ホラーアトラクションを通じて人々に”一生の思い出”を届けたい!! 私たちcloverはホラーゲームの世界を現実に再現したイベントやアトラクションをつくっている団体です。ホラーといっても、ただ怖いだけではない、怖さを超えた興奮と感動を届ける新しいアトラクションの形を目指しています。

プロジェクト本文

 

▼はじめにご挨拶

はじめまして。

アトラクション制作団体 clover 代表の岩名謙太(いわな けんた)と申します。

僕は今、阿佐ヶ谷アニメストリートで『シカバネ ~恐怖のかくれんぼ~』という体感型のアトラクションの運営をしています。現在大学を休学中の22歳の若者です。

 

‐シカバネとは?‐

シカバネは2014年から始まったリアルホラーゲームアトラクションです。

目から血を流し、まともとは思えぬ言動を繰り返しながら生者をあちら側に連れて行こうとするシカバネ。かつては人間だったであろうシカバネとあなたの「究極のかくれんぼ」をテーマに物語が展開されていきます。

シカバネ公式サイト http://sikabanes15a.cloverprojectteam.com/

 

現在の常設店舗『シカバネ~恐怖のかくれんぼ~』では、ホラーゲームの世界の主人公になったような体験ができます。

 

 

どうして、僕がこんな事をする事になったのか。

そのきっかけになったのは、2年前に参加した『ゾンビキャンプ』というイベントです。キャンプ場でゾンビに襲われながら1泊2日を過ごす恐ろしいイベントでした。

参加した僕は衝撃を受けました。

物凄く楽しかったのです。

元々、ホラーが大好きだった事もあり、まるで本当に映画の世界に入ったかのような時間を過ごしました。仲間と一生の思い出を作る事が出来たのです。

そして、何よりも感動したのは、エンターテイメントを通して人々に楽しさと感動を提供している運営の皆さんの輝きでした。

 

▼プロジェクトへの想い

自分もこんな人たちのようになりたい。

いろんな人に"思い出"を届けられるエンターテイメントを作りたい。

その一心で、2年前から様々なイベントを開催してきました。

そして現在、多くの方々の協力があり常設店舗を構える事が出来ました。非常に小さい店舗ですが、お客様1人1人に思い出を作っていただけるよう

 

同じ志の仲間と共に、

共同生活をしながら全てをかけて取り組んでいます。

 

ただ、僕の実力不足で店舗の契約更新の資金がこのままでは調達できそうにありません。

もっと、凄いものを作りたい。

もっと多くの方々に遊んで欲しい。

多くの"思い出を作りたい"。

その為に、店舗を存続させたいのです。そして最高の形で次回作を実施したい。

甘えた事を言っているのは分かっています。

しかし、今皆さんの助けが必要です。

今まで協力して下さった1人1人に感謝の気持ちを示すためにも、本当に良いものを作りたいんです。

もっと多くの方の「笑顔」が見たいのです。

 

どうかご協力お願いします。ここまで読んで下さり感謝します

▼これまでの活動

2014年9月 大学の友人と「ゾンビキャンプ」に参加し衝撃を受ける

2014年9月 大学でお化け屋敷サークル「バケサー」を立ち上げ活動を始める

2015年12月 お化け屋敷「迷図」にて「シカバネ迷宮編」を開催。1週間のチケットがほぼ完売、そのゲーム性の高さと斬新なアイディアに人気がではじめる

2016年3月 大学生の夢を応援する「三井住友デビューサポートグランプリ」で優勝し、病院スタジオを使用した「シカバネ病棟編」を成功させる。

2016年4月 イベントプロデュース団体Cloverとしてホラーイベントを開催

2016年6月 東京阿佐ヶ谷に常設店舗「シカバネ」を出店

 イベントに向け稽古に励むメンバーの様子です。

当日は全員がパフォーマーとしてお客様をおもてなしします。

たくさんの人たちの支えと応援のおかげで、ここまでくることができました。

▼プロジェクト内容

―常設店舗シカバネ season2に挑戦させてください!!―

 

‐リアルホラーゲームアトラクションとは?‐

お化け屋敷と間違われることも多いのですが、従来のような道を歩いて進むタイプのものではなく、ある一定の空間の中で、敵から隠れたりアイテムを探したりと、まるでゲームの世界を現実に起こしたかのような体験ができる、体感型アトラクションです。

 

①“感動”常設アトラクションの常識を超えた濃厚なストーリー 

 ―すべてが終わるとき あなたは涙する―

お化け屋敷やホラーアトラクションはただひたすら怖い。そんな常識を覆します。

Cloverは映画や舞台と同じような、メッセージ性のあるアトラクションを目指しています。まるで、本当にホラーゲームの世界に入ったかのような世界観と緊張感の中で迫られる選択。初めは怖かったはずなのに、終盤に近づくにつれて何かが変わっていく・・・全て終わるころには、あなたの心は180度変わっているかもしれません。

 

②来場前から物語は始まっている!プレストーリーシステム

アトラクションに予約をしてから、来場までの3日間、物語の登場人物からメールやデータが皆様に送られてきます。また、この期間中この人物とメールで会話することも可能です。

 

③マルチエンディングシステム

体感型アトラクションでは非常に稀な、皆さんの行動によって、物語の結末が変化するシステムです。次作品では、全部で3つ以上のエンディングを用意します。

 

④シリーズ初のオリジナル主題歌の作曲

完全オリジナルの主題歌を作曲・レコーディングします。しっとりとしたメロディが、感動的なラストシーンにアクセントを加えます。

 

ー次作品のストーリー

あなたは、様々な事件の真相を追い求める敏腕フリーライターとして忙しい毎日を送っていた。

今回追っている事件は、数年前日本中を震撼させた2つの事件、まるで神隠しのように一夜にして住民が消えてしまう「住民消失事件」だ。いまだ謎の多いこの事件についてあなたは調査を進めていた。そんなある日、1通のメールがあなたの元へ送られてくる。

 

私はあなたと同じフリーライターです。

あなたの事は知っています。「大規模住民消失事件」を調べていることも。

私もこの事件の真相を追っています。そして有力な情報を掴みました。

この事は、まだ誰にも知らせていません。一緒に情報を共有しませんか?

 

あなたの協力が必要なのです。                          ”J”

 

あなたは疑いを抱きながらもJとコンタクトを取ることを決める。

共に真相をつきとめるべく、Jと連絡を取り始めてすうにちがたった。

そんなある日の夜

 1件の留守番メッセージを最後に 全てが崩れ去った・・・・・

▼資金の使い道

店舗契約更新費用

▼リターンについて

ご支援いただいたコースに合わせて、シカバネグッズや、肉声目覚まし音、特別企画へのご招待券等ご準備させて頂きます。

 

グッズ:シカバネクリアファイル

 

グッズ:クラウドファンディング限定Tシャツ(一般販売の予定はございません)

 

 

 

協賛者様限定特別企画:シカバネ狂2(一般公開はされません)

 

その他にも色々なリターンをご用意しております。

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください