540e6ed7 771c 47bf af9d 723f0a804936.png?ixlib=rails 2.1

プロジェクト本文

アメリカ製の人気のメイソンジャーに、
九州の食材を使ったこだわりスイーツをたっぷり詰めてお届けします。
ジャーケーキ専門店「Cake In A Bottle」

■ごあいさつ

5年ほど前に九州に移り住み、現在は日本とハワイを行き来しながら、広告マーケティングやビジネスプロモーションのお手伝いをしています。
仕事を通じてアメリカの文化や製品に触れ、そのコンセプトに共感するとともに、地元九州の豊富な食材と雄大な自然に大感動。
いつからか、双方をつなぐことのできる活動ができないものかと思案する日々を過ごしていました。

1

■九州の厳選素材を使ったスイーツを全国へ

福岡糸島産の卵、熊本阿蘇産の牛乳、宮崎産のフルーツなど、九州には全国に誇る味が沢山あります。そんな九州生まれの食材をメインに使った美味しい無添加スイーツを、多くの皆さんへ提供したい…。
しかし、ケーキの通販と言えばこれまで、運搬時の形崩れや短い賞味期の問題といった壁がありました。

そこで、これらを解決する手段として、最近日本でもお洒落なカフェやショップで人気となっているアメリカ製のガラス製保存瓶、ボール社の「メイソンジャー」をケーキを入れる容器として使用することを考えました。
瓶に入ったケーキは、アメリカでは「ジャーケーキ」として定着しており、可愛らしい外見と合わせて高い密閉性があるため、通常のケーキと比べて長期保存が可能です。
九州の厳選素材を使ったこだわりスイーツを、できたてそのままの味で、好きな場所、好きな時にお楽しみいただけます。
このプロジェクトを通して日本では品薄のメイソンジャーをアメリカから直輸入し、地元九州へも貢献することができたらとても嬉しいです。

2

■メイソンジャーとは?

アメリカで100年以上の歴史を持つボール社が1858年に考案した保存用のガラス容器で、特徴的な二重構造のフタによって高い密閉力を誇ります。
重ねて収納できる機能性やレトロで愛着の湧くデザインでアメリカを中心に長年愛され、本来の保存容器としての使用目的以外にも、ストロー付きのドリンクボトルや耐熱性を生かしたマグカップとして、さらには花瓶や小物入れ、おしゃれなランプにカスタムするなど、多くのファンに支持されています。
最近ではガラスに色の付いたカラフルなものや、バリエーションに富んだフタも登場し、さらに人気が高まっています。

3-1

3-2

■ロゴ入りの特製ジャーでお届けします

日本でもおしゃれなカフェや雑貨店で人気のメイソンジャーは、もちろんMade in USA。本国アメリカからの輸入かつ重量のある製品のため、輸送コストが高く、国内の小売店では入手困難な状況が続いています。
そこで、独自のルートで直接現地買い付け&大量仕入を行うことで1つあたりの単価を落とすことにしました。
「Cake In A Bottle」のロゴ入りのジャーは「ワイドマウス」と呼ばれる、瓶の口が幅広タイプのものを採用し、ケーキの取り出しやすさに配慮しています。
容量はおよそ500ml。一般的に売られているカットケーキの2〜3倍です。

4

■“おいしい!”に“うれしい!”をプラス

食べたい時に食べたい分だけ取ったらあとは冷蔵庫へ。密閉されたジャーケーキは冷蔵で1週間、冷凍ではなんと最大1か月も保存ができます。
提供するケーキの種類は、定番のストロベリーやチョコレートを使用したもののほか、九州各地の旬のフルーツを使ったものなど、季節によってアレンジ。
常時5〜10種程度のラインナップを予定しています。

5

ケーキを食べ終えた後の容器はそのままメイソンジャーとしての使用はもちろん、お洒落なグラスなどとしても活用可能。
あなた流に素敵にアレンジしてかわいがってくださいね。

6

また、本プロジェクトのメインは通販での販売となりますが、同時にリアルの店舗展開も検討しています。
この場合、来店時に前回購入されたジャーをお持ちいただくと、回収費としてジャーケーキを割引販売します。耐久性のある容器を再利用することで、資源を無駄にしないエコ活動にも貢献します。

7


■資金の用途は?

ご支援いただいた資金は、主にメイソンジャーの輸入費用に役立てます。
一度にまとめて仕入れを行うことで1つあたりのコストを落とします。
その他は運営に必要な什器や備品の一部に充てさせていただきます。

8

■ご支援をいただいた方へのリターン

ご支援いただいた方へのお礼として、オフィシャルFacebookで全ての皆様のお名前をご紹介させていただくとともに、金額に応じて下記のリターンをご提供させていただきます。

▼500円のご支援をいただいた方に
感謝のメッセージを電子メールにてお送りさせていただきます

9-1

▼1,000円のご支援をいただいた方に
・感謝のメッセージを綴ったオリジナルポストカードをお送りさせていただきます

9-2

▼3,000円のご支援をいただいた方に
・感謝のメッセージを綴ったオリジナルポストカード
・ジャーケーキ1種
を、お送りさせていただきます

9-3

▼5,000円のご支援をいただいた方に
・感謝のメッセージを綴ったオリジナルポストカード
・ジャーケーキ2種
を、お送りさせていただきます

9-4

▼10,000円のご支援をいただいた方に
・感謝のメッセージを綴ったオリジナルポストカード
・ジャーケーキ3種
・あなたの名前入りのオリジナルドリンクジャー
を、お送りさせていただきます

9-5

12

Cake In A Bottle特製のリッドがついたドリンク用ジャーにあなたのお名前を入れた、世界でたった一つのオリジナルメイソンジャーです。

▼20,000円のご支援をいただいた方に
・感謝のメッセージを綴ったオリジナルポストカード
・ジャーケーキを3種
・名前入りのオリジナルドリンクジャー
を、あなたとあなたの大切な人それぞれにお届けします

9-6

▼50,000円のご支援をいただいた方に
・感謝のメッセージを綴ったオリジナルポストカード
・ジャーケーキを毎月2種ずつ1年間(計12回)
・あなたの名前入りのオリジナルドリンクジャー
を、お届けします
・全国へ発送する商品に同梱するカードへ1年間お名前を掲載させていただきます

9-7

▼100,000円のご支援をいただいた方に
・感謝のメッセージを綴ったオリジナルポストカード
・ジャーケーキを毎月2種ずつ1年間(計12回)
・名前入りのオリジナルドリンクジャー
・次の誕生日に特製バースデージャーケーキ
を、あなたとあなたの大切な人それぞれにお届けします
・全国へ発送する商品に同梱するカードへ1年間お名前を掲載させていただきます

9-8

13

あなたとあなたの大切な人のためだけに用意した名前入りの特大&特製ジャーに、九州の美味しい旬の食材を使って作ったバースデーケーキを入れて、それぞれのお誕生日に合わせてお届けさせていただきます。

■最後までお読みいただき、ありがとうございます!

2014年11月よりオンラインショップで販売開始の予定ですが、ご支援をいただいた皆様へは、一般販売の前に最優先して商品をお送りさせていただきます。
味やサービスについてのご意見もぜひお聞かせください。
またリアルの店舗については、WEBショップからの反応やパトロンの皆様のご意見を反映し、2015年以降での展開を予定しています。
ひとりでも多くの方に、九州生まれの美味しいスイーツの味と、メイソンジャーの持つ可能性を体験していただけたら嬉しいです。

皆さまのご支援、ご協力をどうぞよろしくお願いいたします!

「Cake In A Bottle」プロジェクトスタッフ一同

10

11

  • Default image my 0dc654dcb96a5e77583383cdf465256716de01a9aa70669e7d408c3203f5613a.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告 - パトロン限定公開

    メイソンジャー到着しました!

    2014/11/30 17:31

    こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

  • 54631c3f 7c24 4ef6 b85d 6c330aac9dcf.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    特製ドリンクジャー完成!

    2014/11/12 17:37

    10,000円以上のご支援をいただいた方へお届けする、特製ドリンクジャーが完成しました! ストロー付きのメイソンジャーと言えばレギュラーマウスのタイプが一般的ですが、Cake In A Bottleのものは、ジャーケーキに使用しているワイドマウスを採用しています。 このタイプでストロー...

  • Default image l da671d394b3f9fc866ab67dc2120460e7ef1e7b521ebfff2b6c6437c3e33cbd0.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    プロジェクト募集期間終了のお知らせと御礼

    2014/10/24 18:01

    長い期間、当プロジェクトを見守っていただきありがとうございます。 昨日の24時をもちまして、プロジェクトの募集期間が終了となりました。 およそ一ヶ月、プロジェクトの掲載期間中は期待と不安が交互に押し寄せる日々の連続でしたが、おかげさまで無事にSUCCESSさせていただくことが...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください