多様性の町・函館を目指し、地域づくりプロジェクトとして地元大学生と地域住民とで“LGBTを知る”きっかけづくりをしています。誰もが自分らしく暮らし、自己実現できるような魅力的な町にしたい!その第一歩として、6月にイベントを開催します!私たちの中にある多様性を一緒にみつけましょう!

プロジェクト本文

▼はじめに

はじめまして。当プロジェクトをご覧いただきありがとうございます。

当プロジェクトは地元の大学生を中心に、地域住民や地元飲食店が連携し、「レインボーはこだてプロジェクト(RHP)」と題して、LGBTを知ることで誰もが自分らしく暮らし、自己実現できるような函館・道南の地域づくりを考えています。

レインボーはこだてプロジェクトのTwitterはこちら

毎週定期的に、大学生と地域住民(当事者及び支援者)、地元飲食店とが集まり、ミーティングを行っています。

私は、このプロジェクトに参加している当事者(トランスジェンダー)のキョウといいます。

学生や支援してくださる方々の熱い思いに触れ、地元・函館をもっと魅力的な町、多様性のある町にしたいと思いました!

RHPのミーティングでは、LGBTの方々が抱えている日常の困りごとなどの課題を抽出し、その解決方法などを話し合っています。


〇 そもそもLGBTって・・・??

Lesbian(レズビアン、女性同性愛者)、Gay(ゲイ、男性同性愛者)、Bisexual(バイセクシュアル、両性愛者)、Transgender(トランスジェンダー、心と体の性が一致しない人  )の頭文字をとった単語で、セクシュアル・マイノリティ(性的少数者)の総称をいいます。※LGBTだけではくくれない人たちもいますが総称として表現しています。


〇 LGBTの人ってどれくらいいるの??

電通ダイバーシティ・ラボの2018年の調べ(全国60,000名にスクリーニング調査を実施)では、日本におけるLGBTの割合が人口の8.9%(約11人に1人)存在すると言われています。 左利きやAB型の人口と同じくらいいます。


〇 自分の周りにはいませんが・・・??

よくこういう言葉を耳にします。しかし上記のとおり、気づいていないだけで周りにLGBTの方はいます。LGBTの方の多くは、常にバレないよう細心の注意を払って、窮屈な生活しているのです。


少しでもいいので、気づいてください。知ってください。

私たち当事者は特別扱いしてほしいわけではないんです。

ただそこにいることを、自然に存在することを知ってほしいだけなんです。


“LGBTについて知るきっかけをつくりたい!”

“性的少数者が身近にいることを知ってほしい!”

“ジェンダーに対する概念を広げたい!”

そんな思いからRHPでは、地域住民や観光客などが集う商業施設で、啓発イベントを開催することを決めました!


▼イベント概要

地域の交流拠点となっている函館市内の商業施設で、啓発イベントを開催し、多くの人にLGBTを知ってもらおう。

【開催時期】2019年6月15日(土)、16日(日)の2日間

【開催場所】北海道函館市石川町85−1 函館 蔦屋書店 

【主な内容】

店内各所に関連ブースを設置し、イベントを実施します。

≫オリジナルレインボー靴下の配布(活動への賛同支援金の返礼品として)

 「虹をはいて歩こう」(Show your true colors)

 靴下は誰もが身につけるもの、また、LGBTは11人に1人という身近な存在。
 色のグラデーションであるレインボーの靴下を身につけることで、私たちの中の多様性を表現します。
 ※レインボーはLGBTのシンボル。多様性の象徴です。


≫LGBT関連のショートフィルムの上映 
「間の場所(A place in the middle)」(約25分)  

ハワイを舞台に先住民の伝統文化と両性の資質を持つ子どもの姿を描いたドキュメンタリー映画。


≫遠藤まめたさん(「やっぱ愛ダホ!idaho-net」代表、 LGBTユースの居場所「にじーず」主宰)講演会

                     

全国各地でLGBTの子どもや若者の支援に関わっている遠藤まめたさん(トランスジェンダー当事者)に講演していただきます。


≫レインボートークセッション

  少人数対面形式でトランスジェンダー当事者やその家族、友人のお話を聞くことができます。


≫ワークショップの開催(事前予約定員制。参加費がかかります。)
  色とりどりの具材で焼きピロシキ作り、レインボー白玉豆乳シェイク
  虹色トートバックやくるくるレインボー(おもちゃ)の作成

                         



≫子どもたちへの関連絵本の読み聞かせ
  多様性をテーマにした絵本の読み聞かせです。「くまのトーマスは女の子」など。

≫虹を集めるスタンプラリー
 全てのスタンプを集めると素敵な景品がもらえます。

≫啓発パネルの展示

≫関連商品(書籍、CD等)ブースの設置 など



▼函館市内でこれまで行われてきた各種イベント

2018年 5月 異文化理解講座「LGBTフレンドリーな地域づくりを考える」 



2018年 7月 函館にじいろセミナー~LGBTを知っていますか?~



2018年11月 性の多様さを持つ子どもたちへのサポートを学ぶ講習会



2018年3月、7月、11月、2019年2月 

「ゲイの人」と焼きピロシキを作って食べる会(定期的に開催)

これまでも様々なイベントが行われていますが、もっともっと多くの方に知っていただきたいと思っています。


▼資金の使い道

会場機材費用、ゲスト招聘費用、啓発パネル製作費、その他イベント開催のための費用等として使わせていただきます。


▼リターンについて

支援は3,000円から受け付けています。支援をしていただいた方全員にイベント終了後、お礼のハガキ等をお届けします。

【3,000円】
 RHPサポーターバッジ(1個)+お礼のハガキ

 ・RHPサポートメンバーの証としてバッジをお送りいたします。

【5,000円】
 RHPサポーターバッジ(1個)+オリジナル靴下(1足)+お礼のハガキ

 ・バッジのほかオリジナル靴下をお送りいたします。
 ・靴下のサイズは「22〜24㎝」と「25〜27㎝」と2サイズです。

【8,000円】
 オリジナル靴下(1足)+ゲイの人と焼きピロシキを作って食べる会参加券
 +ウェルカムアフターパーティー(食事会)ご招待券
 +地元民に人気の温泉へご案内(送迎付。施設利用料金は自己負担)

 ・定期的に行われている函館発祥の人気イベント
 「ゲイの人と焼きピロシキを作って食べる会」への参加と、
 ピロシキイベント終了後行われる食事会へご招待いたします。
 ・ピロシキのイベントについては、年4回程度(3ヶ月間隔)で開催しているため、
 ご都合の良い時期にご参加いただけます。(次回は7月予定) 
 ・食事会では、地元食材を使用した料理等をご提供いたします。(ご飲食代はかかりません)
 ・イベント及び食事会の開催場所は、函館市内にある飲食店「まるたま小屋」の
 イベントスペース「まるたまスクエア」にて。
 まるたま小屋のFacebookはこちら
 


【10,000円】
 RHPサポーターバッジ(1個)+オリジナル靴下(1足)+オリジナルTシャツ(1枚)+お礼のハガキ

 ・バッジとオリジナル靴下ほか、オリジナルTシャツをお送りいたします。
 ・Tシャツのサイズは、フリーサイズとなります。

【15,000円】
 オリジナル靴下(2足)+ゲイの人と焼きピロシキを作って食べる会参加券(2名分)
 +ウェルカムアフターパーティー(食事会2名分)ご招待券
 +地元民に人気の温泉へご案内(送迎付。施設利用料金は自己負担)

【30,000円】
 イベント当日に掲示するブース案内パネルへの広告の掲載①

  各ブースに掲示されるB2サイズの案内パネル下部(10㎝×25cm)に広告を掲載いたします。
  掲載上限数:14社(1パネルにつき2社掲載)

  ※広告データ締め切りは5月31日(金)
  ※広告についての注意事項をお読みください。

【50,000円】
 イベント当日に掲示するブース案内パネルへの広告の掲載②

  各ブースに掲示されるB2サイズの案内パネル下部(10㎝×50cm)に広告を掲載いたします。
  掲載上限数:7社(1パネルにつき1社掲載)

  ※広告データ締め切りは5月31日(金)
  ※広告についての注意事項をお読みください。

[広告についての注意事項]
1 次のような方からの広告希望はお受けできませんのでご了承ください。
⑴個人での広告
⑵宗教団体・政治団体またはこれらに類する団体
⑶反社会的勢力及びその関係団体
⑷その他、当プロジェクトが不適切と判断した団体

2 ご支援の際には、備考欄にメールアドレスを記載いただくか、入稿データをrainbow.hakodate@gmail.comまでお送りいただきますようお願いいたします。



▼実施スケジュール

2018年12月~ イベント開催準備

2019年6月 イベントの開催

イベント終了後 リターン品の発送とイベントの活動報告をさせていただきます。


▼最後に

「知らない」ということ自体に悪意も悪気もないと思います。
ただ「知る」ということで誰かを傷つけずに済むことがあります。

普段隣にいるあの人が、身近にいる友達や同僚が、子どもや兄弟が、みなさんのそばで悩んでいるかもしれません。

“気づき”や“知る”ことについて、与えるきっかけをいただけませんか?

私たちはみんな多様性の中の一人です。
一緒に虹をはいて歩きましょう!


  • 活動報告

    【レインボーはこだてプロジェクト】定期ミーティング&リターン品の紹介part2

    2019/05/23 12:52

    皆さん、こんにちは。レインボーはこだてプロジェクトのキョウです。昨日はRHP定期ミーティングの日で、当日の会場内の案内パネルについてや市内各所に配布するフライヤーの仕分け作業を行いました!まずはみんなで腹ごしらえをしてから。笑腹が減ってはなんとやらなので。こうやって仲間たちとご飯を食べると団結...

  • 活動報告

    【レインボーはこだてプロジェクト】函館 蔦屋書店さんのホームページに掲載されました!

    2019/05/21 12:35

    皆さん、こんにちは。レインボーはこだてプロジェクトのキョウです。我々が来月行う「虹をはいて歩こう」のイベント情報が函館 蔦屋書店さんのホームページに掲載されています!https://www.hakodate-t.com/event/函館 蔦屋書店さんでは、地域を元気にするイベントが毎週行われて...

  • 活動報告

    【レインボーはこだてプロジェクト】リターン品の紹介part1

    2019/05/17 19:11

    皆さん、こんばんは。レインボーはこだてプロジェクトのキョウです。今日はレインボーはこだてプロジェクトのリターン品についてご案内いたします!我々のプロジェクトでは、3000円から支援が可能となっており、様々なリターン品を準備しております。今回は3000円のリターンについて、ご案内します。【300...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください