みんな大好きたまごかけごはん。シンプルで変わらないあの美味しさを追求したい思いから『日本たまごかけごはん研究所』を設立。究極のたまごかけごはんを作る研究イベントや日本食文化の情報発信など、食を通して心豊かになる活動をしてまいります!

プロジェクト本文


一般社団法人 日本たまごかけごはん研究所 Presents

「究極の卵をお届けします!」


全国の数ある卵の中から研究所が厳選した、6種の選抜卵をご自宅で食べ比べしてみてください!



【TKG選抜メンバー紹介】



■No.1 “ストレスフリーの優等生”

「つまんでご卵」福岡県

臭いのない鶏舎の地面の上で、のびのびと暮らした鶏から生まれた卵。

黄身をつまんでも割れない、コクと旨味のバランスが絶妙。

生食賞味期限が1ヶ月、ほぼ無菌で生臭さなし。

濃厚なのに一般卵よりコレストロールが10%以上低い。



■No.2 “四国が産んだ癒し系”

「ゆずたま」高知県

ゆずの爽やかな風味がほのかに香る日本初の卵。

飼料は高知県馬路村のゆず皮。

ゆず風味がすることで卵独特の臭みが無くなりすっきりとした味。

生卵が苦手でも食べやすい。



■No.3 “お米大好き色白美人”

「平飼い養鶏卵 ももか」広島県

山中で平飼いされストレスなく育った健康な鶏の卵。

飼料は地元のお米、着色用飼料不使用。

豊富なビタミン、カルシウム、必須アミノ酸など栄養価の高い白い黄身の卵。



■No.4 “妥協を許さぬスーパーアイドル”

「こだわり旨味たまご」群馬県

大自然で新鮮な水を飲み、天然パプリカエキスを加えた餌で育った若鶏の卵。

濃厚な黄身と色の美しさから、「ゆうやけ卵」とも呼ばれる。

しっかりとしたコクがある。

一般の卵に比べてビタミンE約30倍、ビタミンD約5倍。



■No.5 “正体不明のダークホース”

「青森初産み卵」青森県

農家さんから名前や写真を出さない約束で特別に仕入れている初産みの卵。

栄養価も旨味も初産みが一番と言われている。



■No.6 “笑顔が眩しい元気っ娘”

「楡の木ファームのもみじ卵」広島県

全国でわずか約6%しか残っていない純国産鶏もみじの卵。

飼料にEM(有用微生物)、海藻、オリゴ糖などを配合。

鶏の腸内環境を整えた美味しく健康な卵。

黄身が大きく、鮮度風味が長持ち。



【醤油】

「小林醤油の卵かけご飯の醤油」新潟県

創業80年、新潟の醤油。

ポリ製タンクで丁寧に熟成させた甘みのある薄口醤油は、卵の良さを最大限に引き出します。



【たまごかけごはん専用茶碗&エッグスタンド】

日本遺産認定、850年の歴史を誇る美しい色合いの越前焼の陶磁器でたまごかけごはん専用茶碗とエッグスタンドを作りました。

職人さんが一つ一つ丁寧に焼き上げた茶碗は世界にひとつだけのオリジナルです。

一杯のたまごかけごはんを作る最適なサイズにデザインされ、持ちやすくたまごかけごはんが混ぜやすく、すくいやすい形状になっています。研究所のロゴマークが入る限定品となっております。


 

【たまごかけごはん専用スプーン】

どなたでもたまごかけごはんを楽しんで頂くための専用スプーン。

研究所が数十種類を超える様々な形状のスプーンを使いたまごかけごはんを食べ比べ、食べやすい、美味しい形状にたどり着きました。「日本たまごかけごはん研究所」の文字入りです。




日本たまごかけごはん研究所では、参加型の研究会イベントを随時開催してまいります。

参加条件はただ一つ、たまごかけごはんが好きな方!




【研究会でやりたいこと】

■レシピ研究

まだ見ぬたまご、醤油の食べ比べ研究

味に変化を及ぼす混ぜ順、かけ順

色々な食材を使ったオリジナル開発


■日本食文化の見直し

日本食材の生産者応援

日本における食の正しい情報発信

たまごが人間に与える役割

外国人に知ってほしい日本のたまご事情


■本当においしいお店紹介

隠れ家的たまご料理のお店

おいしいお店の味を研究して再現


などなど、他にもまだ予定をしています。




【リターン紹介】(※価格は税・送料込み)

① TKGセット[研究所厳選たまご12個(6種×2パック)+ 厳選醤油] ¥3,500 

② TKG家族セット[研究所厳選たまご30個(6種×5パック)+ 厳選醤油] ¥7,000

③ TKGセット + 特製グッズ[TKG専用茶碗+エッグスタンド+さじ] ¥7,000

④ TKGセット + 特製グッズ + 研究会イベント参加権(おみやげ厳選たまご付き) ¥9,000

⑤ TKGセット + 特製グッズ + たまご料理教室参加権(講師:上野貴史) ¥10,000

⑥ TKGセット + 特製グッズ + 研究会イベント参加権+ たまご料理教室参加権 ¥12,000

⑦ TKGセット1年分(12ヶ月定期便)+ 特製グッズ ¥35,000

⑧ 【法人向け】1年間webサイト広告掲載 + 研究会イベントでの宣伝 ¥100,000

⑨ 『研究所公認』ご当地たまごかけご飯メニュー開発参加権(各都道府県2名まで) ¥200,000

⑩ 【法人向け】『研究所公認』ご当地たまごかけごはんメニュー開発参加権(各都道府県2社まで) ¥500,000


※全リターンにCAMPFIRE限定で会員権(6,000円相当)付与!

【会員権利】

■会員専用ECサイトでの購入権

【販売予定商品】

・金印わさび

・初産みたまご

・養鶏場でしか販売していないたまご

・研究所認定の醤油やトッピング商品、、など

■毎月の研究会に半額で参加可能

■イベント優先入場権




【資金の使い道】

・一般社団法人設立費用

・商標登録

・研究所イベント開催

・リターンの仕入れ、グッズ製作



■日本人で初めて卵かけご飯を食べた岸田吟香さんの曽孫

岸田 尚さんからのコメント


「卵かけご飯」と言う響きは、その美味しい記憶からとても好ましい言葉として心に在ります。

子供の頃、食卓で卵を割り…黄色いトロトロの流れが白いご飯を包んでいった…、

卵かけご飯、卵かけご飯、どの記憶も幸せの色をしています。

曽祖父の岸田吟香は、ジャーナリスト(新聞記者)であり実業家であり教育者であると幼い頃に聞かされていました。卵かけご飯のエピソードは薄っすらとしか知らず、ただただ美味しく頂いて居りました。

ある日、魚戸おさむ先生の漫画「大畸人伝」(ビッグコミックス)を読んだ際、岸田吟香が主人公として登場し、吟香と卵かけご飯の経緯を知りました。

その後は「岸田吟香記念館」をご案内して頂き、新聞記者や実業家などの顔以外に「卵かけご飯」を広めたとの事を更に知り、こんな美味しいものを考え広めてくれた吟香に感謝をし、現在もTKGと言えば吟香と言って頂き、卵かけご飯を愛する人達の多さに嬉しさを感じているのです。




【実行者紹介】

一般社団法人日本たまごかけごはん研究所

代表理事 上野 貴史


料理教室、食育セミナー、富裕層向けケータリング、コラボイベントプロデュースなど幅広く活動中。

----------------------------------

日本は食べることには困らない恵まれた国です。鮮度が高く衛生が行き届いた卵を食べられる唯一の国です。そんな国だからこそできることを、私は食を通して行って参ります。

日本たまごかけごはん研究所は、日本食材の生産者応援、インバウンド需要にTKG文化を持ち帰っていただき、海外への養鶏衛生管理技術の輸出サポートなど積極的に様々な活動をしていきたいと思っています。


〈一般社団法人 日本たまごかけごはん研究所 公式サイト〉



※使用画像は掲載承諾済みのものになります。


  • 2019/11/16 12:12

    先日のTKG祭りの余韻も冷めやらぬ中、来週もやっちゃいます!!【第8回  日本たまごかけごはん研究会】日時:11/21(木) 18:45~20:45場所:駒込地域文化創造館 4階 参加費:3,500円(税込)先着20名様全国厳選たまご6種類をTKGでテイスティング後、食べ放題出せば出すほど赤字...

  • 2019/11/12 11:30

    マックスグリルチャンネルに会長上野が出演しました!好評頂いており、再生数もぐんぐん上がっています!!美味しいたまごかけごはんの食べ方をご覧ください♪https://www.youtube.com/watch?v=Vdii9fOWDIw&t=94s

  • 2019/11/10 20:16

    みなさまご支援ありがとうございます!先日開催しました、第一回たまごかけご飯祭りが大盛況に終わりました。ご来場くださった皆様、ありがとうございました!!夕方の全国放送で会場の様子が流れ、たくさんの反響をいただきました☆また次回の開催に力を入れていきたいと思います。さて、当日の結果発表が出ましたの...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください