粋の街大阪に秘密の○○○を創設するプロジェクト。○○○って一体何・・・?詳しくは読んでみてのお楽しみです。

プロジェクト本文


はじめまして!大阪・心斎橋で完全個室制占い館「占いサロン摩訶不思議」を営むJUNと申します。

「より良い未来のために」をモットーに、ただ漫然と占った結果をお伝えるするだけに留まらず、お悩みの解決や願望成就のため、お客様と共に悩み考え早2年あまり。

沢山の良いお客様に恵まれ、今日まで盛業しております。


(後ろの像の物真似をする私です)


仕事を通じて多くの人隣に触れる私ですが、その中でもやはり印象に残るタイプの方が居ます。

それは有り体に言うと「エロい人」です。


「何年にも渡り赤字だった会社をわずか1年で黒字化」

「ラーメン店を開業、2年で15店舗を超えるチェーン店化に成功」

「大口顧客を獲得、前年比で250%増の売り上げを達成」


などなど、こちらが小躍りして喜びたくなるような結果を持ち帰ってくるのは、大抵鑑定中に「金持ちになってとびきりのパートナーとあんな事やこんな事がしたい!」なんてモロな欲望を明け透けに語り、私の腹筋を壊しにかかってくるスケベ達でした。

そんな素晴らしい成果を挙げて巣立っていくスケベが増えるにつれ、エロって凄い原動力を生み出すんだなあ、こんな面白い人達が一堂に会したらさぞ楽しいだろうなと考えるようになりました。


長らく方策が思いつかずモヤモヤとしていましたが、この度めでたくひらめきに至り。

実現にあたってどれくらいお金がかかるだろう、と計算してみて目玉が飛び出しました。

お金の問題ももちろんですが、一番に気になるのは本当にこの方法で良いのかどうか。

沢山の方々からご支援を頂ければそれが証左になると思い、この度の挑戦と相成りました。

少々長いプレゼンになりますが、宜しければ最後までお付き合い下さいませ!



当初は「猥談を気兼ねなく出来る場所を作って、バリバリにエロい人を沢山集めよう!」をコンセプトに、バーをやろうかと企画を練っていましたが、そんな中東京に猥談をテーマにしたバーが開店。

流石にネタが丸被りしては・・・と方向転換をする事になりました。

しかしながら、やりたい事の軸を曲げてしまうのも忍びなく。

猥談を主軸に置く部分は変えず「ならではの特色で差別化を図る」事にしました。



大阪は他の主要都市と比較して「粋」が重要視される土地柄です。

「粋」の定義は土地によりそれぞれですが、大阪の場合は「相対する要素が上手にミックスされている面白いモノや事」が粋とみなされる傾向にあります。

猥談と言えば「オープンな居酒屋や立ち飲み屋で友人達とワイワイ」等が定石ですが、これに大阪流の「粋」を当てはめるとどうなるか・・・?



答えはズバリ「知る人ぞ知る、選ばれた会員同士であえて猥談を楽しむお洒落な場所」です・・・が。

これならバーよりもっとふさわしく、かつしっくりくる業態があるのでは?と思い、古今の情報を漁り探す事1ヶ月。

ようやく「これだ!」と思えるものに巡り会いました。


(本場イギリスの紳士クラブの様子)


いわゆる「紳士クラブ」です。

イギリスを発祥とする紳士クラブは、基本的に「立派な紳士である事」を条件に入会を許される社交クラブで、日本にも「東京倶楽部」福沢諭吉の創立した「交詢社 」など、いくつかのクラブが存在します。

現在も存続する有名クラブは談話や喫茶、衝球等を楽しむ格式高いものですが、クラブの源流となった会員制コーヒー・ハウスでは猥談も盛んに行われていたとか。

ラフに猥談を楽しむのも良いですが、ここは粋の街大阪。

「お洒落で大人なクラブ活動として猥談を語る」と言うギャップがもたらす粋を、きっと多くの方に楽しんでもらえるはず。

そんな思いから業態を「紳士クラブ」と定めました。

ちなみに紳士クラブの発足は、最後進の一般社団法人大阪倶楽部から数えておよそ100年振りとなります。

100年振り、しかも令和元年に出来た新進気鋭の紳士クラブです!と言えばそこはかとなくキャッチーなのでは?と言う下心がある事はここだけの秘密です(笑



【クラブの所在について】


「会員制とするからには会員である事に特別感を持ってもらわなくては」と、考えついた方法がこちら。


(千葉県茅ヶ崎某所、何とこの掲示板の奥にお店があります)


隠し扉です。

会員のみが辿り着ける秘密の場所・・・特別感を演出するにはもってこいじゃないでしょうか。

今の所は2重扉の1枚目を絵入りの額等にすげ替え、一見入り口とは分からないようにすると言った方法を考えていますが、もし想定を超えるご支援を頂けた場合はーーー

「ダミーの店舗を構え、その奥に本拠を作る」と言う方法も考えています。

「店主に秘密の合言葉を伝えると、奥の隠し扉に案内してもらえる」なんて、映画くらいでしかないようなシチュエーションを現実で体験出来たら最高ですよね!



ちなみに現在経営している占い館はこんな感じ。

「扉を開けたら異世界」をテーマに扉や共用部はあえて綺麗にせず、内装は台湾「九份」をイメージした和・洋・中の折衷した装いに仕上げてあります。

クラブもこんな風に、がっちり異世界感・高級感のある装いに仕上げる予定です。


【会員資格について】


会員資格は「20歳以上の何人にも礼節を欠かない紳士淑女である事」とします。

また、以下の禁止事項を遵守して頂ける事が条件となります。


【1】第三者にクラブの所在を明かす行為(SNS等への書き込みも含む)

【2】強引なナンパ、威圧、過度な身体的接触行為

【3】他の会員への礼を欠く言動

【4】あらゆる勧誘行為

【5】年齢を偽り入会する行為(20歳未満と見込まれる場合、年齢確認を実施致します)


上記の禁止事項に抵触する行為が認められた場合、即退会となりますのでご注意下さい。

尚、当クラブではスタッフにも皆様と同等の会員権を付与します。

位置付けとして「他の会員のお世話を担当する会員」となります事をご承知置き下さい。

要するにスタッフをスタッフ然と扱うのではなく、仲間として迎えてね!と言う事です。

クラブに関わる全ての人にとって楽しい場所になるよう、ご理解・ご協力を頂けると幸いです。


【クラブの活動について】


要はクラブ活動のようなものですので、猥談以外の社交活動にも力を入れたいと考えています。

アウトドアや旅行・イベント企画等様々な催しや、芸事を志す会員への支援を行い、クラブから大人物を輩出する試み等々、単に紳士クラブを模したバーではなく、常に楽しく刺激のある「コミュニティ」を目指します。

個人的には旅館で夜通し猥談したり、小劇場を借り切って日活ロマンポルノの上映会をやったり、以前友人に教えてもらったアダルトグッズをエサにしたタコ釣り(タコは何でもとりあえず食べてみるクセがあるそうです)なんかがやってみたいです(笑

クラブ内の機運の高まり次第では「何か社会に貢献できるような試みも出来れば」なんて紳士クラブらしい事も考えていたりしますが、まずはただ面白い事をガンガンやっていけたらなと。

皆でアイデアを出し合って、色んな楽しい催しにチャレンジしましょう!



会員・紹介制(紹介者と同伴必須・1度の来館につき1名様まで紹介可)

年会費:7000円(初回来館時より1年間有効)

テーブルチャージ:600円(女性会員は無料)

ドリンク:500円~


次期会員の募集サイクルは、クラブの発足より3ヶ月置きに1度です。

会員の多様性の確保や男女比のバランスを保つ為、都度会員の募集要項が変動しますので「20歳以上の紳士・淑女であること」と言う条件のみで入会できるのは、本プロジェクトのリターン限定となります。



ご支援を頂いた金額により、様々なリターンをご用意しております。

詳細はリターン項目にてご確認下さい。

尚、一定の条件を満たす方にのみ付与されるリターンもございますので、説明をよくご確認頂いたのち、ご検討を頂けるようお願い致します。

尚、私のオススメはSNSに会員権を購入した事を書き込むと色々お得になる「ソーシャル狸コース」です!

SNSの運用・拡散が苦手な私を助けると思って、どうか何卒・・・。



全額をテナント借受費用及び改装費、什器・酒類の購入費、初期の運転資金、CAMPFIRE手数料の支払いに充てたいと思います。

大阪キタ~心斎橋周辺のテナントを賃借する事を前提に計算し、目標金額を80万円と設定しました。

目標以上のご支援を頂けた場合は、比例して増額されるCAMPFIRE手数料及び、更に大きなキャパシティを持つテナントの借受・改装費用、インテリアの充実に充てる事とします。


また、実施スケジュールは以下の様になります。


①ファンディング終了(5月中旬)

②改装及び什器搬入(6月中旬~)

③リターンの発送(7月初旬)

④クラブ発足(7月末)


計画に前後が見込まれる場合は、本プロジェクトページにてアナウンス致します。

私はどちらかと言うとせっかちなほうなので、多分色々と前倒しになるかも?

時期が早まって悪い事はないと思うので、どうか大目に見てやって下さいませ。



大方の説明が終わった所で、我らが栄えあるクラブの名前を発表したいと思います。



巣穴に隠れ潜み、何故か「エロい」と言うイメージのある不思議な生き物、狸をモチーフとし「狸穴(まみあな)紳士倶楽部」と名付けました。

秘密のクラブでひっそりと猥談に華を咲かせる我々にぴったりなイメージではないでしょうか。

ロゴにはエロでもって醸される友情と信頼で結ばれた、紳士・淑女の皆様に愛されるクラブになるようにとの願いを込めて、結束を表す3本の矢をあしらいました。

なかなか良い感じに仕上がったので、いくつかのリターンにロゴステッカーを付けました。

是非ゲットして色んな所に貼って楽しんで下さいね!




性的なパーソナリティであったり欲求であったり、普段秘めているものを明け透けにして付き合える人物こそ真の友となり得る、と言うのが私の持論です。

その証拠にあまり人付き合いの得意でない私が、昔会話の9割が猥談と言うキレにキレたバーで知り合った友人達とは、色んな所に飲みに行ったりイベントに出掛けたり、そこで出会って付き合い始めたカップルの結婚式に行ったりと、今も仲良く付き合っています。

エロによって醸される特別な友情、猥談の楽しさ、沢山の気心の知れた友人に囲まれる喜び。

紳士クラブでは、私がこれまで体験してきた色んな「楽しい」をギュッと押し込めた、最高に粋でステキな空間を沢山の人に楽しんでもらえたらなと思います。

絶対に大阪一面白いクラブにしてみせますので、どうかどうか、沢山の暖かいご支援を頂けますよう宜しくお願い申し上げます。


まだ見ぬ粋で素敵なスケベ達に愛を込めて。

JUN

  • 活動報告

    紳士クラブ体験イベント、始まります!

    2019/04/11 00:04

    これから毎週金曜日、ファンディング終了まで紳士クラブの体験イベントをアメリカ村のバー「秘密工房4号基地」で行います。体験とは言っても、エロにまつわる催しや猥談をしようって程度のもので形式張った事は予定していませんので、お気軽にご参加頂ければと思います。入場料1500円、飲食物は全て持ち込みです...

  • 活動報告

    お酒選び。

    2019/04/01 21:58

    当クラブでは酒類に力を入れる予定です。やはり紳士たるもの、嗜好品に造詣が深いほうが格好がつくと言うもの。あまり他所ではお目にかかれない、美味かつ知っていると自慢にもなる隠れた銘酒をメインに選定中です。入荷予定のお酒はTwitterにて報告しますので、良ければご覧になってみて下さいね!狸穴紳士倶...

  • 活動報告

    公式Twitterアカウントを作成しました。

    2019/03/30 08:56

    当プロジェクトの準備用twitterアカウントを作成しました。日々の活動報告は当ページ及びtwitterにて配信を致します。宜しければ是非チェックしてみて下さいませ!狸穴紳士倶楽部twitter

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください