「編集」は、それぞれのつくりたい世界を実現するために使うスキル。このサロンは「編集力」を身につけて、メンバー一人ひとりの理想を叶えていくための場所です。暮らし、仕事、人間関係etc...どんなシーンでも生かせる編集力を一緒に身につけていきましょう。

プロジェクト本文

▼メッセージ

「編集」は、それぞれが理想とする「世界」を実現するために使うスキルです。

暮らしに、仕事に、人間関係やイベント運営etc....。

編集力はどんなシーンでも役立ちます。

広域の意味で「編集力」を身につけて、なりたい自分や、理想のビジョンを一緒につくりませんか?

サロンオーナーは、編集力をつかってクライアントのなりたい世界感をつくることを生業としている「せいかつ編集室」大木春菜です。

サロンメンバーの気持ちに寄り添いながら、一人一人が目指す世界づくりを応援します!


▼こんな人におすすめ

・フリーランスになりたい人
・仕事と暮らしのバランスを取りたい人
・手帳を活用したい人
・編集スキルをつけたい人
・ライター、カメラマン、デザイナーなどのクリエイター
・アウトプットを習慣化したい方
・ローカルビジネスに興味がある方
・自分の強みを知りたい人


▼パトロンへのリターンについて

slackグループにご招待。
「時間」と「お金」、「仕事」の編集を軸にして、それぞれが大切にしていることを叶えられるよう編集していきます。


まずは、一人一人のコンセプトを明確にする作業から入ります。
自分のことは案外自分では分からないもの。
継続的に関わっていくことで、私やサロンメンバーの客観的な意見ももらいながら
メンバー一人一人が強みを言語化し、自分を仕事にしていくことを目指します。

実際に、編集のお仕事を手伝っていただいたり、
メンバーで仕事を作っていくこともやっていきたいです。

<主なメニュー>
#私の日々の手帳をシェア
#編集の仕事に関する裏話のシェア
#マネタイズポイントのシェア
#仕事のシェア(インタビュー書き起こし、アイキャッチ、イラスト等)
#質問にお答えします
#メンバーのやりたいこと実現をサポート
#メンバーのコンセプトをつくろうetc...

☆毎月1回程度、代表メンバーのコンセプトをつくるzoom会議
題して「吊るし上げコンセプト作りzoom」を開催予定です。

▼自己紹介

せいかつ編集室 代表 大木春菜

愛媛県在住のフリーランス編集者・ライター。
「編集の力でファンをつくる」をテーマに、コンセプトづくりから見せ方の提案、コンテンツづくりまで、トータルでブランディングのお仕事をしています。
ローカルビジネスを応援するブランディングマガジン「せいかつクリエイト」運営。
リトルプレス「みずごころ」編集長。

趣味は絵日記
手帳講師もやってます。
▶︎ジブン時間を編集する手帳術
▶︎ジブンを好きになるノート術

常に考えているのが「時間の上手な使い方」。
家事育児をこなしながら、お仕事も両立させるために
時間・お金・暮らしの編集ができたらいいな〜と思っています。


〜二児の母で、大黒柱!〜
第二子の娘が、先天性心疾患&難聴で生まれてきたことをきっかけに
働き方を変えて行こうと、夫が主夫になり、私が大黒柱になるという選択をしました。
常識にとらわれず、子育ても仕事も自由に楽しむスタイルを目指しています。

〜ふんわりマネタイズ戦法〜
フリーランスでやっていくには、マネタイズが必須です。
私はフリーランス歴8年。
最初は下請け100%でしたが、今では自分から仕事をつくりだすことができています。
フリーランスとしてのマネタイズポイントをシェアしつつ、サロンメンバーと一緒に仕事をつくっていきたいです。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください