食べ物絵師、漆原さくらの手から生まれる美味しそうな絵やレシピを毎月楽しもう。

プロジェクト本文

▼ごあいさつ

はじめまして。漆原さくら(うるしはらさくら)です。

2018年春に武蔵美術大学造形学部日本画学科を卒業し、

株式会社ジモーノの専属絵師として、絵を描く仕事をしています。

 

「食べ物絵師」と名乗り、

食べものの食感、におい、それを取り巻くストーリーを

水彩画、日本画、絵本、レシピ、コミックエッセイ、、様々な表現で描いています。

▼ファンクラブをやろうと思った理由

 自分の作品を好きだと言ってくれる方と交流したい、そしてたくさんの方に自分の作品を知ってもらいたいと思ったことが大きなきっかけです。

 

大学3年の秋にこのファンクラブを作って、約一年と半年が経ちました。

自分が日々生活して行く中で出会ったささやかな喜び、感動を描き、封筒に詰め込んで送らせていただくサイクルが出来上がり、

今では自分が一番描きたいものを素直に発表できる場となっています。

 

▼リターンについて

800円/月
・今月の食べ物(イラスト)ポストカード1品
・今月の和菓子(イラスト)ポストカード1品
・今月のたぬきマンガ(4コマ)ポストカード1品
・3ヶ月に1度、イラストレシピをお送りします。

 

毎月上旬の発送を意識しておりますが、配送のタイミングも不安定だったり、絵の内容も自分の勝手でやらせて頂いているファンクラブです。

参加してみたけれど、思ったのと違うなぁと感じたら、途中でやめて頂いても構いません。

 

月に一度ポストに届くリターンが、生活スタイルに合っていて自分にはちょうどいいなぁと感じて頂ければ、

季節や、自分の中で旬のおいしい絵、エピソードを乗せて、毎月心を込めてお送りしておりますので、

ささやかな楽しみにしていただければ幸いです。

 

 

 

 

 

 

▼このファンクラブで実現したいこと

毎月のその時々で自分が体験した食にまつわるストーリーや、印象に残るおいしい食べ物を素直に発信できる場ということだけで、自分にとってこのファンクラブの存在意義はとても大きいものですが、

 

可能であれば、

以前制作した「なにいれよ?」という自費出版の絵本を再発行する資金を集め、いつかこのファンクラブの皆様に、お礼として絵本をプレゼントしたいと考えています。

 

 

▼これまでの活動

 

今まで制作した作品、展示会の様子はこちらの公式ホームページで見ることができます。

http://haraweb.sakura.ne.jp/ - ギャラリー

 

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください