サンフランシスコのみで販売されていた、アメリカ発の知育玩具big bilder『ビッグビルダー』

プロジェクト本文

▼知育玩具big bilder『ビッグビルダー』サンフランシスコから 日本へ

興味を持っていただきありがとうございます。

▼bildopolis(ビルドポリス)って???

bildopolis(ビルドポリス)は、アメリカに住むグラフィックデザイナーの親戚が立ち上げ、
『ビッグビルダー』と言う知育玩具を開発し、サンフランシスコのみで販売しています。

bildopolis(ビルドポリス)とは、都市を作るという意味があります。



▼big bilder(ビッグビルダー)とは

今は、テレビゲームやスマホなどで遊ぶ子供の姿をよく見かけます。ビッグビルダーは、カードボードとマジックテープを使って立体を作り、室内でありながら頭と体を動かし想像することの楽しさを感じられます。『ビッグビルダー』は、子供達に立体(3D)で考える事を、遊びながら学ぶ事が出来るように設計されています。
子供達は 『創造力』『想像力』『空間認識』『器用さ』これらを遊びながら促進でき、自分自身の世界を築く事が出来る知育玩具です。


▼日本でも知ってもらいたい

私の家は8畳2部屋の平屋で、子供部屋はなく大きなおもちゃは置いておくことができません。ビッグビルダーは約畳2畳分のスペースがあれば遊べて、遊び終わると箱に収納して置いておけるのを思い出し、アメリカから送ってもらいました。私の娘は私には思いつかない形を作り、ケーキ屋さんと言ってお店を作ったり、ぬいぐるみを持ち込んで秘密基地と言って隠れたり、毎回違う遊び方をしていました。



カードボードって??

薄くて丈夫な紙製のボードです。
紙から作られ、ダンボールと同じ構造ですが通常のダンボールとは違い、強度のある特殊な紙を両面に張り合わせて通常のダンボールよりも薄くて硬い素材になっています。

ーーーーー薄さ比較ーーーー

(左)一般的なダンボール            (右)ビッグビルダーのカードボード


ーーーーー強度比較(1.5ℓ=1.5kg)ーーーーー

(左)一般的なダンボール            (右)ビッグビルダーのカードボード一般的なダンボールは、3本目を乗せた瞬間崩れてしまったが、ビッグビルダーのカードボードは3本乗せても大丈夫!!


カットにもこだわっています。
遊ぶ際に怪我を予防できるように、特殊な刃で裁断してもらい安全性を高めています。

(左)一般的なダンボール            (右)ビッグビルダーのカードボード

画像では見えにくくなってしまっていますが、一般的なダンボールは切り口が真っ直ぐな為、紙と同じで端が当たって手や指を切ってしまう事があります。

ビッグビルダーのカードボードは、切り口を細かい波状にカットしてあり、使えば使うほど馴染むようになっています。また、角を丸くする事で遊ぶ際に誤って手や指を切ってしまわないよう加工されています。


マジックテープで大丈夫!?

強力さにこだわっています。
カードボードとカードボードを繋げるマジックテープは強力な物を選び、薄いカードボードでもしっかりと自立させる事が出来ます。カラフルな色にする事で、貼り付ける時に色を選ぶ楽しさを増やし、さらに遊び終わったら紛失してしまわないようにロゴ入りのバックに収納する事が出来ます。

ーーーーー  一般的なマジックテープとの違い  ーーーーー

一般的に触るとチクチクする面をフック(オス)、フワフワしている面をループ(メス)と呼びます。

(上)一般的なループ (下)ビッグビルダーに使用している特殊なループ

フック・ループ共に強力な物を使用していますが、ビッグビルダーのマジックテープはループに特徴があります。フェルト状にする事でループがしっかりと絡みつくようになっています。

▼何が入ってるの???

・ビルディングボード 三角形 8枚 (54㎝✖️54㎝✖️54㎝)


・ビルディングボード 長方形 6枚(61㎝✖️30.5㎝)


・ビルディングボード  正方形 8枚(61㎝✖️61㎝)


・ビルディングボード 正方形 スペシャルカット 4枚


・全てを収納できるボックス(63㎝✖️64㎝✖️15㎝)


・カラフビルディングドット 100枚


ビルディングドット収納バック


・英語の説明書


<<<総重量 約7Kg>>>


▼レッツ ビルド!

ビルディングボードとビルディングボードを並べ白いマジックテープの位置を合わせ色付きのビルディングドットをしっかり貼り付けます。角を作る時や、立たせた状態で貼るときは、ビルディングボードの隅にある小さな穴に指を入れて持つ事で、しっかりと固定する事が出来ます。

簡単な方法としてはビルディングボードを平らな所に2枚並べ、ビルディングドットを貼ります。

2枚ずつ組み合わせたビルディングボードを最後一つにする事で完成します。

(上の画像の所要時間は10分程度)

ビルディングドット(マジックテープ)を使用しているので、何度も形を変えられます。

また、ビルディングボードはキャンバスです。絵を描いたり色をつけたり、様々な工夫を凝らす事によってオリジナルのボードを作る遊び方も出来ます。

おねがい

・カードボードの端や隅で怪我をしないように気をつけてください

・強度のあるカードボードですが、上には乗らないでください

・強い衝撃を与えると、カードボードが折れたりする場合があります

・カードボードは撥水加工されていないので、水濡れには注意してください


説明書には30パターンの形が載っていますが、ここで何パターンかご紹介します。




▼リターンについて


お礼のメッセージを送らせていただきます。  500円

----------------------------------------------------

bildopolis japan 
big bilderビルドセット 税込9,504円
税込価格+送料 11,319円(関東の場合)

----------------------------------------------------

『限定割引20%OFF』

8,603円 200名様 送料込み

----------------------------------------------------

『限定割引15%OFF』

9,078円 300名様 送料込み

----------------------------------------------------

『限定割引10%OFF』

9,553円 300名様 送料込み

-----------------------------------------------------
「送料について」
発送地域によって異なりますが1,815円〜2,247円の送料がかかります。
リターンの中に送料割引も含めた金額設定にしています。 


▼お届けスケジュール

6月作成開始

6月末〜7月中 発送予定 

▼最後まで見ていただいた方へ

最後までご覧いただきありがとうございました。

募集方式
<All-in>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください