海外個展に向けた、作品制作・LIVE配信の為だけのアトリエを作りたい。アートに触れる場所は沢山あっても舞台裏を観る機会はなかなかありません。一人でも多くの人がアートに興味を持ってもらえるように。

プロジェクト本文

▼プロフィール(少し長いですが観ていただけたらと思います)

2018年よりアーティストとして活動しているKOGAKENと申します。

▲▼LIVE PAINTの様子(仕上がった作品はTOPのメイン写真の作品)

KOGAKENのinstagramはこちら

KOGAKENのHPはこちら

FREEDOM

幼い頃から物作りが好きで、描く事、作る事を含め自分の手から生まれるものに対して特別な感情がありました。学生時代は勉強はあまりせずに、僕の教科書は落書きばかりのそんな学生時代。唯一ずっとやっていたのは、小学生から高校までやっていたサッカーくらいで本当に勉強が苦手で楽しいと思う事ばかりを自由にやっていた日々。学校を中退した後、デザインと出会い、家に引きこもり初めて勉強というものをしたのを覚えてます。周りの人の助けもあり、無事にデザインの仕事にも付き、この仕事が楽しくて、天職だと思い毎日を過ごしてました。この時はまさか自分がアーティストとして絵を描く事になるとは思ってもいません。

キャンバスとの出会い

パンフレットの表紙のデザインをパソコンに描いていた時に想像していた絵が描けなくて、消しては書きを繰り返していました。正直この頃は仕事が単純な作業となっていて、刺激が全くないと感じていた頃です。そんな中、駅の近くにある画材店に何気なく入ってみると、筆と絵の具があれば絵をかけるという単純な事を思い、右も左もわからないまま、イーゼル、キャンバス、アクリル絵の具、筆を買いました。

作品

自宅でキャンバスに絵を描くと、学生時代によく描いていた感覚が湧いてきます。もちろん、まったく上手には描けません、でも真っ白なキャンバスだったのに、その中に落とし込まれたものが何故か特別に思えました。それから毎日仕事が終わっては、自宅で絵を描いていました。ふとinstagramに作品をアップしてみると、1人の方からいいねがもらえ、その時初めて、1人でもこの作品を良いと思ってくれた方がいると思い、益々のめり込んでいきます。

アーティスト

趣味で描いてはinstagramにアップして、いいねが付くのが、この時は新鮮で嬉しかった。

 仕事では、クライアントの目標の為に行うデザインという位置づけだったので、クライアントの目標が 達成されれば良いデザイン、目標に達成できなければ、悪いデザインと勝手に定義してました。 

それが、描いたものがすぐに、良いか悪いかの評価をもらえる。この感情が本当に新鮮でした。 仕事の取引先の方に絵を描いている事を話していた際、その方のお知り合いが ARTを軸としたBARを経営しているとの事で、紹介していただき、1年間2ヶ月に1度 イベントとしてBARでLIVE PAINTをさせてもらう事になり、この時初めてアーティストという 言葉が頭に浮かびました。 それから2018年は様々な活動を行わせていただき、現在皆さまのおかげで、アーティストと名乗っています。

0から1に

きっかけは、本当にささいな事だけど、僕がアーティストになれたように、感じた事をどう行動するのかで、その先が変わる、そして感じる事のきっかけはいつ起きるのかわからない。だから、僕は僕の作品を通じて、見た方が、「私も絵を飾ってみたい」、「僕も描いてみようかな」など一人でも多くの方の心を動かせるように、今日も真っ白なキャンバスに絵の具を塗ってます。


▼作品紹介(11月に開催した個展celebrity series)


▼このプロジェクトで実現したいこと

現在自宅の約4畳ほどのスペースで作品制作をしています。

作品サイズが主にF30(910×727mm)以上となっており、

作品も増えるにつれて作業ができなくなってきました。

その為自宅ではなくアトリエを借りて作品制作を行いたく、クラウドファンディングで

プロジェクトを立ち上げさせていただきました。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

2019年からは日本を周り、日本の風景。人物をカメラに収め、

その写真をキャンバスにモノクロで落とし込み、その上から色を描いて作品にしていこうと思っています。

そして、その作品とともに海外で個展を行い、アートを架け橋に本当の日本を描いていこうと思ってます。

その為にはまず、作業できる環境が整っていないのが現状です。

海外に向け、作業工程などもLIVE配信も行い、日本に居ても海外に露出できるように考えています。

出来上がった作品を観る場所は沢山ありますが、作品ができるまでの、工程を観る機会はなかなかありません。自分の作品がどのように仕上がって行く舞台裏をみなさんと一緒に楽しみながら作品制作できればと思います。そして、観た方がアートに興味を持つきっかけになっていただければと思ってます。

▲オーダーいただいた、幅4m高さ2mの壁画

▼これまでの活動

2018年1月/アーティストKOGAKENとして活動を開始

2018年3月/LIVE PAINT BATTLE 優勝

2018年4月/福岡アジア美術館 躍動する現代アート展 新人賞

2018年4月/福岡アジア美術館 躍動する現代アート展 LIVEパフォーマンス

2018年11月/初の個展を開催

▲11月に行った個展の様子


▼資金の使い道

福岡市内にて、約30㎡ほどのアトリエ資金1年分(家賃50000円程度の1Rの予定)

▼リターンについて

支援していただける方へのリターンについては、できるだけ自分の作品に触れて欲しいと思います。

他にも支援していただいた方にはLIVE配信もお時間がある時にでも、観ていただき、海外の個展に向けた作品作りの様子を一緒に頑張っていけたらと思ってます。

▼今後の予定

2019年1月アトリエレンタル

2019年1月30日〜2月6日福岡市中央区赤坂にて個展開催

2019年1月LIVE配信スタート(youtube LIVE)

2019年5〜6月知人の紹介でフランスにて個展開催予定

2019年8月福岡市美術館個展予定(申請中)


▼最後に

まだまだ、アーティストとしては経験、知識においても未熟だと思っています。

でも、自分の作品を評価していただける方がいるのも事実です。その方達の為にも、必ずアーティストとして結果を残し、一人でも多くの方に作品を見る機会・場所を作れるように頑張りたいと思ってます。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください