歯科衛生士の社会的地位を向上させたい!そんな想いをもつ4人の同志が、トークライブ形式で激論を繰り広げます。歯科衛生士の方は勿論、ドクターをはじめ歯科医院で働く全ての方に、このトークライブを捧げます。この模様はYouTubeライブでご視聴いただけるのは勿論、スタジオ観覧も可能です!

プロジェクト本文

★YouTube生配信イベント会場は、こちらです★
https://www.youtube.com/channel/UCDVAFWwmNoBeCOCQlToKpqA

トークライブ実行委員長の河島と申します。

>クリニック院長参謀(医科・歯科対象)
>フリーランス看護師プロデューサー
>フリーランス歯科衛生士プロデューサー
として2019年独立。医科・歯科業界に微力ながら貢献すべく、様々な活動を行っております。

当イベントも、歯科衛生士さんのプロデュース業務として行っています。

「歯科衛生士の社会的地位を上げたい!」「歯科衛生士を、憧れの職業にしたい」その想いから、日々様々な活動をさせて頂いております。ひいてはそれが、歯科業界全体の繁栄につながると思っております。


▼このプロジェクトで実現したいこと

2019年2月10日(日) 14時~16時
名古屋市内某所にて、歯科衛生士4名によるトークライブを開催します!
この模様はYouTubeで生配信されます。勿論、その視聴は無料です。また、実際スタジオにて生観覧も可能です(今回はリターンのひとつとさせて頂きます)。

まず今回のパネラーのような、キラキラした歯科衛生士さんたちと、もっと距離を縮めて頂きたい。彼女たちの活動は勿論、その生きざま(苦労話も含め)を見届けて頂きたい。そして色々問いかけてほしい。興味を持ってほしい。

より多くの歯科衛生士さんたちにとって、もっとキラキラしてもらえるきっかけになってもらえればと思っています。

勿論、このトークライブは活動の「ひとつ」にすぎません。我々の目指すものは、継続的に、様々な活動をしていくことで成しえるものと思っております。


▼トークライブ パネラープロフィール

株式会社Beaute代表
歯科衛生士 
佐藤朱美

歯科衛生士にして、歯科医院を2医院経営。ホワイトニング、歯のクリーニング講師として全国の歯科医院に研修・セミナーを多数行っている。講演実績多数。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


株式会社Beaute所属
歯磨き教室プロフェッショナル養成講座講師
歯科衛生士 
阪井国子

全国の歯科医院に「子供とママのための歯磨き教室開催セミナー」を行なっており、現在までに800組以上の親子の指導にあたる。
2019年3月3日(日)にも、新大阪にて同セミナーを実施予定。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


歯美人DIARY主宰
歯科衛生士 
高木佐知子

損保OL、メディア業界をへて、27歳で歯科業界へ。
ご家族の経営する歯科医院での患者減・スタッフ離職等の「危機的状況」に直面するも、わずか1年半で立て直す。
2016年9月、綺麗な女性から歯の大切さを広めていく「歯美人ダイアリー」オフィシャルサイトを設立。翌年には「今、会いたい歯科衛生士」の1人に選ばれ、六本木ヒルズで講演を行う。

2018年11月にも、生配信イベントを行っています。
その模様は、こちら。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


株式会社Blanche代表
マウスピース矯正研修講師
歯科衛生士 
穴沢有沙

日本初の「マウスピース矯正研修講師」として起業。
iTero(光学印象)撮影500件以上の撮影指導経験を持ち「インビザライン」のコデンタル向け研修を得意としている。国内・海外を問わず、最新のマウスピース矯正を学び続け、その経験を「マウスピース矯正マイスター育成研修」と名付けた独自の研修カリキュラムの開発に役立てている。
「歯科業界を憧れの職業にしたい」がモットー。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


▼資金の使い道

このイベントの模様はYouTubeで生配信されます。その視聴は勿論、無料です。このイベント自体は、基本的には参加無料というスタンスです。

ですが!

イベント自体は勿論、もろもろ経費がかかります。例えば、
・会場レンタル
・パネラーの交通費
・告知用ツール等の制作
などなど。

それにともない、ご支援を募集させて頂くことになりました。


▼リターンについて

複数のリターンをご用意しています。

このYouTubeライブをもっと楽しんでいただけること、
パネラーたちとの距離をより縮めていけること、

このいずれか(または両方)をご提供できるものを用意しております。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください