Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

『科学的に正しい美容情報』を提供するWEBサイトを作り、美容常識を底上げしたい!

現在の支援総額
349,000円
パトロン数
52人
募集終了まで残り
終了

現在116%/ 目標金額300,000円

このプロジェクトは、2019-01-19に募集を開始し、52人の支援により349,000円の資金を集め、2019-03-20に募集を終了しました

中立で公平な、科学的根拠に基づいた美容情報を発信するWEBサイトの作成を通じて、美容の情報リテラシー向上を目指します!

▼はじめに&ご挨拶

こんにちは!理系美容家 かおりです!
「理系美容家って?」と不思議に思う方も多いのではないでしょうか。

実は、美容は皮膚科学、材料科学、脳科学、界面化学、有機化学、生化学、香料化学、分析化学...等等といった、様々な”科学”と”化学”の上に成り立っています。

理系視点で美容を科学的に視ると、【美容の本質】を見つけ出すことができ、
”最短かつ最適なお手入れ”をすることができるのです。
つまり、「お金と時間をかけない美容」です。

「綺麗になりたい多くの方々に、”理系視点”を持って頂き、より自分に合ったお手入れを楽しんで欲しい!」
そんな気持ちで、美容科学をわかりやすくお伝えするblog『理系美容家かおりの美容コラムと日常』を運営しています!
http://rikei-biyouka.com/ 

『科学的根拠に基づいた正しい美容情報』が普及すれば、
誰もが自分に合った商品を手に取り、
本当に美しくなれるサービスに時間をかけ、
美容がより身近で楽しくなり、
心身共に健康的な方々があなたを中心として増えていくのです!


▼このプロジェクトで実現したいこと

 世の中には、本当にたくさんの美容情報が溢れています。
しかし、その殆どが商品やサービスを販売するために有利な内容であったり、
一部には科学的に誤った内容や、過大な広告標記がされている場合もあります。

「商品を宣伝・提供しない立場で、リケジョの私 理系美容家だからできる、
科学的根拠に基づいた正しい美容情報を提供したい!」

そんな想いで第一回クラウドファンディングを実施したところ、
〇達成金額 21万円
〇取得金額 18.5万円

のご支援を頂きました。
ご協力・ご声援、本当にありがとうございました。

ところが、WEB作成依頼費用・運営維持費・専門的なセミナー費や記事校閲依頼費などを合わせると、
少なく概算しても、100万円は必要であることがわかったのです。

前回のクラウドファンディング後、
「支援したかったが間に合わなかった」
「手続き方法がわからなかった」
「大手ファンディングサイトではなかったため、個人情報が漏れるのが嫌だった」
などのお声を受け、再度このキャンプファイヤー殿のサービスを通じて
当プロジェクトを立ち上げることと致しました。

改めまして、皆様 ご支援と拡散のご協力の程、よろしくお願い致します!


▼このプロジェクトの必要性

「キレイになりたい」と思い、インターネットや書籍で調べてみると、
「こちらではAと言っていたのに、あちらでは反対のBと言っていた」
なんてことはありませんか?

 何が本当の情報かわからなくなると、
・効果は人それぞれ
・結局、使ってみないとわからない
・使ってみてもわからない

といったことになり、美容ジプシーになりがちです。

確かに、人によって効果や効能は異なりますが、
良い効果も、悪い影響も、結果には必ずメカニズムがあります
つまり、科学的な根拠の元では、ある程度の効果を予測することができるのです

ところが、美容の世界はメディアの影響を強く受けてしまいます。

  ・芸能人が紹介していた
  ・インフルエンサーが使っている
  ・口コミが評判だ!

マーケッターが仕掛けたブームに乗るだけでは、その情報はあなたには合っていない可能性があります。
そして情報が伝言ゲームように伝わってしまい、
いつの間にか「???」な美容都市伝説が広く出回ってしまうのです。

そんな時、頼りになれる、正しくて中立な美容情報があったら....?

メーカー・販売店の所属が無い、中立な立場だからこそできる、
科学的根拠に基づいた美容情報提供サイトを作っていきます!



▼プロジェクトをやろうと思った理由

〇”美容”に対する誤解

 美容においては消費者の期待と科学的な実態では、大きなGAPがあるのが現状です。
そのGAPは、主には即効性や薬効です。

※図はイメージです。

 残念ながら、化粧品に即効性や薬効はありません。
一方で、”適切な継続的使用”により、健全な肌を維持できたり、肌トラブルを予防することに高い効果を発揮します。
 ですから、化粧品は継続して使用してもらうために、
 ”効いているような感覚””心地よさ””使う楽しさ”を提供し、
 本当の効果が出るまで愛用してもらうように、作られます。

 ところが、即効性に期待し過ぎたり、
化粧品の効能を越えて、薬のような効果を期待してしまったりすると、
思った結果が得られずに途中で使用を辞めてしまい、効果が感じられないことが多々あります。

もちろん、闇雲に化粧品を長く愛用することがいいことではありません。
お化粧品の知識があれば、世の中のブームに振り回されずに、自分好みの製品を、効果が実感できる使用法で楽しむことができるのです。


▼理系美容家のstory

「理系美容家」はどのようにして誕生したのでしょうか?

 私は幼少期から、体型や肌質に強いコンプレックスを持っており、対人関係について、とっても苦手意識を持っていました。

超優等生キャラであった中学生を卒業し、高校デビューを果たすと、お洒落やメイクによる自分の内面・外面の変化に感動!
化粧品研究員になることを志します。

 学生時代、知り合いゼロ、脚を踏み入れたこともない地方へ進学し、命の危機感から人見知りを克服。
その時に背中を押してくれたのも、やはり化粧品でした。

相変わらず化粧品研究員を目指しながらも、「コンプレックスだらけの私でもキレイになれた!」を証明するために、バイト代の殆どを美容代に費やし、読者モデル活動を務めるまでになることができました。 

ところが、学生時代にふと思ったことは、
「将来お金持ちにならないと、綺麗になれないかもしれない...」
「理系視点で聞くと、美容部員さんや美容師さん、エステティシャンさんの説明が明らかに間違っていることがある」
ということでした。

ところが、美容への最短アプローチを模索するために、科学的な美容情報を得ようと思っても、
 メーカーは商品に有利な情報に偏っていたり
 美容家さんや美容ライターさんは抽象的な理屈が多く、説得力のある情報が、得られなかったのです。
或いは、明らかに間違っている内容の記事も多く見受けられました。

最近では、様々な資格が普及しており、以前よりも情報が得やすい世の中になりました。
しかし、まだまだ信憑性に欠けるものが多いことが、実態です。

美容を正しく学びたい方のために、私が情報提供者になりたい!
美容の情報リテラシーを改善して、より多くの方をHAPPYにしたい!

 現在は、美容情報サイト『理系美容家かおりの美容コラムと日常』の運営を中心に、
Twitter, Instagramなども活用してお役に立つ美容知識を発信しています。

 また、各方面からご依頼頂く取材案件、PR案件では製品やサービスの魅力と共に、
トピックとして美容科学のエッセンスを盛り込んでレポートしています。

美容講師として、”化粧品””ダイエット””入浴”を主軸としてセミナーを開催しています。


 ▼理系と美容の関係とは?

 『美容』と聞くととても華やかな世界を想像しますが、
実は皮膚科学、材料科学、脳科学、界面化学、有機化学、生化学、香料化学、分析化学、、、といった、様々な”科学”と”化学”の上に成り立っています。
つまり、『美容の本質』を理解するためには、『理系の知識』が必要なのです。

 私は『理系美容家』であることを活かして、科学的・化学的知見から考察した情報をお伝えしていきます。

情報源は、科学誌や論文、または科学者の方々や常に学び続ける美容業界に身を置く先輩方とのディスカッションです。


▼私の強み

美容家とは、美容について広範な知識を持ち、自らの美容法を提案していく美容のプロです。
しかし、その”広範な知識”を得るために勉強した”大元”が間違っていたら、間違った情報を伝えてしまう懸念があります。

 私はこれまで、美容の正しい情報を得るために、大学院まで進学し、科学的知見を深めて参りました。
そして今でも、論文や専門の情報誌などから、最新の美容科学について学び続けています。

 正しい美容知識の普及を志して活動していく中で、私は本当に多くの美賢者達とのご縁に恵まれました。
意見が違うことはあれど、研究会などで議論したり、意見交換を頻繁に行っています。

 現在は、学び続けてきた知識と、美賢者達との知見を反映させた美容情報サイトを運営しています。
そこでも、多くの美容関係者の方々から有難いご意見を頂き、情報のブラッシュアップをしています。

 私の何よりもの強みは「メーカーに所属していないこと」です。
商品を売る必要が無いため、できるだけ中立な立場で情報提供をすることができます。

美容科学に基づいた情報を提供することで、
消費者正しい判断基準が身に付きます
美容ライター美容ブロガー記事の信憑性が増す上に、ご自身が正しい情報を提供ができます。
「キレイ」に導く美容のプロ(エステティシャン、美容師、美容部員、化粧品専門店、メイクアップアーティスト、美容家等)は、適切な”使用量”、”使用期間”、”使用するタイミング”がお伝えできるようになり、多様な環境のユニークなお客様に適切なサービスをすることができるようになります


▼資金の使い道

資金は、以下の項目に使用予定です。

〇WEBサイト作成依頼費用:20万円
〇同WEBサイト運営費用:6万円/年
〇WEBサイト作成コンサル費用:40万円/半年
〇美容科学教材費:5万円
〇CAMPFIRE手数料:4.5万円

 計:75.5万円

内 18.5万円は前回ファンディングのご支援金から使用するため、
必要額57万円のうち、30万円を目標金額とさせて頂きます。

▼リターンについて

☆3,000 円コース
【理系美容家 かおり応援プラン!】                             
3,000円コース
私の想いや、実現したいビジョンに共感し、
「ただただ応援したい!」と思って頂けた方のための応援プランです。

プロジェクト達成後、御礼のメールを差し上げます。 


☆4,000 円コース  
【綺麗になれる入浴マニュアルプレゼント!】

「入浴」は、最も安価に美しく健康になれる生活習慣です。しかし、例えば「長時間半身浴で汗をかく」など、常識と思っていた入り方は、
意外と間違っていることが多いです。

正しい入浴方法で、効率的に疲れを取り、「キレイ」を目指しませんか?

簡単に美しく健康になれる入浴方法のマニュアルを、pdfファイルにてご送付致します!


☆4,000 円コース
【綺麗になれるダイエットマニュアルプレゼント!】


世の中には様々なダイエット情報が氾濫しており、
流行っては消え、流行っては消え・・・
 
酵素ドリンク、ファスティング、◯◯だけダイエットなどなど、
ダイエット商品も尽きることはありません。
  
何故なのでしょうか??
  
単純に、続かないからです。
  
例えば置き換えダイエットのような不健康な方法では、
続かないように、脳と身体の仕組みがきちんとできているのです。
マッサージ機、置き換えドリンク、筋トレ….
飽きてしまってはせっかくの高額商品ももったいないことに。
  
ダイエットとは一時短期的に行うものではなく、
健康な身体づくりのために、知らず知らずに継続していくもの。

習慣です。
 
ダイエットの本質がわかれば、痩せる習慣が身につき、
あなたが「できる」ダイエット方法に早変わりします。


健康で美しくなれるダイエットマニュアルをご送付致します!


☆4,000 円コース
【知っておきたい! 美白テキストプレゼント!】

日本では「美肌=美白」のイメージも多いのではないでしょうか?
 
憧れの色白肌は、ニーズが高い分、正しい情報と誤った情報が区別できない状態で混在しています。
美白マニュアルでは、下記のような情報をお届けします!
・美白について、理論的に学べる
・悩みに合った美白アプローチができる
・最適な期間、最適なタイミングで効率的に美白アプローチをする
・白斑や肌荒れなどのリスクを避ける

  
高いコスメやサービスを繰り替えし使う前に、テキストで正しい美白アプローチを学んで頂けます。


☆6,000円コース
【美肌カウンセリングお受け致します!】 

肌悩みは、体質・肌質・生活環境・お手入れ方法などの多くの要因が複雑に絡み合っています。
しっかりお話を聞いて、より美しいお肌へのお手伝いを致します! 
私は商品を販売していないので、勧誘などは一切ございません。
お悩みの真因を「科学的に」解析し、最適なお手入れを「成分から」ご提案致します。
 
〇カウンセリング内容
・理想のお肌アンケート
・現状のお肌悩み診断
・お悩みの要因メカニズムご説明
・現状のお手入れチェック
・最適なお手入れのご提案
・オーダーメイド『美肌シート』の作成
・カウンセリング後、LINEやメールでのお問い合わせご対応 

※ご要望があれば、ダイエット、ヘアケア、美容科学コンサルティングなど、
 美容健康分野であればご相談お受け致します!

〇カウンセリング形態
 対面:土日 都内にて
 Skype:平日18時以降
     土日


▼最後に

『美容常識の底上げ』は、必ず世の中をHAPPYにします!

 美容情報リテラシーが向上し、良質な商品しか選ばなくなれば、
商品の競争力も上がる上に、
消費者のコンプレックスに付け込み、薬機法を無視した過大広告や、
マーケティング先行で理屈が伴わないような高額な製品・サービスがなくなるかもしれません。

知識がある方もない方も、

手に取ったコスメが、お手入れをしてもらった時間が、

あなたを幸せにする世の中を目指します!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください