プロジェクト本文

▼伝動詩人えいた 世界に挑戦します!

日本中のショッピングモールでこの2年半、60個展以上を連続開催してきた「伝動詩人えいた」が遂に世界に挑戦! 日本が見本とした世界最大級モールであるハワイのアラモアナセンターでの書き下ろしパフォーマンスが決定! その他の個展も計画中!! 世界中の人が集う場所で日本の「和」の文化と「感動」を拡げてきます!

▼プロジェクトの背景

1

皆さんこんにちは。伝動詩人えいたと申します。

「あなたの目を見てインスピレーションで色と詩を書く」という即興の書き下ろしパフォーマンスを今日まで日本と世界で約5万人に書かせてもらってきました。

ありがたいことに、来年で10周年を迎えるのですが、現在では、日本中のイオンモールさんを中心に様々なショッピングモールのイベントコートにて個展をさせて頂いており、

1日平均100人ほどの方に書かせて頂く中で、半分を超える方が涙するくらいに感動して下さり、行列が絶えなくなるまで成長させて頂きました。

15

ここまで来るのに一番の支えとなったことは、失った命からもらったチカラでした。

そして、この度、その感謝の報告と共にさらなる大きなチャレンジをし、世界に通用する自分自身になってより多くの人の役に立てるように、ハワイにて海外個展を実施するチャレンジを決意しました。


『友人の死から』

この活動を始めたきっかけは19歳の夏。2週間の間に大切な友人を2人も亡くしたことからでした。1人は自ら命を絶ってしまい、もう1人は交通事故での即死でした。

はじめて「命の尊さと 儚さ」というものを痛感し、さらに自ら命を絶ってしまった友人に対しては「なぜ?自分が助けることができなかったのだろう?」

と3ヶ月間は毎日 自分を責めて落ち込んでいましたが、これじゃダメだ!!と思い立ちそこで生き方を変える決意したんです。

これが全ての始まりでした。そして、この友人がハワイ出身で僕は誓いを伝えるために当時、ハワイの彼のお墓に足を運びました。

「人の痛みや悩みに少しでも早く気づける男になる!! そして、人のチカラになれる男になる!! おまえの分まで俺が生きる!!」強く、硬く決意を伝えてきました。

それから10年が経ち、ここまで来たからこそ、今回10年分の報告と共に、ハワイという世界中の観光客や移住者が集まる場所で、世界に通用する「伝動詩人えいた感動個展」を開始したいと思っています。


『10年前:活動のスタート』

2
路上詩人時代

当時、19歳だった私は、何から始めたらいいか分からかった中、まずはすぐにできることと思い、元々宗教家の親を持ち、教会で生まれ育ったこともあり、知人が入院したことをきっかけに、毎日病人の枕元に通い続ける日々がスタートし、痛みと悩みを真剣に聞き、病気が癒えるようにヒーリングをさせてもらうことを続けました。

4年間毎日続けた結果、延べ5千人以上に会わせてもらったんですが、実はここで大きな気づきが生まれました。

それは、「この活動は対処療法であって、根本治療ではない! なんで、こんなに悩み、苦しみ、病気が起きる社会になってしまったのだろう? これは、社会の仕組みや価値観がおかしい!その根っこから変えたい!」と想い立ち、2004年から社会活動家に転身しました。

その後、てんつくマン(元吉本興業 山崎邦正相方)が主宰するプロジェクトに参加し、そこからNGO MAKE THE HEAVENのスタッフとなり、同時に詩人としての活動をスタートさせました。


3
カンボジアにて書き下ろし

詩人になって最初の3年間は主に大坂や神戸、香川などの商店街の路上に座り言葉を書かせてもらいました。また、この間に香港、サンフランシスコ、ロサンゼルスなど海外で初めての書き下ろしも実施したり、支援に行かせてもらったカンボジアやチェルノブイリでも、とにかく一人でも多くの人に喜んでもらえるようにと、ひたすら言葉を届けていきました。


『社会活動家として』

16
チェルノブイリ近くの汚染地域(ベラルーシ共和国)に住む子供たちに書き下ろし

NGOのスタッフとしては、カンボジア支援、日本の引きこもり、ニートの支援、農業、植林など様々な活動に積極的に取り組み、その頃から、ただの詩人ではなく、自ら伝え動き続ける詩人として「伝動詩人」と名乗るようになりました。

さらに2008年から、NPO法人神戸国際ハーモニーアイズ協会の職員となり、同団体が立ち上げた社会貢献共同体ユナイテッドアース(UE)の企画運営ディレクターとしても活動を続けてきました。UEではスタジオアルタ、TSUTAYA、有名アーティストや企業、学生などとの協同や、YouTubeとの公式コラボ、初の社会貢献専門レーベルの立ち上げや、5月3日のゴミ拾い活動の主催をし、その時に集まった資金を持って、カンボジアのゴミ山で暮らす子どもたちへの支援などに行かせて頂きました。UEでは様々なコラボレーションを通して市民主役で社会貢献活動が継続発展していく仕組みづくりに挑戦してきた5年間でした。

詳しくはユナイテッドアースのホームページをご覧下さい。→ http://united-earth.jp/


■詩人としても急成長していく

2010年から全国のイオンや三井アウトレットなどの個展をはじめ、学校や様々なイベントで講演やワークショップも交えての活動も展開しはじめその頃には3万人ほどに詩を届けていました。また2010年の9月に訪問したニューヨークでは6時間行列が止まらないという大盛況になり世界でもしっかり通用していくまでに成長していきました。

5
南三陸町の福興市にてボランティアリーダーとして活動している様子

そんな道中の中で2011年3月11日にさらに人生の転機となる「東日本大震災」が発生。震災10日目には宮城県南三陸町に入り、最初の4ヶ月はテント生活を送りながら約1年9か月の間、単身赴任で現地に駐在し、ユナイテッドアース震災支援チームのリーダーとして活動しました。

17
「福興市」にて震災支援個展

2011年は一斉の個展活動をストップして現地被災にチカラを入れた後、2012年に入って被災地の風化を防ぐために震災写真展とえいた個展を全国で開催。その頃から、お客さんの行列が止まらない個展が増え、10時間連続、不尿不休、不飲不食で231人を書き下ろすという前代未聞の記録を出し「10人書けば6人が泣く」というほど、多くの人に感動と衝撃を与えれるようになりました。


『現在』

6
森のようちえんの子ども達

そして昨年、約6年勤めたNPOを退職して独立し「こどもたちの未来に希望を」を愛言葉に、奥さんが代表をつとめる森のようちえん「神戸野あそび舎わっこ」の事務局を勤めながら、未来型の保育活動を推進し、神戸の農村地帯で地域活性化のコミュニティーデザインにチャレンジしながら全国の個展活動に動いています。

また自宅で2番目と3番目の子を夫婦二人で自力出産した経験から、「自然なお産」「命の大切さ」「赤ちゃんの神秘」を分かち合うことをテーマにした「バースカフェ」というイベントを展開し、今年11月3日(いいお産の日)に全都道府県一斉開催を目指して全国を飛び回っています。→詳しくは http://birthcafe.com/

また、これまでの経験を活かして、学校や会社での講演活動も行っています。


『ハワイ個展開催へ!!』

7

そんな中、現在は月2回ほど全国各地のショッピングモールで伝動詩人えいたとして個展活動をし、この2年半は連続60個展を続けています!

そして、今年8月末に世界最大級のショッピングモール・アラモアナショッピングセンターでの巨大書き下ろしパフォーマンスをはじめ、その他の会場での単独個展を計画してます。

亡くなったハワイの友人との約束から10年以上が過ぎ、詩人としてはちょうど来年が10周年ということもあり、彼への感謝を伝えると共に、

世界中の人が集まる会場で 「10人書けば6人が涙する」 と言われるようになった 魂に響く詩を 本気で届けてくるチャレンジをさせて頂きたいと思います!!

さらに、今回、現地入りしたいと思っている予定の8月28日が彼の命日の日なのです。

非常に個人的な想いも強く入ったチャレンジでもありますが、間違いなく多くの方に喜んで頂ける魂のアートであると確信しています。

そして、今回の結果がさらに世界へのチャレンジの扉を大きく拡げてくれるものだと思っているのと共に、1人でも多くの方の想いを乗せて実現できたら本当に素敵なことだと思っています。

その上で、今回の渡航・滞在(スタッフ分も含む)・通訳スタッフ・制作準備等々にかかる予測の約80万円のうち、40万円を皆さんの応援のチカラで生み出せたらと願っています。

きっと今回の結果が世界へのチャレンジの扉を大きく拡げてくれる第一歩だと思っております。ぜひ、皆さん、応援のほどよろしくお願い致します!! いやむしろ、こうした活動やビジョンに共感頂ける方がいましたら、一緒に素晴らしい世界が拡がるように同志として動いて行きましょう!! 皆さんと繋がれることを楽しみにしています。

▼プロフィール

伝動詩人えいた
8

【詩人・社会活動家・コミュニティーデザイナー・メンタルコーチ・研修講師】
◆森のようちえん「神戸 野あそび舎わっこ」事務局・広報部長
◆社会貢献共同体ユナイテッドアース プロジェクトメンバー(元職員)
◆元NPO法人神戸国際ハーモニーアイズ協会企画運営ディレクター
◆コミュニティーデザイナー(神戸市西区の農村地帯から地域活性化を全国に広げる)
◆オーガニック居酒屋「粋ラボラトリー」専任メンタルコーチ

▼過去の個展活動

9

10

11

12

▼今後の個展活動

2014年7月26・27日 福岡イオン小郡店 11:00~18:00
2014年8月11・12・13日 長野カタクラモール 11:00~18:00
2014年8月14・15日 【神奈川】 イオン相模原ショッピングセンター 11:00~18:00

▼支援金について

目標金額 40万縁

支援金は今回の渡航費・個展運営費に使わせていただきます。
【内訳予測】
航空券 223,860円(ana)
通訳 20,000円(1日)
ホテル 70,000円(4泊6日)
個展経費 50,000円

▼リターン

13

今回、記念すべき「ハワイ個展限定作品」を現地の素敵な場所で 感じたインスピレーションで5種類制作予定です。 こちらをご支援頂ける額に応じて、様々な形でプレゼントさせて頂きます。


●ハワイ個展の模様を写真つきレポート

●ハワイ限定作品(A4サイズとポストカード)
18
左がA4サイズで右がポストカードです。

●ハワイdeインスピメッセージ(スペシャル和紙大と和紙色紙サイズ)
※顔写真を送っていただければ、あなたのためだけの作品を書かせていただきます!!
19
左がスペシャル和紙大で右が和紙色紙サイズです。個人のお名前はもちろん、お店の名前や複数名のお名前を入れたいなどリクエストがあればお伝えください。

●巨大書き下ろし作品
20
(1)中型サイズ(3万円相当)@その他の会場  縦 90センチ×横180センチ
(2)大型サイズ(5万円相当)@アラモアナSC 縦180センチ×横210センチ

●出張バースカフェプラン
日本中で依頼が絶えない伝動詩人えいたがプロデュースする大感動のイベント「バースカフェ http://birthcafe.com/ 」をあなたの街(家でも可)で企画し、実施させてもらいます!もちろん書き下ろしも実施します! (期間:2014年9月2日~12月末日)
※神戸から往復交通費が2万円を超過する分の金額のみご負担頂きますが、その他の経費はこちらですべて負担致します。※国内外を問いません

●豪華スペシャルプラン「えいたがあなたに会いに行く!」
あなたの家(街)にえいたが行きます! 帰国トークライブ&書き下ろしミニ個展をホームパーティーやイベントで実施! (期間:2014年9月2日~12月末日)
※神戸から往復交通費が2万円を超過する分の金額のみご負担頂きますが、その他の経費はこちらですべて負担致します。※国内外を問いません

***************************

◆500縁  ・ハワイ限定作品(ポストカード) 1枚
      ・ハワイ個展の模様を写真つきレポート

◆1,000縁  ・ハワイ限定作品(A4サイズ) 1枚
      ・ハワイ個展の模様を写真つきレポート

◆3,000縁  ・ハワイ限定作品(A4サイズ) 3種類セット
      ・ハワイ個展の模様を写真つきレポート

◆5,000縁  ・ハワイ限定作品(A4サイズ) 5種類セット
      ・ハワイ個展の模様を写真つきレポート

◆8,000縁 ・ハワイdeインスピメッセージ(和紙色紙サイズ)
      ・5,000縁のリターン内容
      ・ハワイ個展の模様を写真つきレポート

◆10,000縁 ・ハワイdeインスピメッセージ(スペシャル和紙大)
      ・5,000縁のリターン内容
      ・ハワイ個展の模様を写真つきレポート

◆30,000縁 ・巨大書き下ろし(1)
      ・10,000縁のリターン内容
      ・ハワイ個展の模様を写真つきレポート

◆50,000縁 ・出張バースカフェ企画プラン
      ・10,000縁のリターン内容
      ・ハワイ個展の模様を写真つきレポート

◆60,000縁 ・豪華スペシャルプラン「えいたがあなたに会いに行く!」
      ・10,000縁のリターン内容
      ・ハワイ個展の模様を写真つきレポート

◆90,000縁 ・豪華スペシャルプラン「えいたがあなたに会いに行く!」
      ・巨大書き下ろし(2)
      ・10,000縁のリターン内容
      ・ハワイ個展の模様を写真つきレポート

▼おわりに

14

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。今後、皆様に出会える日を楽しみにしています。是非ともご支援のほど、よろしくお願いします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください