Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

未来の平和と安心の為に地産地消の自然エネルギーを広めます!

現在の支援総額
92,000円
パトロン数
4人
募集終了まで残り
終了

現在1%/ 目標金額5,000,000円

2019-01-19 募集を開始しました
2019-02-15 募集を終了しました

東日本大震災のニュースを目にして、暗闇で何もできない人達を見たとき、悲しみに襲われました。そこで7年前に風力、太陽光を利用し安心を届けたいと、地道に活動を行ってきました。今回は法人化する為の資本金を募集します。

▼はじめにご挨拶
初めまして!HORIZONの森と申します!


HORIZONは7年前に東北の震災でのニュースで災害にあった人達が
停電や余震で怖い思いをしているのを見て立ち上げました
そして今でも数多くの震災が起きています。

震災時でも安心して電力を使える環境作り、
少しでも明るい生活が出来る用に考えた結果、地産地消の自然エネルギーへとたどり着きました。
今太陽光での売電で色々問題となっている中、
本当に必要なのは万が一の時に使えるエネルギーだと思っています。

街路灯から直接電力を使えれば。
自分で発電したものをそのまま使う事が出来れば。
自分だけではなく、困った人にも助ける事が可能になります。

今回このプロジェクトでHORIZONを法人化させたいと思っています。
ただ殆ど資金がない今、出来るのは皆さんの力を借りる事です。
資本金を集め法人化する事により、
より多くの人達に地産地消のエネルギーを保持してもらい安心を作りたいと思います。


▼このプロジェクトで実現したいこと
ご挨拶でもありましたが、資本金を集めてHORIZONを法人化したいと思っています。
資本金を集めた後は風力、
太陽光を通して日本が少しでも安心出来る国へと発展出来たらと思います。
そして資本金と同時にモデルハウスがないので
岐阜県中津川市にあるサテライトをモデルハウスへと改修します。


▼プロジェクトをやろうと思った理由
まずこちらは日本の自然エネルギー事情です。
太陽光は実用化(売電)されていて、
風力は海沿いの地域がメインで発展しています。
海外と比べてみると日本の自然エネルギー、
特に風力発電がどれだけ発展できていないかが分かりますね。


こちらは日本の資源元の割合です。

風力と太陽光は日本でも知られているのですが、
ちょっとずつ間違った方向に進んでいる気がします。

まず売電はその人や会社は得れる物はありますが、
失うものも沢山あります。


特に自然。



特に今売電用で莫大なソーラーパネルが増えています。
多くの場所に設置する事でエネルギーは得ることは出来ても、
それは自分達には何も役には立ちません。
地産地消で自分達で必要な分だけエネルギーを作り使う事で自然も残したまま、
災害時などの緊急時にも安心して暮らす事が出来ます。

そして売電は将来の売電は保証されていません。
保証されていない売電を続けて振り回されるより、
自分自身で創り使うことが大事だと思います。
尚且つ世界の戦争などの原因として主に資源の取り合いが挙げられます。
将来自分自身で賄うことができれば争うこともなくなる事でしょう。

HORIZONの風力発電機はホリゾンタルとバーティカル発電機の両方があります。
ホリゾンタルは価格が比較的安く、バーティカルは人害が少ないこと、
音も静かというメリットがあります。

HORIZONは
何十年後には全国民が地産地消で安心した暮らしをしている時代が来る事を信じています!
この日本では風力と太陽光のハイブリッドが当たり前!の時代が来る事を信じています!
街中で震災で停電になってもUPSだから安心となる時代を信じています!

その為にこのプロジェクトを成功させたいです!
そこで皆様のご協力が本当に必要なのです!
宜しくお願い致します!!


▼HORIZONの過去から未来へ


HORIZONの今までの実績

7年間総売上2000万円

内訳:Yahoo Shoppingでの風力、ソーラーパネル、街路灯、部品販売
   高速道路管理ビル内にて監視カメラ用の風力発電機設置
   北海道にて無停電システム提案(現在提供中)

   北海道建築会社400万円
   兵庫県土木会社200万円
   岡山建築会社150万円
   福岡の研究施設、電気屋、長野県教育委員会、東京の大学各20万円
   仙台電気会社約100万円 等

名古屋にてエネルギーフェア開催

アメリカ・中国・ヨーロッパ海外工場視察


▼資金の使い道
資本金として商品の発注資金:街路灯やソーラーパワーバンク等をサンプル品としても利用
運営費:運営に掛かる費用
モデルハウス作成:現在モデルハウスとなる家には、もともと電力会社から売電用でソーラーパネル
を設置してあり、今年で売電が終了します。 
売電開始後色々とトラブルがありましたが、
そのままで今後は蓄電用のバッテリーを設置しソーラーと風力発電機で蓄電システム導入予定。


☆500万円の内訳
 モデルハウス建設費:200万円
 リターン商品製作費:200万円
 CAMPFIRE手数料+消費税:75万6千円
 運営費:24万4千円


現状モデルハウスにあるもの
・ソーラーパネル
・オフグリッド街路灯


クラウドファンディングで集まった金額で今後設置するもの
・蓄電用バッテリー
・風力発電機(設置時には重機を利用し設置)
・保管用倉庫(モデルハウスにはサンプル品として数々の商品も保管予定。)


▼リターンについて


ソーラーパワーバンク(ソーラーパネル付きアタッシュケースバッテリー)


アタッシュケース型のソーラーパネル付きバッテリーです。
ACでの携帯の充電、パソコンの充電など震災や電源がない場所で大活躍です!




キャンプに持って行ってもよし!
防災グッズとして持っているのもよし!
モテグッズとして持ち歩くのもよし!
話のネタに買うのもよし!
工事現場での電源でもよし!

Youtuberが外で使うのもよし!


一家に1台いかがでしょうか?



オフグリッド街路灯
(施工、メンテナンスをご自身で出来る方のみでお願いします。)



家の玄関や、公園など電源が引けない場所でもオフグリッドなので街路灯を埋めるだけでOK!
街路灯の発電方法として、風力とソーラーのハイブリッド式。
見た目もおしゃれでオブジェとしても!
そして災害時には充電スポットとしてもご利用可能です。



注意:ご自身で施工できる方のみでお願いいたします。


▼実施スケジュール

1、2019年1月プロジェクト開始

2、2019年2月プロジェクト達成ありがとうございます!

3、2019年3月発注開始

4、2019年4月~5月リターン商品お届け
(街路灯は船便になるので日数掛かります。)

5、皆さんの笑顔を見てワクワク!

6、2019年7月~8月モデルハウス作成開始☆支援者感謝プレート発注、取り付け

7、2019年中、又は2020年上旬 HORIZON法人化


▼最後に

日本が震災時でも少しでも安心できる場所へと進めるように

HORIZONは頑張っていきます。

このプロジェクトを通して皆さんが少しでも安心して笑顔が増えることを願っています。

そして将来の日本が明るい未来へとなることを願っています。

ご協力宜しくお願い致します!




HORIZON

森ゆうき


本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。

目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください