世界のジェンダー平等教育・教育機会の均等を考え、エチオピアウェジラート地区に我々ができることは?

プロジェクト本文

自己紹介

 初めまして。私たちは、信州大学工学部Global Caféです。Global Caféの目的は、持続可能な社会を目指しグローバル問題を議論し、その解決に取り組む過程で自らをグローバルリーダーに育成することです。私たちは、毎週金曜日に活動しています。平成30年度の我々の課題は、国連の持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals –SDGs) #5Gender Equalityジェンダー平等」です。

▲プレゼンテーションの様子

実現したいこと

 私たちはGlobal Caféでのプレゼンテーション、ディスカッションを通して、世界各国のジェンダー問題について学びました。特に、工学部エチオピア人留学生アシェさんの出身地区ウェジラートでは、 多くの女子は朝早くから水汲みに行かなければならないなど、数多くの家事に追われ授業に参加できないということを学びました。2017年度、中学、高校、大学に入学した女子生徒数はそれぞれ1620、376、50名であり、教育を受け続けることがとても困難なようです。 また、都市部と農村部の間には格差があり、ジェンダーによる格差も農村部ほど大きいのです。  

 そこで考えたのが「Let Girls Learn」プロジェクトです。エチオピアの農村部の女子のために何ができるか?我々学生が限られた時間でできることを考えました。その結果、エチオピア農村部出身の女子1人を、信州大学工学部修士・博士過程に進学できるようサポートすることに決めました。理由は、この女子学生に、将来エチオピア農村部の女子、女性全てのロールモデルになって欲しい、という願いがあるからです。私たちは、ジェンダー問題の解決には教育が鍵だと考えます。私たちは、ジェンダー平等の種を1つ植えるのです。とても大きな目標ですが、小さなことから始めていきます。

 ▲エチオピアの学校の様子

 201811月、信州大学修士・博士課程進学をサポートするウェジラード出身の女子 学生を決定するため、私たちはエチオピアへ向かいました。9名の候補生の中から、最も成績が優秀であるばかりでなく、 ウェジラードを含めた農村部の生活向上に繋がる農業支援アプリや食育アプリの開発に興味がある学生を選出しました。彼女には、ICTを利用した女子・女性のエンパワーメントに関する計画もあります。


現在彼女は7月の入学試験に向けて、 エチオピアメケレ大学において、2つの日本語講義を履修しています。メケレ大学の日本語講師と連携を取り、2月の長期休暇期間に集中講義を受けます。また、1月より週に2回、Global Caféskypeを使って日本語会話の練習をしています。

Global Caféとして今までやってきたこと

 私たちは世界各国のジェンダー問題(時にはテクノロジーに着目したテーマ)についてプレゼンテーションとディスカッションを行ってきました。

日付
プレゼンター
2018/04/13
パレスチナ国
Hassan Arafat
2018/04/27
ネパール
Chandani Shrestha
2018/05/11
日本
Yuki Tsukada (Nagano highschool)
2018/05/18
「差別を解決するためのアプリケーションの開発」
Amit Batajoo
2018/05/25
エチオピア
Ashenafi Abadi Elyas
2018/06/01
ブラジル
Yuri Marca
2018/06/15
エルサルバドル
Ernesto Rodoriguez
2018/06/22
オランダ
Solvi Arnold
2018/06/29
マレーシア
Lew Pei Sze
2018/07/13
メキシコ
Luis Antonio Peralta Miranda
2018/7/20
日本
Sawako Shiohara, Sohei Katori, & Kenda Nakayauchi


長野県内の大学生や高校生もGlobal Caféに参加しました。エチオピア大使館で私たちの「Let Girls Learn in Wejerat, Ethiopia」の提案をし、エチオピアの教育機関への紹介などのサポートなどを得ることになりました。10月には、あらゆる分野の学者、研究者、またはエンジニアーを招待し、ジェンダーと教育というテーマでワークショップを開催しました。

2018/05/17
Global Café @長野清泉女学院大学
2018/06/01
エチオピア出身のサミラさんの実際のお話を聞き、これから問題解決に向け何をすべきか一緒に考える
2018/06/07
Global Café @神奈川大学
2018/06/08
Proposing our plan to let girls learn in Wejerat, Ethiopia @ エチオピア大使館
2018/07/06
善光寺サミット@長野高校
2018/07/07
IEEE Professional Communication Workshop (Shibaura Institute of Technology)
2018/07/09
エチオピア留学生アシェさんが芹田小学校でエチオピアの女の子の絵本を読み聞かせ
2018/08/29
Video Conference IEEE WIE students at Jinnah University for Women, Pakistan
2018/10/06
Let Girls Learn Workshop
2018/11/10
IEEE WIE Leadership Summitにてポスター発表


▲Global Café @神奈川大学(2018年6月7日)

 

Propose our plan @エチオピア大使館 (201868日)

Let Girls Learn Workshop2018106日)

詳しい活動については我々のFacebookページをご覧ください。

Global CaféFacebookページ


支援していただいたお金の使い道
2019年7月
信州大学の入試試験を受験するための渡航費
(エチオピア⇔日本往復)
170,000円
受験料
30,000円
2019年9月
信州大学に通うための渡航費
(エチオピア⇒日本片道)
100,000円

手数料
51,000円

合計:351,000円

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

よろしくお願いいたします。


Education for Girls in a Small Village, Wejerat, Ethiopia!!
“Let Girls Learn” Project
Introduction

 Hello. We are Global Café at Shinshu University in Japan. Our motivation is to empower ourselves to become global leaders by discussing global problems and acting to achieve a sustainable society. We have a weekly meeting every Friday during lunch time. Our focus in 2018 is “Gender Equality”, one of Sustainable Development Goals (SDGs) by the United Nations. 


Our Goal

 We have learned, though presentations and discussion, about gender based problems in many nations around the world. In particular, we learned that many girls are not able to go to school in small village in Ethiopia such as called Wejerat where Ashe, an international student at Shinshu University is from. For example, girls have to walk many minutes to hours, depending on where they live, to get water for their families every morning. House chores are traditionally left for women and girls. Thus, it is very difficult for girls to stay in school (the numbers of female students in elementary, middle, and high schools are 1620, 376, 50 in 2017: the numbers drop significantly for higher education). Such gender bias is bigger in rural, poorer areas. 

 ”What can we do for the poor girls in small villages?” This is how “Let Girls Learn” Project was born. And we came up with a feasible solution for us, students, with limited resources and time.  We decided to support one female student from Wejerat village to enter our MA/PhD programs at Faculty of Engineering, Shinshu University. We believe that this girl will be a future role model to empower all the girls and women in small villages. Our decision is based on our belief that education is an key to solve gender problems. We will plant a seed of gender equality. 

 We are setting an extremely big goal, and it is not easy to achieve it, but we start from what we can do.

 In November 2018, we went to visit Wejerat high school and Mekele University in Ethiopia. There we had interviews with 9 female students from Wejerat and selected the best studentwith a research plan to improve the quality of farming societies in Ethiopia with ICT applications. She is also committed to empower women with ICT applications. 

 She is currently taking two Japanese classes at Mekele University to prepare for the entrance examination in July 2019. She will take an intensive, one-on-one lesson with a Japanese instructor in February. From the end of February, global Café student will provide skype lessons on every Tuesday and Saturday for one hour each. She will practice conversation in Japanese. 


Our activities in 2018

 We have discussed gender problems in various nations around the world, and below is a list of presentations. 

Date
Country
Presenter
2018/04/13
Palestine
Hassan Arafat
2018/04/27
Nepal
Chandani Shrestha
2018/05/11
Japan
Yuki Tsukada (Nagano highschool)
2018/05/18
A Mobile Application to Close Gender Gap
Amit Batajoo
2018/05/25
Ethiopia
Ashenafi Abadi Elyas
2018/06/01
Brazil
Yuri Marca
2018/06/15
El Salvador
Ernesto Rodoriguez
2018/06/22
Netherlands
Solvi Arnold
2018/06/29
Malaysia
Lew Pei Sze
2018/07/13
Mexico
Luis Antonio Peralta Miranda
2018/7/20
Japan
Sawako Shiohara, Sohei Katori, & Kenda Nakayauchi


Students from Nagano Seisen Women University and Nagano high school have participated in Global Café. We proposed our project at Ethiopian Embassy, and we started a collaboration.  In addition, we invited many scholars from various fields and engineers from industries and organized “Let Girls Learn” workshop. The focus of the workshop was "gender and education".

2018/05/17
Global Café @ Seisen Jyogakuin University
2018/06/01
We heard Samira’s personal story and passion to end gender discrimination and gave us a clear direction to achieve our goal.
2018/06/07
Global Café @ Kanagawa University
2018/06/08
Proposing our plan to let girls learn in Wejerat, Ethiopia @ Ethiopian Embassy
2018/07/06
Zenkoji summit @ Nagano High School
2018/07/07
IEEE Professional Communication Workshop (Shibaura Institute of Technology)
2018/07/09
Ashe from Ethiopia read a story of an Ethiopian girl in a small village at Serita elementary school.
2018/08/29
Video Conference IEEE WIE students at Jinnah University for Women, Pakistan
2018/10/06
Let Girls Learn Workshop
2018/11/10
IEEE WIE Leadership Summit


▲For more information, please visit our Facebook page


Contents of budget
July, 2018
Travel expenses to take the entrance examination at Shinshu University
(Ethiopia⇔Japan, a round trip ticket)
170,000 yen
An examination fee
30,000 yen
September, 2018
Travel expenses to move to Shinshu
(Ethiopia⇒Japan, a one way ticket)
100,000 yen

Publication and settlement fee
51,000 yen

Total: 351,000yen


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください