環境で変わる」ということ。

人を変えるよりも自分が変わった方が早い。

自分を変えるにはきっと環境を変える方が早い。


Yusuke Okawa Salonは良質な環境を作るコミュニティです。


大川優介の全て

https://note.mu/embed/notes/n90da6a02f9d4

・このサロンを立ち上げるきっかけ

情報革命の真っ只の中で僕たちは生きていて

SNSでは様々な情報が行き交っている。

どれが正しい情報でどれが間違っている情報かなんてわかりやしない。


社会問題として若者の自殺が増えているけど

SNSの自分の在り方で自己評価しているのも1つの要因だと思う。


SNSでは充実してるようでも意外と中身がなかったりする。

SNSは実際にはないものを作り出すための場所ではないと思います。


Facebookは最初、同じ大学の学部生と繋がるためにできたサービスです。

僕が言いたいのは

SNSは人と人が出会うきっかけを作りだすもの。


ということ。

結局、人と人とのリアルな空間に何かおもしろいものが生まれる。

そんな本質的なものを僕は作っていきたいし、

みんなと作っていきたい。


その為にこのサロンを立ち上げました。


・どんな人におすすめか

日本中の動画クリエイターと繋がりたい方

映像、写真をこれから始めていきたい方

クリエイティブを仕事にしたい方

起業したい方

SNSの表面的な大川優介よりも一歩踏み込んだ大川優介を知りたい方


【オンライン】


非公式のグループチャット
(参考 2019 1/19 現在) https://youtu.be/ef_gQ3aXDYM 


トピック共有(映像/記事/本etc...)


TranSe Map (コミュニティマップ)

- TranSeサロンのメンバー全員で作り上げているクリエイターのためのコミュニティマップ効率的に行きたいところを確認したり、シェアできます。

この写真はU.A.E(ドバイ)のとあるホテルのプールのテラスから撮った写真。このような誰も知らない撮影スポットもシェアしています。



案件

これから映像を初めたての人や仕事に繋げようと思われてる方に向けて、サロンメンバーや運営から案件をメンバーに募集しております。 まだ初めたての人でもできる案件から大きいプロジェクトまで様々な案件がこのサロンにあります。 自分の腕試し、お仕事につなげる、人脈を広げるなど多数のメリットがあります。



イベント企画、参加

過去のイベント

・TranSe × DJI JAPAN


・BEAM OF RIGHT  コミュニティメンバーの「1番輝いてる瞬間」を募集して制作した動画です。



・スマホ動画コンテスト 大事なのは機材や技術でもなく、伝えたい事。誰もが持っているスマホで動画コンテストを開催しました。



・TranSe Meet Up



・熱く語ろう会
大川優介や運営メンバーと共に本音で熱く語る会を月一で開催しております。

【オフライン】

月1ミートアップ

定期編集会、講習会


・その他、ルールや注意事項

・本サロンには 大川優介以外にも、運営スタッフやクリエイター数名も参加させていただきます。

・活動は原則slackのグループを中心に行いますので、参加にはslackアカウントが必要です。(アカウント登録方法はわかりやすく解説致します。)

・途中で退会した場合も返金はありません、ご了承ください。

・サロンで共有される情報は、外部への発信は禁止します。

判明した場合は直ちに強制退会させて頂きます。

(内容によっては発信可能なものもご用意致します)

・領収書の発行は承っておりません。

・会員様への迷惑行為など、その他サロン運営の妨げになると運営が判断した場合、強制退会とさせていただく場合があります。


・TranSe Salon利用規約

1. 「本サロン」 株式会社TranSeが提供する「TranSe Salon」

2. 「弊社」 株式会社TranSe

3. 「会員」 本規約を承認し、本サロンを利用するために、所定の入会登録を行い、弊社がその入会登録を承認した個人及び法人

4. 「コンピュータウィルス等」 コンピュータウィルス、ワーム、トロイの木馬、又はその他コンピュータ、周辺機器、ネットワーク、データ若しくはソフトウェアに対し、誤動作、消去、データ書き換えその他有害な作用を及ぼすプログラムの使用禁止

5. 会員登録手続は、会員となる本人が行うものとします。会員となる本人以外が行う登録は一切認められません。

6. 会員は、1つのアカウントを保有するものとします。複数のアカウントを保有することは出来ません。ただし、弊社が別に認めたものを除きます。

7. 会員は、いかなる場合においても、アカウントを第三者に譲渡・販売・貸与・その他の処分をすることは出来ません。

8. 弊社は、会員につき、以下の各号のいずれかに該当する場合は、会員資格を取り消したり、一時的に停止したり、又は、将来にわたって本サロンのご利用をお断りする場合があります。また、会員資格が取り消され、又は停止された会員がチームの一員であった場合、当該チームから当然に削除されるものとします。

* 不実又は誤認を与える内容にて申込みが行われた場合

* 該当ユーザが、他のユーザとのトラブルにおいて、「本サロン」又は他のユーザに被害を与える場合

* 他の会員や第三者とのトラブルが、故意・過失を問わず、弊社一定水準を超えた場合

* その他、弊社が、業務の遂行上著しい支障があると判断した場合

10. 弊社は本サロン内でユーザから出された仕事や提案その他一切の情報に関する内容・品質・正確性・適法性(以下、知的財産権や他人の権利非侵害を含む)・有用性・信憑性などの確認の義務を負わず、かつ何ら保証しません。

11. Slack上における「案件共有」について、ユーザ間取引(またはユーザではない企業を含む)(以下省略)の種類にかかわらず双方の会員は成立した契約に従ってユーザ間取引を完了する義務があります。ユーザ間取引で発生する各種作業・連絡・法的義務の履行・トラブル対処等については、ユーザ同士で行うものとします。弊社は、ユーザ間取引に関する一切の事項について、一切責任を負わないものとします。

12. 前各項のほか、弊社は、本サロン提供における、不正確、不適切、不明瞭な内容、表現、行為などにより、会員及び第三者に対して直接的又は間接的な損害が生じた場合であっても、故意・過失の有無にかかわらず、弊社は、当該損害について一切責任を負いません。また、弊社は、ユーザに対して、アドバイスを行ったり情報提供を行ったりすることはありますが、アドバイスや情報提供の正確性、有用性、又はユーザの望む結果の実現に対して責任を負うものではありません。

13. ユーザは、自ら又は第三者を利用して、以下の各号に掲げる行為を行ってはなりません。

* 暴力的な要求行為

* 法的な責任を超えた不当な要求行為

* 取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為

* 風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて相手方の信用を毀損し、又は相手方の業務を妨害する行為

* その他これらに準ずる行為

14. 弊社は、ユーザ間取引における法令遵守につき、何らこれを保証するものではなく、何らの責任を負わないものとします。

15. 弊社は、全てのユーザが法令に則って安全且つ快適に「本サロン」の利用を行って頂くために、ユーザに対し、以下に関連する行為を禁止します。ユーザが以下に該当する行為を行った場合、弊社は、その故意・過失であるかにかかわらず違反行為とみなすことができるものとします。当該ガイドラインに違反した場合には、本規約に違反したものとみなします。

*  他のユーザ、弊社又は他者の商標権、著作権などの知的財産権、プライバシー権、肖像権、その他の権利を侵害する行為、その他他人に経済的損害を与える行為

* 本規約等若しくは法令に違反する行為、詐欺等の犯罪に結びつく行為、犯罪を扇動し、教唆する行為

* 公序良俗に反する行為

* 性行為や性的サービスを想起させる表現、わいせつ、児童ポルノ又は児童虐待に相当する画像、文書等を送信若しくは表示する行為、又はこれらを収録した媒体を販売する行為、又はその送信、表示、販売を想起させる広告を表示又は送信する行為

* 医療・弁護・法的文書作成・旅行代理など許認可・登録・届出等が必要となる行為

* 他のユーザ、弊社又は他人に対して、プライバシーを侵害したり、名誉若しくは信用その他他人に精神的損害を与えたりする行為、ストーカー行為等の規制等に関する法律に違反する行為、大量又は長時間の架電、同様の問い合わせの繰り返しを過度に行う行為、メッセージ機能により大量のメッセージを送信する行為、義務や理由のないことを強要する行為

* 人種差別、部落差別その他の差別を意識させる行為

* 脱法ドラッグ(いわゆる合法ドラッグ)に関する行為

* 自身の詳細な個人情報又は他のユーザ、弊社若しくは他者の個人情報(電話番号や住所等)を発信及び公開する行為、又は依頼内容において、提案時にユーザ自身の詳細な個人情報の記載を要求する行為

* 本サロン外で本サロン及び本サロン付随機能を商業目的で利用する行為、無限連鎖講及びマルチ商法、又はそれに類するもの、その恐れのあるもの、あるいは弊社が無限連鎖講及びマルチ商法、又はそれに類するもの、その恐れのあるものと判断する内容を掲載する行為

* サロンにコンピュータウィルス等の不正プログラムを送信する行為、又は他者が受信可能な状態におく行為

* Slackの案件チャンネルにおいて、依頼内容と明らかに異なる作業や重複した作業を行う行為

* その他、弊社が不適当と判断した行為

*  第15項各号の内容は、本規約改定により適宜追加修正される場合があるものとし、ユーザは、本サロンの利用にあたり、常に最新の内容を確認する義務を負うものとします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください