高校生150名に向けたアメフト教室を開催します!チームの枠を超えて、国内外で活躍するトップアメフト現役選手がコーチとして参加。選手が持つスキルやテクニックはもちろん生き様や考え方に触れてもらい高校生がよりアメフトを好きになる、何かに夢中になれるきっかけを掴んでもらえる場になるといいなと思っています!

プロジェクト本文

はじめまして、河石泰(31歳)です。
普段は会社員として働きながら、休日はノジマ相模原RISEでアメフト選手をしています。

今回、国内外問わず活躍する現役アメフト選手がコーチとして教えてくれる高校生向けのアメフト教室を開催します!本当に多くの方にご協力いただき、6校150名以上の高校生、そしてチームの垣根を超えて多くの現役トップ選手に参加いただけることになりました。

そして今回、その運営費を集めるためにクラウドファンディングに挑戦をします。なぜこのような教室を開こうと思ったのか、なぜクラウドファンディングなのかをページにまとめました。長文ではございますが、最後まで読んでもらえると嬉しいです。

アメリカンフットボールは、オフェンス、ディフェンスそれぞれ11人づつで戦うのですがそれぞれ全く異なる役割、特徴を持った選手が集まり一つのチームを創り上げる。でかくて力持ちの選手もいれば、細くてすばしっこい選手もいる。これほどまで多様性が認められ、必要とされるスポーツは他にはないと思います。

僕はこのスポーツに大学で出会いました。そこから12年間「日本一」という、たった一つの頂点をめざし日々仲間と切磋琢磨して来た中で自分自身を成長させてもらい、本当に多くのすばらしい経験・仲間ができました。

自分を成長させてくれたアメフトに何かお返しをしなければと思い、昨年から高校アメフト部のコーチをやらせてもらうことになりました。

トッププレイヤーではない自分ではありますが、これまで学んだテクニックや動き方などを教えることはできます。そして高校生は本当に吸収力がすごく、ぐんぐん成長していきます。

しかし中にはまだ夢中になれていなかったり、自分が何をしたいのかに悩む子も多くいました。そこでもっとこいつらの何か役に立てないかと考えた時に、
ホンモノに出会う。」機会を作ることにしました。

自分自身の過去の経験を振り返った時に、自分の成長のきっかけを作ってくれたのがやはりホンモノとの出会い」でした。

・日本人初のNFLプレイヤーを目指し単身アメリカで挑戦した先輩
・仕事と両立しながら日本一を目指す仲間
・プロとして選手に本気で向き合うコーチ

それはもちろんフットボール界の中だけではありませんが本気で何かを目指し、生きている人たちが私の周りには多くいました。そんな方々に出会うことでたくさんの気づきを与えてもらいました。しかし同時に、「なぜもっと早く知ることができなかったんだ。」という思いがありました。

もしかすると高校生のうちに知ったところで理解できない、腹落ちしないことも多くあるかもしれません。今だからこそわかることなのかもしれません。ただ、少しでも早く、一人でも何か気づきを与えられるきっかけになればと「HONMONO×CAMP」(ホンモノクロスキャンプ)を企画しました。

学生が何を感じ取ってくれるのかはわかりません。当然、個々で感じることは違うと思います。ただ、少しでも「アメフトって面白いな!」や、別のことにでもいいので何かに夢中になるきっかけを得てくれればといいなと思っています。

そしてこのイベントは、望まれるのであれば一人でも多くの学生が受講できるように今回限りのイベントとせず毎年実施できる恒例イベントにしていきたいと思っています。
そのために必要なのは実績です。「これだけ学生が喜んでくれた、参加したいと言ってくれている。」「参加いただいた選手もこのイベントの意義を感じてくれている。」という声が多く集まればその思いに賛同しスポンサード、もしくは協会などが予算をつけやすくなると考えています。しかし、今はまだ何もありません。だからこそクラウドファンディングを立ち上げ、第一歩目を踏み出し、今回のイベントを絶対に成功させる必要があります。

【概要】
日時:1/27(日)13:00~17:00
場所:早稲田大学アメリカンフットボール部BIGBEARS 東伏見グラウンド
 MAP

参加高校生:6校150名
メニュー内容:2.5時間を予定
 ・ウォーミングアップ
 ・ポジション別練習
 ・1on1、マンツーマン
 ・ユニット練習
 ・アフター(質疑応答)

今回ご協力いただく、フットボーラーをご紹介します!
(※一部の選手になります。随時発表していきます!)

LIXIL DEERS 加藤翔平 選手(QB)
第5回世界選手権アジア予選日本代表(2014年)、第5回世界選手権日本代表(アメリカ大会/2015年)

IBM BIGBLUE 政本悠紀 選手(QB)

LIXIL DEERS 宮本康弘 選手(WR)
第5回世界選手権アジア予選日本代表(2014年)、第5回世界選手権日本代表(アメリカ大会/2015年)

IBM BIGBLUE スタントン・ジョン 選手(TE)2013、2014、2016、2017、2018年、オールXリーグ選出。

吉田武蔵(TE)
2012年オールXリーグ選出。

OBIC SEAGULLS 望月麻樹 選手(RB)2012年甲子園ボウルで最優秀選手賞受賞

LIXIL DEERS 服部真明 選手(OL)第1回 アメリカンフットボール大学世界選手権日本代表(2014年)

OBIC SEAGULLS 坂口裕 選手(OL)第1回 アメリカンフットボール大学世界選手権日本代表(2014年)

OBIC SEAGULLS 藤本将司 選手(DB)

ノートルダム・ジャパン・ボウル(2009年)、GERMAN JAPAN BOWL(2010年)、第4回世界選手権アジア予選(2011年)、第4回世界選手権(オーストリア大会/2011年)、GERMAN JAPAN BOWL Ⅱ(2014年)、第5回世界選手権アジア予選(2014年)、第5回世界選手権(アメリカ大会/2015年)、2011、2013、2015、2016、2017年、オールXリーグ選出。

OBIC SEAGULLS 三宅剛司 選手(DB)

第3回世界選手権日本代表(日本大会/2007年)、第4回世界選手権アジア予選(2011年)、第4回世界選手権(オーストリア大会/2011年)、第5回世界選手権アジア予選(2014年)、第5回世界選手権(アメリカ大会/2015年)、2010~2012年、2014年、オールXリーグ選出。

IBM BIGBLUE コグラン・ケビン 選手(LB)

LIXIL DEERS 平澤徹 選手(DL)第5回世界選手権アジア予選日本代表(2014年)、第5回世界選手権日本代表(アメリカ大会/2015年)

ノジマ相模原RISE 伊倉良太(DL)2008年、2011年オールXリーグ選出。

ノジマ相模原RISE 鈴木健太 選手(K/P)

・協力いただくコーチ、スタッフ、デザイナーへの謝礼(一人¥10,000を想定)
 26名 × ¥10,000=¥260,000

当然お金目的でご協力いただいているのではないですが、価値を持つアスリートとして謝礼をお支払いさせていただきます。

・グラウンドの使用費:¥16,200
・リターンの作成、発送費:¥50,000
・CAMPFIREの手数料(集まった支援額の17%※決済手数料込)

目標金額 ¥374,942

※集まった資金および使途に関しては、プロジェクト終了後にきちんと詳細ご報告をさせていただきます。

ご支援いただいた御礼のリターンとして、以下をご用意致しました。

①オリジナルステッカー×1枚
②CAMPの様子をレポートにまとめご報告します。

①オリジナルステッカー×1枚
②CAMPの様子をレポートにまとめご報告します。
③当日、カメラマンを入れ参加してくれたメンバー(学生、選手)の写真を撮影し、記念品として後日お渡しします。そこへ今回ご支援頂いた方のお名前を記載したカードを同封致します。高校生に、多くの方に支えられて競技ができていることを感じてもらえればと思っています。

①オリジナルステッカー×1枚
②CAMPの様子をレポートにまとめご報告します。
③当日、カメラマンを入れ参加してくれたメンバー(学生、選手)の写真を撮影し、記念品として後日お渡しします。そこへ今回ご支援頂いた方のお名前を記載したカードを同封致します。高校生に、多くの方に支えられて競技ができていることを感じてもらえればと思っています。
④参加して頂いた選手の当日の写真を一枚ランダムでお送りします。

①オリジナルステッカー×1枚(大サイズ)
②CAMPの様子をレポートにまとめご報告します。
③当日、カメラマンを入れ参加してくれたメンバー(学生、選手)の写真を撮影し、記念品として後日お渡しします。そこへ今回ご支援頂いた方のお名前を記載したカードを同封致します。高校生に、多くの方に支えられて競技ができていることを感じてもらえればと思っています。
④参加して頂いた好きな選手の当日の写真をでお送りします。
 ※コメント欄に氏名を記載ください。記載がない場合はこちらで選択しお送りします。

①オリジナルステッカー×1枚
②今回参加頂いたトッププレイヤー全員のサイン入り色紙1枚

河石がCAMPFIREで培ったクラウドファンディングのノウハウを使って、あなたのプロジェクトのサポートを行います。(都内であれば直接お伺いし、打ち合わせをさせて頂きます。それ以外の場合、オンラインでの打ち合わせとさせてください)
サポート内容:プロジェクトの設計(企画、ページの見せ方、リターン設計、PR方法)

河石にできることであれば何なりとさせていただきます。支援後にご相談させてください。クラウドファンディング相談、筋トレ相談、アメフト教室、なんでそんなことやったの?実際どうやったん?の話、飲みながら聞かせてよ・・・などなど。2時間の稼働を予定。
※遠方の場合、別途交通費をいただく場合がございます。
※支援後、内容について詳細ご相談させていただきます。

ここまで出します。パンチパーマから金髪、あなたのオーダーに合わせた髪型にします。変更中の動画も合わせてお届けします。限定1名様。

※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、イベントを実行し、リターンをお届けします。

ここまで長文にお付き合いいただきありがとうございました。
2018年、アメフト界に残念な事件が様々起こりました。そういった悪い面だけが取り上げられてしまったことが本当に残念でした。
でも、アメフトという競技、アメフト選手は本当にかっこいいんです。
アメリカンフットボールに出会っていなければ今の自分はないと思っています。
まだまだ日本においてアメフトはマイナースポーツではありますが、協会やチーム、年齢、形式、経験者・未経験者、そんな枠を超えてアメリカンフットボールの素晴らしさをみんなで広げていければと思っています。
今回この企画を快く受けて頂きました選手・スタッフ・チーム関係者の皆さま、高校顧問の先生方、会場となるグラウンド等のご準備を頂きましたBIGBEARSの皆さま、本当にありがとうございます。ご協力頂いた皆さまにも喜んでいただけるイベントにしていきたいと思います。ご支援のほどよろしくお願い致します。

Q:雨天でも実施しますか。
A:よほどの天気でない限り実施致します。万が一、中止となった場合、ご支援はキャンセルできませんのでご了承ください。

Q:選手(指導者)での参加は可能でしょうか。
A:数名であれば受け入れることはできます。プロフィール欄のFacebookよりDMにてご連絡ください。※状況によってお断りする可能性もございます。また高校生の指導者の皆さまの見学も可能です。こちら希望される方もご連絡ください。

Q:キャンセルについて
A:CAMPFIREの利用規約に則り、支援後のキャンセルについては承っておりません。ご支援いただく際は、ご理解いただけますようよろしくお願い申し上げます。

  • 2019/03/01 17:15

    こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

  • 2019/02/12 13:37

    【皆様のおかげで、無事終了しました!】1/10、19時にスタートしましたHONMONO×CAMPクラウドファンディング、結果120名の方にご支援いただき234%、¥881,000で終了することができました!今回のプロジェクトに関わっていただきました皆様、本当にありがとうございました。 今回のチ...

  • 2019/01/29 15:08

    【HONMONO×CAMP、開催致しました!】1/27(日)13:00に学生174名、選手・スタッフ29名、総勢203名が東伏見早稲田グラウンドに集まりHONMONO×CAMPを開催しました!初回ということもあり課題も多くでてきましたが参加した学生、トップ選手の両方から「楽しかった!ぜひまたや...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください