プロジェクト本文

MAYUMI YAMAZAKI のフルアルバム制作応援プロジェクトをご閲覧頂き、ありがとうございます!!!シンプルですがプロフィールや活動内容を掲載しております。興味を持って頂けたら、ご支援、応援よろしく御願い致します!!

★わたしのこと★

1

愛称、やまちゃん。聴いた人を笑顔にする歌声が魅力のハッピーなシンガーソングライター。ロックバンド、プリングミンのボーカリストとして、2008年、アニメ銀魂のエンディングテーマでメジャーデビュー!!Count Down Japan 、Rock in Japanなど、数多くのフェスに出演。2011年、ソロプロジェクトを始動。クラブミュージック色の強い、29曲入りのフルアルバムをリリースする。2013年、木村カエラのバックコーラスとして全国ホールツアーに参加。2014年、原点回帰のポップでロックなバンドスタイルで活動中!!プロの音楽家にファンの多い、ミュージシャンズミュージシャン!!

・プリングミン『ライフイズビューティフル』MV



・ソロ『Hello,Fine Days』MV

★プロジェクトをはじめたわけ★

当初、バンドとソロを並列に活動していたのですが、バンドが解散してしまい、ソロ一本になりました。その頃、ソロではクラブミュージックをやっていましたが、「やっぱり自分はバンドサウンドで歌いたい」と徐々に思うようになりました!!去年、カエラちゃんのツアーにバックコーラスとして参加させて頂き、さらにその想いは強く強くなりました!!そんなときに、最高のサポートメンバーと出会い、今年から遂に MAYUMI YAMAZAKI バンドとして始動しました!!バンドサウンドなんだけど、ダンスミュージックの要素も取り入れた、カッコいい曲、ハッピーな曲、踊れる曲、こころにのこる曲。たくさんの曲達ができました。『この曲達を最高の環境でレコーディングしたい』と思い、このプロジェクトをスタートさせました!!!

・バンドライブ映像

★アルバムのおはなし★

今回のアルバムのテーマは『日常』です。当たり前に過ぎて行く毎日に、あらためて「ありがとう」と言えること。そして、そんな日々が実はものすごく大切で、ものすごく特別で、そしてものすごく幸せだってこと。そんな『日常』の、背伸びしていない自分を表現する作品にしたいと考えています。サウンドも可能な限りナチュラルに録音したいと思っています。今回、ほとんどの曲は、バンドと一緒に歌まで全部同時に録音する予定です。(これは結構珍しい事です^^)日々を生きている喜びを歌に込めて、みなさんにお届け出来ればと思っています。

レコーディングスタジオは、エンジニアの方とも相談して、小淵沢の大自然の中に佇む『星と虹スタジオ』で行う事にしました。ここはバンド時代の最後のアルバム『ライフイズビューティフル』を録音したスタジオでもあります。とにかくマイナスイオンいっぱいで、木の響きがとても自然で素敵なサウンドが録音出来るスタジオです。数々のメジャーアーティストの方もここでレコーディングしています。上記のプリングミンMVで、このスタジオで録音された音が聴けますのでお時間がありましたら是非是非聴いてみて下さい^^

・星と虹スタジオ
2

★たいせつなおかねのつかいみち★

今回、目標金額を15万円とさせて頂きましたが、正直アルバム制作の全行程はこの金額ではまかなう事が出来ません。
ご支援頂いた資金で、制作にかかる金額の一部を負担させて頂く予定です。
概算ですが、レコーディングにかかる費用の内訳を揚げておきます。

レコーディングスタジオ代:¥150,000
ミュージシャン、スタッフへの人件費:¥150,000
エンジニア代:¥100,000
CDプレス代:¥100,000
合計:¥500,000

★みなさんへのおかえし★

4

★おわりに★

最後までご閲覧頂き、本当にありがとうございます!!!今回、アルバムを作るにあたって、どのようにレコーディングをするかとても悩みました。バンドレコーディングでなければ、低予算でアルバムを作る事もできます。でも、私は自分に対してはもちろん、私の音楽を好きになってくれたみなさんに、今の私にできる最高の音を届けたいと思いました!!きっとリターンを受け取ったときに、ご支援頂いた何倍ものハッピーをお返し出来ると信じて、全力で取り組んでいます!!応援、ご支援よろしくお願い致します!!!!!!

  • 2014/10/21 12:16

    みなさまのご支援のおかげで、プロジェクトが無事サクセス致しました!!! 本当に本当にありがとうございます!!! 現在、アルバムレコーディングに向けて、曲を仕上げているところです!! 作品が一人でも多くのかたのこころに届きますように!!!! MAYUMI YAMAZAKI

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください