音楽・イベント制作会社のWindProduceは、2019年より活動をスタートさせました。 「我々の使命は、人を輝かせることである。人を輝かせ、人生をも輝かせよ。」 (WindProduce Our Missionより) エンターテインメントの未来創造のために、あなたの力が必要です。

プロジェクト本文

▼ご挨拶

【人類幸福化に向けて、熱く燃え、動き出しました!】

はじめまして。音楽・イベント制作会社のWind Produceです。

Wind Produceは、音楽を中心に、将来の総合エンターテインメント会社を目指し、2019年に起業されました。

まだまだ始まったばかりの小さな会社ではありますが、大きな夢と、新しい可能性に満ちた会社です。


なにより、私たちは今、エンターテインメントに燃えております!

私たちは、クリエイティブに、命を懸けているのです!

エンターテインメントは人類が最高度に発展した時に発生します。

なぜなら、人類が発展していない時は、人々が、エンターテインメントという「幸福」に、お金を使う「余裕」がないからです。

そして、人類が最高度に発展し、エンターテインメントが発展している今。

私たちは、みなさんの幸福を、最高度にしていくため、動き出したのです!

エンターテインメントは、人類幸福化の最高の手段のひとつであると考えています。

そして私たちは、走り出しました!

みなさんを幸福にしたい!それがすべてであります!

そしてエンターテインメントで、未来を創造していきたいのであります!

この想いこそ、従来の芸能事務所やエンターテインメント会社との違いであります。


と、熱く語っておりますが、具体的ビジネス計画も、ここでご紹介いたします。

私たちのビジネスの柱となるのは、「音楽」です。

まずはシンガーソングライターの西下友朗を迎え、音楽イベント、ファンイベント、楽曲制作などを行います。

もちろん、イベント制作会社でもある以上、アーティストが音楽イベントに参加させていただくだけでなく、自社でイベントを制作し、数多くのイベント展開を行っていきたいと考えています。

イベント制作におきましては、自社アーティストのイベントを制作しながらも、アーティストやバンドを集めてのライブイベントも企画し、世の中の新人アーティストの活動拠点の提供もできたらと考えております。また、中小企業様のファンイベントなどの企画なども、お手伝いさせていただきたいと考えております。

また、現在、映像制作に関しましては、一定のレベルの作品を世に排出できる状態にはあり、アーティストのミュージックビデオも制作を検討中ですが、数年後には、実際にテレビ業界などで修行したディレクターなどとともに、より高度な映像制作を行っていく予定です。


ホームページはこちら


▼このプロジェクトで実現したいこと

【まずはシングル制作!そしてイベント制作!】

このプロジェクトは、音楽・イベント制作会社Wind Produceの立ち上げのためのプロジェクトです。

Wind Produceのエンターテインメント事業は、例えば楽曲制作をするためのお金(レコーディング時のスタジオのレンタル代やエンジニアの使用、CD制作など)や、イベントを行うためのお金(イベント会場使用費、機材使用費など)が必要となります。他にも機材購入やレンタル、運営資金他、様々なものに必要となってくるのが、このプロジェクトです。

私たちWind Produceは、事務所に所属していない、フリーの新人アーティストではありません。1つのエンターテインメント会社なのです。自分たちの自力による「可能な範囲」という小さな枠にとらわれず、人財(他力)という富の力をお借りして、最高のものを生み出したいのです。だからこそ、エンターテインメントの「プロ」として、みなさまへ価値あるエンターテインメントをお届けする覚悟を決めております!

みなさまへお届けするエンターテインメントを、より高次なものとするために、そしてエンターテインメントの未来創造のために、私たちにはみなさまのご支援が必要です。

まずはみなさんに最高のシングルCDを、多数お届けしたいです!

そしてたくさんのイベントを制作していきたいです!



▼Wind Produce「Our mission」

我々の使命は、人を輝かせることである。

人を輝かせ、人の人生をも輝かせよ。



▼Wind Produce「企業理念」

〇まず、我らが心を美しく、

 次に、我らが表現を美しく、

 そして相手の心を美しく。

〇まず、目の前の人を幸せにせよ。

 お客様だから幸せにするのではない。

〇人々を最高の世界へと引き上げるような感動を創造せよ。



▼代表紹介

梶 直哉(かじ なおや)

1996年7月20日、埼玉県に生まれる。

東京学芸大学附属小金井中学校、幸福の科学学園高等学校を経て、2015年、ハッピー・サイエンス・ユニバーシティ人間幸福学部人間幸福コースに1期生として入学。未来創造学部創設を機に、未来創造学部芸能・クリエーター部門専攻コース短期特進課程へと転学部。未来創造学部では、ヴォーカルやスピーチを中心に芸能の出演者としての学びを深めつつ、一方で映像制作を中心に、映像の制作・技術の学びを深めた。2018年3月、ハッピー・サイエンス・ユニバーシティ初の卒業生として卒業。

アイドルグループ「AKB48」と出会い、高校生の頃より、秋元康のエンターテインメントビジネスに関心を持ち、独学で研究。2016年には「夢のショーケースの秘密~AKB48グループ メンバー研究~」を自費出版し、教授陣を中心に、数多くの高評価を得る。同書は学術紀要誌「未来創造学研究」の第2巻、第3巻に、2回にわたり正式に掲載された。

また、ハッピー・サイエンス・ユニバーシティ在学中には、ライブイベント中心に数多くのイベントを制作し、イベントにおける制作部(総合演出、フロアディレクターなど)、技術部(主に音響・PA)の経験も豊富であり、音響に関しては、学生活動に留まらず、実際にオファーを受け、仕事をすることもあった(ユートピア文化芸術祭など)。

映像制作では、劇場用映画の録音(現場収録・ポストプロダクション)のアシスタントを務めたこともある。



▼アーティスト紹介

西下 友朗(にしした ともろう)

1995年7月24日、神奈川県生まれ、熊本県育ち。

幸福の科学学園高等学校を経て、2015年、ハッピー・サイエンス・ユニバーシティ未来産業学部に1期生として入学。大学1年生の時、アーティストの夢を確立し、音楽と同時に自身の内面をより鍛えるため、大学2年から人間幸福学部人間幸福コースに転学部。宗教学・心理学・文学など、様々な側面から、人間の在り方や多様性について学び、その一方で作曲や演奏活動などを通して、音楽的技術も磨いた。2019年3月卒業見込み。

音楽活動では、多数の学内イベントに参加し、また、ハッピー・サイエンス・ユニバーシティの学祭の公式テーマソングも数多く手がける。

また、学内に限らず、2016年には、幸福の科学 総本山・未来館において、「七の日参拝式典」にて奉納曲を演奏、「カウントダウン音楽祭」に出演。2017年からは、本格的なライブステージの経験を数多く積み、徐々に音楽活動の範囲を広げる。2018年、上野公園水上音楽堂にて開催された『FOLK GALA SQUARE』に出演。

最近では、HSU新聞部が発行する『天使の梯子』にインタビュー記事が取り上げられるなど、その活動は多方面に広がりつつある。

2019年、「Wind Produce」に所属。


西下友朗公式SNSはこちら

Twitter

Instagram

Facebook



▼資金の使い道(概要)

・音楽制作費(スタジオ利用、エンジニアオファー、CD制作など)

・イベント制作費(施設利用、機材レンタル、システム使用など)

・映像制作費(機材レンタル、撮影スタッフオファーなど)

・グッズ制作費(アーティストグッズなど)

・機材費(【ライブ系】スピーカー、マイク、アンプ【映像制作系】カメラ、マイク、ミキサー、その他機材【PC系】PC、DAW(Plo tools、Cubase)、Adobe(Premiere、Photoshopなど))

・広告宣伝費

・その他コンテンツ制作費

<プロジェクトに関しまして>

本プロジェクトはAll-in方式のため、集まった金額に応じまして、資金の使い道を判断いたします。

<All-in方式とは>

All-in方式とは、資金が目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けする方式です。



▼リターンについて

【少しでもみなさんに喜んでいただくため、数多くの種類をご用意いたしました!】

クラウドファンディング限定のレアアイテムもありますので、ぜひご利用ください。

少しでもみなさんに喜んでいただける商品、そして私たちが活躍し、みなさんに素敵な未来を、お届けいたします!

※「Wind Produce イベントスタンプカード」について

Wind Produceでは、2019年より、様々なイベントを制作していく予定です。

西下友朗のイベントを含む、Wind Produceのイベントでは、お客様が1回参加ごとに、スタンプカードにスタンプを1個、押させていただきます。スタンプの数に応じて素敵なプレゼントを差し上げます!(2020年12月31日まで有効、スタンプの個数の目安:10個でプレゼントと交換または、20個で豪華プレゼントと交換。イベント開催回数により変動。)

※西下友朗ソロイベント「Next Tomorrow First season」イベント参加券について

Wind Produceが制作する西下友朗のソロイベントは、初年度は「Next Tomorrow First season」と称し、制作を行います。イベント参加券は、その時に使用できます。場所、内容によって、使用方法は様々ですが、1枚で「イベント入場可能」であったり、「イベント内握手会1回参加可能」、「イベント内ツーショット写真撮影会1回参加可能」などの使用方法を検討中です。使用方法に関しては、イベント毎に、公式Instagram、公式Facebookにて発表いたします。

※西下友朗ソロイベント「Next Tomorrow First season」イベントフリーパス について

イベントフリーパスをお持ちのお客様は、「Next Tomorrow First season」に2020年12月31日まで、無料で入場が可能です。また、握手、ツーショット写真撮影など、特典があるイベントに関しましては、特典1回が無料となります。

※生写真について

生写真は合計5枚ご用意しております。お送りする生写真の合計が5枚以上になる方は、必ず全種類をお届けします。

※イベント参加券、イベントフリーパスは、基本的にWind Produce主催イベントに限ります。西下友朗出演イベントであっても、Wind Produce主催でないイベントでは使用できません。

※サイン入り商品、感謝色紙に関しましては、支援時には備考欄にお名前・ニックネームを必ずご記載ください。記入がない場合はCAMPFIREにて使用されているハンドルネームを使用させて頂きますご了承ください。また、お名前・ニックネームの後には、基本的には「様」をお付けいたしますが、「くん」「さん」「ちゃん」など、ご希望がある場合は備考欄にご記入ください。特定の人物を比喩するお名前や公序良俗に反するお名前は掲載をお断りする事が御座います、ご注意ください。



▼最後に

まずは、長文お読みいただきありがとうございました。

今、2人のエンターティナーが動き出しました。

ここが従来の会社とは違うところであります。

制作の力と、アーティストの力、

2つの力を使いつつ、

共に最高のエンターティナーを目指しております。

私たちには、熱意と未来があります。

絶対に最高のエンターテインメントを創り上げます。

みなさんへの感謝をずっと忘れずに、これから進んでまいります!

世界に、最高の幸せを!


Wind Produce

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください