「アクセシビリティ」とは一言で言えば、「利用しやすさ」のことです。アクセシビリティグルメサイト『KISH』~キッシュ~は、『「障がい」が身近な存在となる明石に』をコンセプトとし、さらには障がいのある方だけではなく、誰もが支障なく利用できる飲食店情報を扱うグルメサイト作りを目指します。

プロジェクト本文

【はじめのご挨拶】

 はじめまして。私たちは兵庫県明石市の就労継続支援A型事業所『アップス』です。


 就労継続支援A型事業所『アップス』は、ハンディキャップや障がいのある方が働く会社です。


 私たちの新たな取組みとして、アクセシビリティグルメサイト『KISH』~キッシュ~の開設・運営を致します。


 その為の資金集めのため、このたびクラウドファンディングをすることにしました。


 もちろん、取り組むメンバーは『アップス』のスタッフ(利用者)達です。チラシ・WEBページ・宣伝動画、すべてスタッフ(利用者)の人達が作りました。


【このプロジェクトを立ち上げた理由】

 そもそも私たちが、アクセシビリティグルメサイト『KISH』~キッシュ~を作ろうとした事にはきっかけがあります。


 私たちA型事業所アップスのスタッフには車椅子ユーザーがいます。彼らの話の中で、外出先での食事処に辿り着くまでに苦労した話を聞くことがあります。


 ある程度の段差なら本人または付き添いの人がいれば解決する場合も多いのですが、

階段があり上れない、

エレベーターが狭くて乗れない、エレベーターには乗れても降りる際にエレベーター前に障害物が置いてあって降りることができない、


通路が狭い、靴を脱いで入店するスタイルだった・・・・


といった理由で入店できず何軒か回ってやっと食事にありつけた、という話です。

 もちろん、問題なく入店できることも多いし、多少のバリアーがあってもお店の方が親切に対応してくれて食事ができることも多いようです。


 私たちは思いました。


 予め、目当てのお店のバリアフリー情報がわかっていれば、このような問題は起こらないのではないか?と。


 人によって障がいは様々かもしれないですが、


 店内の情報がわかってさえいれば、バリアフリー完備のお店でなくても、自身の身体の状態と照らし合わせて、行けるのかどうかを判断できるのではないか?と。


 そして、そのようなお店や店内情報が一目でわかるような「まとめサイト」があれば、便利に使えて、過剰に気を遣ったり、問い合わせする手間も省けて、喜んでくれる人がいるのではないか?と。


 こういった想いが根幹となり、A型事業所アップスのみんなで、アクセシビリティグルメサイト『KISH』~キッシュ~を作り上げていくことを決めました。


 障がいのある方の為だけではなく、高齢の方など、誰もが支障なく利用できるグルメサイトを作ります。


【アクセシビリティグルメサイト『KISH』~キッシュ~とは?】
●例えば、車椅子の方は外食することに対してこんな悩みがありませんか?

●段差や通路の幅がわからないから初めての店に行きづらい

●トイレを利用できるかわからないから初めての店に行きづらい

●混雑時に店を利用しづらい、ゆっくりできない

●周りのお客様に対して気を遣うので、落ち着かない

●障がいを理由に断られるかも・・・・


 これらの悩みを解消する為に、とくに車椅子入店可能な飲食店をピックアップし紹介することで、事前に電話で問い合わせする必要もなく、ゆったり過ごせる時間帯がわかります。 もちろん車椅子での入店を断られる心配もありません。


●障がいのある方や御家族が気兼ねなく過ごせるお店を紹介するグルメサイトを作りたい!!そして「食」の楽しみを見出して、いろんなお店の味を楽しんでもらいたい!!

 店内の様子を動画で!

 「バリアフリー」と文字や写真だけ掲載されているグルメサイトはありますが、アクセシビリティグルメサイト『KISH』~キッシュ~では、動画で店内の様子を見ることができるので、お店選びの参考になります。

  1.  通路幅やテーブルの高さ、トイレの寸法を表示

 通路が狭い、テーブルが低くて足が入らない、またトイレが高く(低く)て使いづらいなどの問題を採寸表示することで、より詳しい店内の様子がわかります。


  1.  ゆっくり過ごせる時間を掲載

 お店や周りのお客様に必要以上に気を遣わず、ゆっくりと食事を楽しめます。

  1.  店の人のインタビュー

 店長またはお店の従業員の方のインタビューも動画と一緒にアップしているので、お店の雰囲気もわかります。

  1.  全てアップスのスタッフが取材をし掲載

 アップスのスタッフが実際に掲載店に取材行き、インタビューや動画撮影・編集、テキスト原稿の作成を全ておこないサイト掲載までします。


【障がいへの理解を深め、『「障がい」が身近な存在となる明石に』】
●はじめの一歩は、まずは明石から

 人によって障がいは様々ですが、ここではとくに車椅子を使われている方のお悩みや不安を少し紹介したいと思います。

 このような理由のために外出するのをためらったり、億劫になったり、必要時以外には外に出ない方もいらっしゃいます。しかし、それは寂しいことではありませんか?


 そこでまずは、私たちが住む明石のお店を紹介することで「障がいへの理解を深め、『「障がい」が身近な存在となる明石に』作りを目指します。


 アクセシビリティグルメサイト『KISH』~キッシュ~は、障がいのある方や御家族が気兼ねなく過ごせるお店を紹介することで、「食」の良さや楽しみを見出し、外出する楽しみや喜びを知っていただくきっかけになればと思っています。


そして外出する楽しみや喜びを知ることで行動範囲が広がるのではないでしょうか。


 外出する機会が増えれば、人とふれ合う機会が増えます。そうなれば、今まで障がいのある方と、そうでない方の間にあった壁が無くなり、互いに身近な存在となるのではないのでしょうか。


 例えハード面が充実してもそこに住む人たちの「障がいへの理解」がなければ、住みよい町づくりとは言えません。


一人ひとりの小さな「障がいへの理解」が、少しずつ大きくなり「ユニバーサルな社会」作りにつながります。

【ご支援して頂いた資金の使い道】
  • ▶▶掲載店の取材費

  • ▶▶サイト製作・運営費

  • ▶▶PR広報費

  • ▶▶返礼品の準備・発送費

  • ▶▶キャンプファイヤー手数料

  • などに充てさせていただきます。

  • 多くの方にご利用していただけるサイトを目指していますので、是非ご支援よろしくお願いいたします。


  • 【ご支援いただいた方へのリターンについて】
  • ご支援金額    2,500円コース ▶▶▶ お礼のメール
  • ご支援金額    5,000円コース ▶▶▶ お礼のメール+1,000円分のお食事券

    ◆ご支援金額 10,000円コース ▶▶▶ お礼のメール+3,000円分のお食事券

    ◆ご支援金額 30,000円コース ▶▶▶ お礼のメール+8,000円分のお食事券

サイト完成後に掲載店で使えるお食事券を郵送させていただきます。

お食事券が届きましたら、ぜひ明石でいろんなお店の味をお楽しみください!

※アクセシビリティグルメサイト『KISH』~キッシュ~掲載店のみご利用可能です。

※有効期限はありません。

※お食事券は1,000円つづりとなっており、お釣りのお渡し、換金はできません。

※その他、ご注意等はお食事券に記載しておりますのでご確認ください。


【私たち、就労継続支援A型事業所『アップス』の紹介】
●まずは就労継続支援A型事業所について

 就労継続支援A型とは、障がいや難病のある方が、雇用契約を結んだ上で一定の支援がある職場で「就労者」として働きながら一般企業への就職を目指すことができる福祉サービスです。

 対象者は現時点では一般企業での勤務が難しい65歳未満の方に、一定の支援下で継続して働けるような職場を提供しています。

 つまり、利用者はA型事業所との間で雇用契約を結ぶので、基本的には最低賃金額以上の給料がもらえます。


●『アップス』は、こんなところ

『安心して働ける場所を提供する会社、それがアップスです』

 アップスでは、この就労継続支援A型の定義については、「就労の機会を提供することで、一般就労に進む為の訓練をする場所である」と解釈しています。


 つまり、アップスは、「アップスに通うことで実戦経験を積み、その経験を次のステップに活かせるよなステップアップの場にする」ことを方針としています。


 工業用品の組み立て軽作業のみならず、PCスキルを学べる場を提供しています。『働きたい気持ち』を応援し、ハンディキャップや障がいのある方の自立を本気で支援しています。

『関わる全ての人が人生のステップアップを』

「アップス」の名前の由来は、「up」の複数形を造語で表し「ups」です。


 ここに込めた想いは、この事業所に関わる人の全てが人生のステップアップ、成長を果たして欲しいという願いが元になっています。


『働くことの喜び』『できることが増えることの喜び』を一緒に作っていくことが、アップスの想いです。

就労継続支援A型事業所『アップス』のホームページ


【最後に】

 昔に比べメディアに取り上げられる機会が増え、障がいや障がいのある方への理解が深まったと思われます。しかし間違った情報により差別や偏見を持たれる方がいることも否定できません。


 私たちアップスのスタッフは、アクセシビリティグルメサイト『KISH』~キッシュ~をきっかけに「障がいへの理解を深め、『「障がい」が身近な存在となる明石に』」作りを目指します。


 そして、障がいのある方も、そうでない方も、高齢の方も、その家族も、みんなが互いにその人らしさを認め合いながら、よりよい暮らしを送り、人生を楽しむ社会にしたいと思っています。



【掲載店、募集中!!】 

詳しくは、就労継続支援A型事業所『アップス』まで!!

※現在は明石市内のみ募集とさせていただきます。

〒673-0028 兵庫県明石市硯町2丁目5-1明石ハウス

☎078-924-0506

担当 木内

就労継続支援A型事業所『アップス』のホームページ

【掲載協力店様】

下記3つのお店の御協力により、当ページ、及び宣伝動画、チラシが完成しました。

御協力ありがとうございました。

特定非営利活動法人 ソーシャルサポートセンターひょうご

   ● Cafe~カフェ~ 明石ヴィレッジ 

特定非営利活動法人 こぐまくらぶ

   ● 喫茶 YELL~エール~ 

   ● お好み焼き・てっぱんダイニング こいち

  • 2019/07/10 11:32

    KiSHの掲載予定2店目『明石麦酒工房 時』 さんへ取材に行ってきました!HP⇒  http://toki-akashi.com/地ビール工場を併設した作りたての地ビールが飲めるビア居酒屋です。フードは地ビールに合うものだけでなく、パスタ、オムライス、サラダ、デザート等、美味しそうなメニューが...

  • 2019/06/19 11:59

    先日、アクセシビリティグルメサイト『KiSH』 の掲載予定の記念すべき第1号店となるお店の取材に行ってきました。『nature(ナチュール)~野菜とスパイスのカレー屋~』さんです。インスタグラム⇒  https://www.instagram.com/nature_curry_akashi/J...

  • 2019/06/14 12:21

    現在、私たちは皆様からの御支援金で、アクセシビリティグルメサイト『KiSH』~キッシュ~の開設を目指して活動をしております。私たちの活動に賛同してスポンサーになって頂けるパートナー企業様を募集することにしました。そのための営業用のチラシを作成しました。パートナー企業様からの協賛金はサイト運営費...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください