泰豊茶館が、「本当においしい物」を知ってもらうために貴重なお茶の提供を実現します。

▼はじめに

泰豊茶館 代表の横田大助です。
現在、通常では入手困難な品質の高い飲み物を安価で提供するプロジェクトを立ち上げました。
高級レストランやギフトショップに採用され、政府の国賓への贈答品にもなる高級品。

その名も、高山茶です。

01_dry_tea
(器に注がれた高山茶)

高山茶とは?

標高1000m〜2650mで栽培されたお茶
先端の一芯二葉をすべて手摘みで収穫された高級茶。
高所では害虫が少なく、無農薬栽培が可能で価格は標高に比例しています。

02_tea_mountain
(高所にある茶畑)

02-1_nature_tea_leaf
(栽培中の茶葉)

高級紅茶のような清涼感、甘み、独特の気質
高山気と呼ばれる独特の気質をもっており、通常の茶葉より甘みが深く、さわやかな味わいが特徴です。

03_water_leaf
(一芯二葉)

◆なぜ希少なお茶を提供できるか?

高山茶を生産している農家と提携し、直接仕入れを行っています。
余計な仲介費用を全て排除しているため、高い品質での提供を実現しました。

04_buy_the_tea
(茶葉取引の様子)

04-1_taiwan_people
(現地記念写真)

現在は、ミシュランレストラン(グラス一杯800円で提供されています。) などの限られた取引先にしか提供しておりません。
しかし、私はこの高山茶をなるべく多くの方々に飲んで頂きたいと考え、 今季は予約受注分よりも多く確保しました。

そこで今回ご支援頂いた方に、実績・品質ともに厳選された高級高山茶のラインナップを少量からご提供させていただきます。
お店でのドリンクメニューの強化、ギフトショップ等でのラインアップ強化、イベントでの贈答品等にもご利用頂けます。

05_gift_box_image(ギフトBOX)
※高山茶各種10g(2リットル分)✕20個ずつ小分けされています。
※デザインが変更する場合がございます。

頂いた支援金の使い道

(1)お茶の買い付け 高山茶は春と秋に収穫されます。秋茶の茶葉が今まさに製茶されています。
今まで確保した分よりもさらに多く買い付けることができれば、より多くの皆様に提供することが可能になります。

(2)webショップの設立
皆様に、台湾茶の味、匂い、歴史を届ける為のショッピングサイトを設立します。

リターンの内容

¥500
・御礼のメールを差し上げます

¥1,000
・阿里山高山烏龍茶10g

¥2,000
・阿里山&杉林渓の2種類、各10g

¥4,000
・飲み比べセット 阿里山&杉林渓&大禹嶺 各10g

¥10,000
・(阿里山、杉林渓、大禹嶺)各種30g
・台湾茶茶器

¥20,000
・(阿里山、杉林渓、大禹嶺)各種70gもしくは高山茶ギフトBOX
・東方美人茶125g

¥50,000
・(阿里山、杉林渓、大禹嶺)各種150gもしくは高山茶ギフト(✕2)
・東方美人茶125g
・台湾茶茶器
・ミシュランお食事券A(1枚)

¥100,000
・(阿里山、杉林渓、大禹嶺)各種150g(✕2)もしくは 高山茶ギフト(✕4)
・東方美人茶125g(✕2)
・台湾茶茶器
・ミシュランお食事券B(2枚)

¥300,000
・(阿里山、杉林渓、大禹嶺)各種150g(✕6)もしくは高山茶ギフト(✕12)
・東方美人茶125g(✕6)
・台湾茶茶器
・ミシュランお食事券B(6枚)
・2015年春茶300g

<阿里山烏龍茶> 標高1,500m地点で栽培される。ほのかな甘い香りの余韻が長く続く。

<杉林渓烏龍茶> 標高1,800m地点で栽培される茶。爽やかな口当たり、のどごしは深く、味わいと香りと味のバランスが良い。

<大禹領烏龍茶> 栽培限界標高である2,600mの山間で栽培され、値段も高山茶の中でも最高級。芳醇な味わいをもつ。

<東方美人茶> 1860年代からヨーロッパに輸出し、Formosa TeaとしてN.Yで大ヒット。台湾政府等が国賓への贈答品として定番になるほど。今年のお茶コンテストで優勝を果たした希少なお茶。
※10g(2リットル分)、30g/70g(一袋)

<台湾茶茶器>
鶯歌(イングー)という町で作られる全て手作りの一点物をお送り致します。

<ミシュランお食事券>
・食事券A  フルコース料理に高山烏龍茶と東方美人茶が飲み放題
・食事券B  Aの内容にアルコールの飲み放題
トラットリア・イルバンビーノ
☆ミシュラン2014・2015連続獲得レストラン☆
〒158-0083 世田谷区奥沢5-13-12豊嶋ビル2F
TEL/FAX:03-6421-1222
http://ilvinvino.com/
(有効期限2015年6月30日)

2015年春茶は5月末日までにお送り致します。

▼お礼

最期までお読みいただきありがとうございました。

今の日本で、食べることに困ることはほとんどありません。
24時間コンビニが開いていて、300円もあればご飯を食べることが出来ます。
便利につられてついつい三食を済ませてしまう食習慣に困らなくなると考えることもなくなります。

06_taiwan_conbinience_gause
(コンビニの飲料水)

なかなか腐らない弁当やペットボトルの飲料水に入った防腐剤。
健康のためのサプリメントは、内蔵に負担をかけるケースもあります。

「おいしい」と「健康」が一緒になった商品を届けていきたいと思いました。

お茶を知り、文化を知り、たくさんの人に広めていきたい そこから派生していく沢山の事にお役に立てる会社にしていきます。
共感して頂ける方々の人生が素晴らしい物にする様に努力させて頂きます。

私は台湾人の父と日本人の母から産まれたハーフです。
最近、自分に息子が生まれ、父親のルーツが台湾から来ていることを自信を持って伝えられようにこのプロジェクトをサクセスさせたいと思っています。
どうぞ宜しくお願い致します

  • 2015/02/17 19:14

    写真が1枚づつの掲載のためこちらにリンクを貼らせて頂きます。   茶器の街『鶯歌』の写真 今回、1万円のリターンの為に用意した茶器はこちらの『イングー』にて購入したものです。   少し驚いたのは、以前にもまして日本茶器を取り扱う店舗が増えてきたことです。 日本のものが高い評価を...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください