自分から声を掛けに行くのは照れくさいけど、本当はちょっとお話ししてみたい。私もそうです。でも、もう自分から声を掛けなくてもいいんです。そこは友達を作りたい人だけが集まるカフェ・バー。店員さんがあなたの席へ外国人観光客をご案内します。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

こんにちは。現在、大阪の印刷会社でサラリーマンをしている飯田高広と申します。
私は学生の頃、よく海外旅行をしていました。なかでも一番楽しかったのは、現地の方々との交流でした。長期で滞在していたこともあって現地での友人もでき、食事に行ったり遊びに行ったりしたのが良い思い出としてあります。


この日本でも、外国人旅行者と日本在住の人たちが気軽に友達になれるカフェを作りたいと思いクラウドファンディングに応募しました。




▼このプロジェクトで実現したいこと

日本を訪れる外国人旅行客は年々増えています。だけど、私たちにはその方々と触れ合う機会はほとんど無い気がします。私は海外旅行での楽しい思い出の一つに、現地の人との交流がありました。ほとんど話せなくてもそれが楽しかったし、それが海外旅行の醍醐味でもある気がします。

日本に来ている外国人旅行者にもそんな思い出を作ってほしい。
このプロジェクトで実現したいことは、外国人旅行者と日本に住んでいる人が、気軽に友達になれるような場所を作ることです。

~ビーチでは現地の人VS即席多国籍チームでサッカーもしてました~


▼プロジェクトをやろうと思った理由

外国人旅行者が日本人と触れ合う機会は、何かしらのサービスを通じてでしか話す時は無いのかなと思います。あっても、たまに道を案内してもらう程度。
日本に旅行に来るくらいなので、日本にも興味は持ってもらっているはず。なのに、日本旅行での思い出は、「食事」や「買い物」や「景色」や「サービスの良さ」がほとんどになっているのではないでしょうか。


それらも大変すばらしいものなのですが、やっぱり人と人との交流が思い出の一つにあってもいいと思います。損得無しの関係から伝わる「日本」というものがあると思います。
そういった個人レベルで、実際に会って話さないと伝えられない日本文化や日本の考え方があるはずです。逆もまた然り。外国人の人たちと実際に話してみて、いろいろな刺激を受けてみるのも楽しいはずです。


▼友達になるために

声を掛けるのに気が引けるのは、相手はそれを望んでいないのでは?とか照れくさい気持ちがあるからだと思います。
なら、そういう「友達を作りたい人たちが集まる場所を作ってしまおう」というのが今回の目的です。一つのテーブルをシェアする・・・「シェア テーブル(仮)」です。


▼お店のシステム

店に入ると店員さんに席を案内してもらいます。その際、外国人旅行者には「出身国」「性別」などの情報を、日本在住の方には「好きな国」「性別」などの情報をもらいます。来店された方に、好みの席を選んでもらうか、待つかどちらかにしてもらいます。
基本的に店員さんは英語ができるようにしますので、会話などに困ったときはヘルプに行きます。翻訳機も各テーブルに置いておきます。どうしても話の合わない人の場合は席替えもできるようにします。

単独の状態では店内のメニューのドリンクは全て半額にします。
同席された時点で、それぞれ通常料金になります。

フードは、お菓子食べ放題、他の食事については日本と世界の缶詰やレトルト食品を定価程度の価格でご提供する予定です。それぞれの母国で人気の缶詰なんかを紹介しあったりしながらリーズナブルに楽しんでください。
レトルト食品や缶詰は気に入ればお店で購入可能にします。

例)ドリンク 500円(通常料金)⇒250円(半額)
例)缶詰 200円(通常料金)⇒200円(通常料金)
例)レトルト食品 300円(通常料金)⇒300円(通常料金)

*諸事情により料金形態が変更になる場合があります。


▼日本在住の方!

・外国語を習っている方なら、本場の言葉を直に触れるチャンスです。
・これから外国へ旅行するための情報収集もアリです。
・日本のいいところを発信してみてください!
・外国人の友人を作りたいというあなた!リアルで繋がってみませんか?
・英語が喋れなくても大丈夫。身振り手振りで十分です。向こうも日本に来るくらいなので少しの日本語ならしゃべれるはず。でもやっぱり不安という方には、翻訳機械を各テーブルに用意してますので、それをご利用ください。


▼外国人旅行者の方!

・損得抜きの日本人と話すチャンスです。日本語の勉強になるかも。
・ガイドブックには載ってない、日本のいいところがきっとあるはず。
・日本に来たならやっぱり日本人と少しは話したいというあなた。
・日本の友人を作りたいけど、そのキッカケがここにありあます!
・あなたの国の文化なんかも教えてください!



▼資金の使い道

ご支援いただいた資金は、主にお店の敷金礼金や改装費などに使わせて頂く予定です。

目標ご支援【350万円】
・物件(約20坪)敷金礼金 100万円
・店内改装費 140万円
・店内家具類 50万円
・クラウドファンディング手数料(17%) 約60万円

  +

自己資金【250万円】
・チラシ、ポスター、HP作成費 70万円
・店舗運営準備(資格取得、人員募集、備品など)50万円
・運転資金(食材、ドリンクの仕入れなど) 130万円


▼リターンについて

リターン早見表

【ありがとうのお手紙】
ご支援いただいた全ての方に、お礼のお手紙をお送りいたします。


【お店にお名前掲載】
ご支援いただいた全ての方に、お店に壁面に「Special Thanks」としてお名前を掲載させて頂きます。(アルファベット記載)


【開店おめでとう お花】
開店当日にお花をあなたのお名前で届くように致します。


【2時間半額チケット】
あなたのテーブル(最大8名)のお会計が2時間半額になります。


【シルバー会員、ゴールド会員、プラチナ会員】
あなたのテーブル(最大8名)のお会計が1年間いつでも2時間(20% or 30% or 50%)割引になります。
・シルバー会員=20%OFF
・ゴールド会員=30%OFF
・プラチナ会員=50%OFF
この会員はCAMPFIREでこの支援をしていただいた方限定です。
(有効期限の1年間は初回ご来店時からのカウントになります。)


【LEDライト】(オリジナルロゴ入り)
携帯しやすいフラットな薄型LEDライトです。
お店のロゴが小さく入ります。

*写真はイメージです。


【携帯カメラレンズ】(オリジナルロゴ入り)
広角0.4倍ワイドレンズです。スマホのカメラに付けるとワイド画面で撮影ができます。
お店のロゴが小さく入ります。

*写真はイメージです。


【モバイルケース】(オリジナルロゴ入り)
大事なモバイルアクセサリーをまとめて収納出来る便利なアクセサリーケースです。
お店のロゴが小さく入ります。

*写真はイメージです。


【スピーカー】(オリジナルロゴ入り)
ワイヤレスで好きな場所で使える魅力的なスピーカーです。スマートフォンを置くだけで使用出来、ジャックを繋いでの使用も可能です。
お店のロゴが小さく入ります。

*写真はイメージです。


【充電器】(オリジナルロゴ入り)
いつでもどこでもチャージできるACタイプです。
お店のロゴが小さく入ります。

*写真はイメージです。



▼実施スケジュール

3月~4月 店舗確定
5~6月 改装・準備
7月 オープン


▼懸念事項

ヘイト的な行動に出られる方へは強制的に退出してもらい、今後の出入りは禁止にします。防犯カメラも多数設置して、安全を保つように努力します。できれば屈強な店員さんを募集したいと思ってます。


▼ゆくゆくは・・・。

まずは、大阪を成功させるのが大前提ですが、それができれば他の場所へも展開するつもりです。同じようなシステムで、家族対家族専用の交流もできればと思ってます。子供のころから外国の人と交流することにより、いろいろと視野が広がると思います。


▼最後に

例えば、電車でたまたま隣同士になった人と話をして仲良くなったり。
例えば、店で同じ商品を探していた人と仲良くなったり。
・・・そんな偶然はそうそう起こらないから、気軽にお話しできて仲良くなれる場所があってもいいと思います。現地の人と気軽に話をする場があれば、旅も楽しくなるはずです!

国境を越えた人と人との繋がりの懸け橋になれる、気軽な場所として是非ともこのお店を立ち上げたいです!


資金が集まれば、会社を辞めます・・・!いや、辞めるかも。あ、まず奥さんに相談してから。。いろいろと問題はあると思いますが、資金が集まればいったん休職でもしてこのお店を立ち上げたいと思ってます!(会社にも連絡済です)

みなさまのご支援、ご賛同をお願い致します。


本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください