ずっと昔から本を出したい、作品を描きたいと思っていました。 そこで、4年間の経験を描き下ろすことを決意し、それを単行本として「カタチ在る物」として制作したいと考えました。その制作費用をクラウドファンディングで集めたいです!

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

福岡県春日市出身

福岡県福岡工業大学に在学の4年生です。

▼このプロジェクトで実現したいこと

このプロジェクトでは、できるだけ多くの人に本の内容を読んでいただくのと同時に、本の制作費用を調達します! 

タイトルは「4 Years Experience 」 

この本は、一般人学生である私がアメリカ、セブ島を留学する中で得た想い、日常で考えているコラムなどを詰め込み、書き記したものです。 

それを出版社を介してではなく、一個人の作品として自費出版を専門とするサービスに実物の作成を委託するつもりです。

なお、このプロジェクトでは、All-or-Nothing方式を採用します。
目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

本をつくってみたい、の一心です。

子供の頃から本が大好きでした。紙の匂いや表紙の質感、本そのものが。

そして、自分で本を書いてそれを多くの人に見てもらいたい、そう思ってました。

大学4年生が終わりに近づくにつれて、この思いは拭い切れずだんだんと大きなものになっていきました。そこでクラウドファンディングという手法を知りました。多くの人に読んでもらいたいと同時に実物を作ってみたい、とプロジェクトを立ち上げました。



▼資金の使い道

書籍本体 10000円

▼リターンについて

支援してくださった方に、原文のプリントアウトをお送りしたいと思います。

1.1000円 原稿をプリントアウトして送らさせて頂きます。

▼実施スケジュール

2月15日までプロジェクトを実施。

3月前半から原稿を送らせて頂きます。


▼最後に

正直いうと、人になにやってんだと笑われるかも、嫌われるかも、スベるかも、キモいって思われるかもしれない。それを分かって上で、覚悟を決めてこのプロジェクトを立ち上げました。

普段の自分がやらない慣れない自分を抱えたまま、どこまで自分の表現で思いのたけを伝えられるか分かりません。

しかし、必ず成功させます。支援してくださる皆さんが必ず納得される文章構成となっています。

どうかお付き合いいただきたいです。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください