Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

社会問題と向き合う人のクラウドファンディング

「繋がる」育児コミュニティサロン【IDOBATA茶屋】

パトロン数
1人

このプロジェクトは、コミュニティ方式(定額課金制)です。
選択した金額で毎月パトロンになり、毎月集まった金額がファンディングされます。

育児中の様々な気持ちを安心して吐き出せる場所です。幸せなのろけや人に言いづらい悩み、愚痴など育児情報の交換共有をもっと安心して気軽にできるコミュニティがほしい、と思い立ち上げました。「繋がらない」育児コミュニティサイト【IDOBATA(仮)】が出来上がるまでの期間限定コミュニティです。

育児中の不安やもやもやを語り合いたい!

こんにちは。

牛嶋絵美(うしじまえみ)と申します。

3歳と0歳、ふたりの子どもがいます。


日々、子育てをしていて
妊娠前には想像もできなかった感動と愛おしさの反面、

想像もしてなかったほどバッタバタで、
可愛いはずのわが子が悪魔のように感じたり、
自己嫌悪に陥ったり、

そして孤独を感じたりしています。


妊娠してからなんとなく、社会からの疎外感をずっと感じていました。

子どもと一緒にいることで周囲の環境や世の中の見方も様変わりしました。

「なんでこうなんだろう」
「もっとこうだったらいいのに」

という不満はちいさなことも含めて
数えきれないほどたくさん思いました。

「生きづらさ」をなくしたい、、!

それを変えるためには、まず良いことも悪いことも、わたしたちが "いま感じてること"を安心して吐き出せる環境がなければいけないな、と感じています。

好きなときに安心してつぶやけて、励まし合えて。話してリフレッシュしたい(そして美味しいお菓子とお茶があったら最高!)

オンライン上でお茶会みたいなことがしたい!


毎日頑張っているわたしたちが ほっ と一息つけるようなコミュニティを。

皆で意見を出し合いながら、カタチ作っていきます。


▼「繋がらない」育児コミュニティサイト【IDOBATA(仮)】とは

・安心して本音を言える環境であること
・「知ってほしい」と「知りたい」を繋ぐ場所であること
・男性も使いたいと思えるようなデザインであること

上記3点を軸にしたサイトです。

ネット記事や育児本、子どもの検診のたびに聞かれる「周囲に相談できる人はいますか」やSNSの「繋がりましょう」になんだか圧迫感を感じて疲れ、より一層孤独を感じたりします。
育児に関する会話って、皆それぞれが毎日一生懸命模索してやっているものだから、
大切にしている部分もそれぞれ違うし、けっこうデリケートだと思っています。

もっと安心して、もっと親しみやすく安全につぶやけて、
もっと気軽に同じ悩みをもつ人と会話できたら、と思い作成中です。

周囲の目や人間関係にとらわれることなく「繋がらない」けど「ひとりじゃない」と思えるサイトを目指しています。

また、普段わたしたちが生活していて思う「もっとこうだったらいいのに…」や「生きづらさ」を、それを情報として知りたい、という企業などと繋ぐプラットフォームになれたら、と思っています。

そんなサイトをつくるうえで、安心して安全につぶやけたり話が出来る場所とする土台をこのサロンでつくっていきます。

▼「繋がる」育児コミュニティサロン【IDOBATA茶屋】

・安心して安全につぶやけたり話が出来る場所

・「繋がらない」育児コミュニティサイト【IDOBATA(仮)】をつくっていく場所

この【IDOBATA茶屋】は『「繋がらない」育児コミュニティサイト【IDOBATA(仮)】』のリリースを目標とする、期間限定グループです。

また、このサロンは男性も歓迎です。

女性が居る場だと中々発言しにくかったり、どうしても分かり合えない部分もあるので、男性が育児を語れる場所は意外と少ないです。

同性にしか話せなかったり、共感できる場所は大事にし、
ママ、パパ両者での情報交換やアドバイスができる場がほしいと思っています。

サロン内では、女性限定の部屋・男性限定の部屋・両者使える情報交換の場をもうけ、
それぞれの居場所をつくっていきます。


このサロンは利用してもらう、というより皆でつくっていきたいと考えています。
皆で安心できる場所をつくっていきましょう。


サイト名の【IDOBATA】という名前は(仮)ですが、真剣な悩みも関係のないような雑談も、井戸端会議のようにわちゃわちゃと会話がとびかうようにしたいと思い、つけました。

サロンでは屋外での井戸端会議よりも、もっと室内で、土間にあがってお茶を飲みかわすようなイメージなので【IDOBATA茶屋】です。より密度が高いコミュニティにしたいと思っています。


サロン運営費、トラブル回避のため、月お茶代をいただきます。


▼活動内容

・非公開のFacebookグループにご招待します。
・育児情報の交換、共有
・女性限定のつぶやきの部屋
・パパ限定のつぶやきの部屋
・お悩み相談
・コンテンツの作成・発信
・「繋がらない」育児コミュニティサイト【IDOBATA(仮)】の進捗
・プロジェクトへの参加

・リアルIDOBATA会議(参加費は別途ご負担いただきます)*不定期・都内近郊


▼自己紹介

牛嶋絵美(うしじまえみ)

平成元年早生まれ。

文化服装学院卒。

接客業10年ほど(アパレル、バーテンダー、コンシェルジュなど)

おしゃべりを聞くのが好きです。

夫と猫と3歳3ヶ月の息子、10ヶ月の娘と暮らしています。

平日ワンオペ育児。

息子のなかなか進まないトイトレと自身のキャパの狭さが悩みです。

昨年子育てをしながら時短社員をしていた際、思い切り仕事が出来ない不完全燃焼感と時間との戦いとなってしまった育児にほとほと疲れ果て+育休が取得できずに退職。

妊娠中からずっと感じてる生きづらさやもやもやした気持ちをカタチにしたらどうかと思い、webサイト・オンラインサロンの立ち上げに至りました。


応援してくれる方、一緒に歩んでくれる仲間募集中です。


▼参加条件

・妊娠中、子育てしている人(パパも歓迎!)

・一緒にサイトづくりをしてくれる人

・応援してくださる方大歓迎!


入会方法

 ・当ページの「パトロンになる」ボタンから入会することができます。
  なお月の途中で入会した場合でも1ヶ月分の料金が発生します。
  (当月分は日割り計算になりません)

 ・入会申請後、2営業日以内にCAMPFIREのメッセージでFacebookグループへの
  参加手順をご連絡します。2営業日たっても連絡がない場合はお手数ですが
  CAMPFIREのメッセージ機能にてお問い合わせください。

 ・途中で退会した場合も返金はありません、ご了承ください。


▼決済について

 ・CAMPFIREファンクラブのご支援に使用可能なクレジットカードは下記のみです。

  VISA/MasterCard/JCB/Diners Club/American Express
  また、残り有効期限が100日以上のクレジットカードに限らせていただきます。
  ※コンビニ払い・銀行振込(Pay-easy払い)には対応しておりません。


 ・領収書の発行は行っておりませんのでご了承ください。


▼注意事項

 ・Facebookの非公開グループにて活動を行っております。
  参加にあたり、Facebookアカウントが必要になります。

 ・Facebookアカウントが実名ではない、プロフィール写真がない、友達がいないなど、
  アカウントがアクティブではないと判断した場合、入会をお断りする場合があります。
  またその際に返金等はございませんのでご了承ください

 ・本サロン内の情報については許可がある場合を除き外部への公開は禁止致します。

 ・他の利用者の方への誹謗中傷、荒らし行為などに該当する行為があった場合、その他
  サロン運営の妨げになると判断した場合、強制退会とさせていただく場合があります。

 ・その他規約はCAMPFIRE利用規約に準じます。
  https://camp-fire.jp/pages/term

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください