石垣島の思い出、石垣島らしさ、石垣島の魅力を地元の厳選素材を活かしたプリンで届けます!~新石垣空港に2号店「石垣島プリン エアポート」を出店!~

プロジェクト本文


◆ご挨拶 


 私たちは2014年4月に石垣島では初となるプリン専門店「石垣島プリン本舗」をスタートいたしました。

石垣島には豊かな素材に恵まれているにもかかわらず、それらの素材を活かしたスイーツの専門店が当時ほとんど無かったのです。

「地元の方や観光客に石垣島のすばらしい自然の中で育まれた素材を活かしたスイーツを食べてもらいたい」

そんな思いで試行錯誤する中、素材の良さがダイレクトに反映されるプリンの開発に成功しました。


そして、オープンから5年が経った今では、

「とろけるような食感で美味しい!」、「パッケージが石垣島らしくて可愛い!」と、

観光客、地元の方々に愛される人気のプリン専門店へとなりました。


 さらに、石垣島内の生産事業者が組織する「石垣市特産品振興会」より、

「石垣市特産品認定証」が与えられ、石垣島の新しい名物土産として

多くの方に石垣島らしさ溢れるプリンを届けることができました。

また、地域の名産として多くの方に認めて頂き、

今ではふるさと納税返礼品にも掲載頂いています。


 地域全体でも石垣島の魅力を発信するため、

沖縄唯一の耐熱琉球ガラス工房「やんばるガラス工芸館」様、

石垣島の本店でしか発売していない、波照間島黒糖100%の黒蜜とのコラボ

をさせていただく等、本当に皆様には感謝しております。


 そして、今回、石垣島の玄関口でもある新石垣空港にて出店のお話があり、

もっと多くの方に石垣島の魅力を発信したいと思い、2号店の出店を決意致しました。


◆「石垣島プリンをもっと多くの方に届けたい!」 

~2号店 石垣島プリン エアポートを2019年4月にOPEN ~  


 石垣島で楽しんだリゾートの思い出を持って帰る新しい石垣島の観光土産として誕生

し、定番土産として愛されてきた石垣島プリン本舗。その石垣島プリン本舗がついに

2店舗目として2019年4月に新石垣空港にオープンすることになりました。


石垣島の玄関口でもある空港で石垣島らしさ全開の店舗でお出迎えいたします。

そして、リゾート地で楽しんだ思い出を感じるような手作りのプリンをお届けします。


2号店の屋号は「石垣島プリン エアポート」

昔懐かしさの残る1号店の「石垣島プリン本舗」の良さを残しながら、

より石垣島のリゾートらしさを伝えることのできる店舗にするため、

2号店の「石垣島プリン エアポート」でしか買えないリゾート感のある

新しい商品をラインナップする予定です。


島の要素と空港のイメージを合わせたリゾート感が滲み出た店舗の色み、

島らしさを演出するために木を使った、石垣島を訪れた皆様に

石垣島らしさを発信していただけるような店舗づくりにする予定です。


◆「石垣島プリン エアポート」 プリン作りへのこだわり


 石垣島プリンの商品はひとつひとつ丁寧に手作りしています。

プリンは1号店「石垣島プリン本舗」をベースに、

石垣島産の新鮮ミルク、石垣島名蔵湾の海水100%の塩「石垣の塩」などの

石垣島育ちの美味しい素材を贅沢に使用しております。


また、今回の石垣島プリン エアポートの出店にあたり、

新石垣空港限定の商品として、登場しますのでお楽しみにしていてください。


◆石垣島の名物土産として


 新店舗「石垣島プリン エアポート」では、その場でのお召し上がりはもちろん、

新石垣空港に来たお土産としても喜んでいただけるよう、持ち帰りや配送にも耐えられる

包装でお渡しいたします。貰った人もちょっと嬉しくなるかわいいパッケージ。

新石垣空港の新しいお土産として、ご家族やご友人にお渡し下さい。


◆資金の使い道


 店舗の施設改修費の一部として使用させていただきます。今回の石垣島の思い出を

より楽しいものにしてもらうため、石垣空港にも楽しい場所を提供できればと考え、

支援金の一部を使い、石垣島らしさ溢れる店舗づくりをしてまいります。





このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください