「コート」にいる選手、「ベンチ」にいるスタッフはもちろんのこと、「コートサイド」にいる観客も試合に参加できる、今までにないメチャクチャおもしろい中学生のハンドボールの試合を皆で作りたい!そのためには、あなたの協力が必要です!というかあなたも参加して楽しんでください!一緒に試合を作りたいです!

プロジェクト本文


2019年3月6日(木)、「OUHScup2019」プロジェクトにご支援くださいました皆様やSNS等でご声援くださいました皆様のおかげで目標金額【100000円】を達成することができました!

皆様、本当にありがとうございます!!


そして、「OUHScup2019」まで残り少ない日数となってきましたが、残りの日数で新たな目標

を設定いたしました!

残り少ない日数ですが、引き続きご声援の程よろしくお願いいたします!!

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

皆さん。

初めまして。

まずは、このページに来ていただきありがとうございます。


【中学生のハンドボールの試合を皆で作りたい!!→→→『OUHScup2019』】


・2018年夏、ハンドボール全国大会準優勝の大阪体育大学浪商中学校男子ハンドボール3年生チーム VS 1・2年チームの本気のハンドボールの試合

・「コート」にいる選手、「ベンチ」にいるスタッフ、「コートサイド」にいる観客と一緒に作る今までにないメチャクチャおもしろい中学生のハンドボールの試合

・音響設備(会場内BGM)、場内アナウンサー(スポーツDJ)、エスコートキッズと選手入場、選手紹介、ハーフタイムショー、POTM(最優秀選手)選出などの演出を入れた最高に盛り上がるハンドボールの試合

【開催日時】:2019年3月16日(土)15:45~スローオフ予定(15:00~入場案内予定)

【開催場所】:大阪体育大学第6体育館 3階アリーナ 
       (大阪府泉南郡熊取町朝代台1-1)

※興味がある方は、誰でも来てください!!一緒に楽しんでください!!
 (こそっと覗きに来ていただいても全然OKです!)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


私は『OUHScup2019』発案者の一人、湯川将也(ゆかわまさや)

と申します。

わたし自身、このハンドボールという競技を通じて、指導者やチームメイトを含め、多くの素晴らしい出会いを経験しました。多くの方々に支えられて今があると感じています。

子供達にもそんな経験をしてほしい。

今自分が一生懸命取り組んでいることを自分の力で発信し、人から応援されるということを体験してほしい。

そんな機会を我々指導者が子供達に提供してあげたいという思いで取り組んでいます。



私は、もう一人の発案者の𠮷本遼(よしもとはるか)

と申します。

普段は、大阪体育大学の大学職員と大阪体育大学浪商中学校男子ハンドボール部コーチを兼務しています。

ハンドボール大好きの24歳です!


日々、日本のハンドボールのために何かできることはないか?
私の身の回りでハンドボールを頑張っている人のために何かできることはないか?
と考えています。




実現したいことは、2つあります!

1つ目は、



ハンドボールをはじめ、様々なスポーツの試合は、


選手たちがプレーするフィールド(コート、アリーナ、ピッチなど)

選手に声援を送るファン(観客、お客さんなど)がいる観客席


は、ある程度離れており、物理的な距離があると思います。


この物理的な距離をできるだけ近づけることができれば、選手とファンが一体になって今まで以上に楽しむことができる、試合(空間)になるのではないかと思いました!



なので、この『OUHScup2019』では、



良いプレーが出たらコートの選手とハイタッチ!

悪いプレーが出てしまったら、選手の肩をたたいて励ます!

選手との距離"50㎝"で応援!

そして、試合終了の瞬間は、コートの中になだれ込みチームと一緒に喜ぶ!

(安全に十分留意して行います


こんな空間を作りたいです!!




実現したいこと2つ目は、


子どもたちに、人に応援される人とは?

を体験してほしい!


私たちは、常日頃から、子どもたちに『みんなから応援されるチームになろう』ということを伝えています。

私たちが、大阪体育大学浪商中学校ハンドボール部に携わらせていただいてから2年近くになります。

時間が経つにつれ、少しづつチームは…子どもたちは…変わっていきました!


元気に挨拶をすることがなかなかできなかった
→自分から元気よく挨拶できるようになってきた

気持ち良い返事がなかなかできなかった
→人の目を見てしっかり返事をすることができるようになってきた

身の回りの整理整頓がなかなかできなかった
→脱いだものを畳んで整理整頓することができるようになってきた

などなど


こんな当たり前ようなことですが、

『当たり前のことを当たり前にすること』

が、

『みんなから応援される人になること』

というふうに思っています。


そして

このクラウドファンディングを通じて、いったい何人の人から私たちは応援してもらうことができるのか…

見てみたいのです。


良い結果になるのか…悪い結果になるのか…どうなるかはわかりません。


しかし、

どちらに転んでも今後につながる経験になると思います。


評価するのは、周りの人たち


『クラウドファンディング』というサービスは、自分の評価のものさしにもなると思うのです!

なので、『クラウドファンディング』を使って


子どもたちに、人に応援される人とは?

を体験してほしい!


を実現したいと思います。




・会場に入っていただく音響代 → 70000円程

・POTM(最優秀選手賞)記念Tシャツ(IMPAL製)代 → 3500円

・スポーツDJ代 → 20000円程

・雑費代(ポスターの印刷代、プレゼント用タオル、お土産用お菓子) → 6500円



人生初めてのクラウドファンディングです!

成功しようが失敗しようが良い経験です!

ですが、成功させるためにできることは全部やっていきたいと思います!

よろしくお願いいたします!


  • 2019/03/06 20:11

    2019年3月6日(水)、「OUHScup2019」まで残すところ10日となりました本日…【目標金額100000円達成いたしました!!】ご支援いただいた皆様、SNSを通してこのプロジェクトを応援してくださった皆様本当にありがとうございます!!必ず、「OUHScup2019」を成功させ、子どもた...

  • 2019/03/05 19:57

    先日、【ご支援金額が、目標金額の95%】&【ご支援者様数35人】を突破いたしました!!ご支援くださいました皆様、本当にありがとうございます!子どもたちもスタッフも3月16日に向けて着々と準備を進めております!また、当日会場にご来場くださる方々からメールや電話などで続々とご返信をいただいておりま...

  • 2019/02/20 13:47

    ハンドボール競技のオリジナルブランド『IMPAL』様にご協力していただき、今回だけ、限定Tシャツを作成していただきます!背面には、アルファベットで名前を入れることができます!20着限定なので是非チェックしてみてください!このTシャツを着て、今後とも大阪体育大学浪商中学校ハンドボール部に暖かいご...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください