プロジェクト本文

 

◆ご挨拶

はじめまして、SAKURA COLLECTION実行委員会と申します。
SAKURA COLLECTIONは、ファッションを通じた文化交流により、東南アジアの若手デザイナーの育成と日本の産業活性化に貢献するファッションショーです。

これまでマレーシア、ベトナム、インドネシア、タイ、シンガポール、フィリピン、フランス等で開催しご好評を頂いてきたSAKURA COLLECTIONが、この度、集大成的位置付けで、3月26日(日)横浜港 大さん橋にて、過去最大級のイベントを開催いたします。

2012年にスタートしたSAKURA COLLECTIONは、開催各国にて数千~数万人規模の動員を実現しご好評を頂いてきましたが、日本におけるSAKURA COLLECTIONブランドの浸透にはイベントのさらなるグレードアップが必要です。

今回、3月26日(日)、横浜港 大さん橋という大きな会場で、新しいSAKURA COLLECTIONをお見せするため、どうか皆様のお力添えをいただけませんでしょうか。

過去のSAKURA COLLECTIONの様子(世界の有名モデルが畳のランウェイを歩きました。)

 

◆今回のイベント概要

とき:2017年3月26日(日)14時30分~16時30分(予定)
場所:横浜港 大さん橋(屋内)入場無料・事前申込不要


(大さん橋と横浜夜景)

プログラム(現在企画中のため、予告なしに変更となることがあります)

14:30~ オープニングアクト 書道家 青柳美扇さんの書道パフォーマンス
14:40~ アジア学生アワードグランプリ作品発表/ファッションショー
       アジア各国伝統芸能(民族舞踊や楽器演奏) 
       SAKURA COLLECTION2016-2017
      (日本素材を使ったアジアデザイナーによる作品発表/ファッションショー等)

16:10~ ご挨拶
16:20~ 横濱スタイルファッション(クラウドファンディングモデル登場)
       フィナーレ(モデル全員)

アクセス:みなとみらい線「日本大通り駅」下車徒歩約7分(3番出口)。  
     市営バス「大さん橋」下車徒歩約3分。
 駐車場:普通乗用車約400台分 (詳しくは https://osanbashi.jp/access/ まで)

・参加スペシャルゲスト例

青柳 美扇さん(書道パフォーマー)


6歳より書道をはじめ16歳で師範を取得した青柳美扇さん。
現在、書道家として書道パフォーマンスを中心に世界へ和の文化、書道の魅力を発信しています。

 

・参加モデル例

Kiran Jassal(マレーシア)
http://www.missuniversemalaysia.com.my/contestants/finalists16/Kiran-Jassal.html


マレーシアからは、ミスユニバース2016マレーシアのKiran Jassalさんが参加します。
医療の勉強をする才色兼備のKiranさんは、現在、Kiran's Diaryという冠番組も持っています。
3月26日横浜大さん橋のイベント出演だけではなく、日本滞在中の文化体験、観光体験の様子を、hurr.TVの番組でもリポート予定です。

Anastasia Herzigova(インドネシア)
https://www.instagram.com/kykuu/

インドネシアからは、モデルのAnastasia Herzigovaさんが参加します。
大学では日本文化を専攻し、日本語も勉強中で、
インドネシアの全国ネット放送局「Metro TV」にて人気の日本情報番組「KOKORO NO TOMO」にも出演中です。


Trang Khieu(ベトナム)
http://www.whynotmodels.com/model/trang_khieu 

  
 ベトナムからは、Trang Khieuさんが参加します。”L'OFFICIEL”や、”ELLE”をはじめとする有名ファッション雑誌の表紙を飾ってきました。今後の活躍が益々期待されています。

 

・参加デザイナー例

Dao Le Dieu Anh(ベトナム)
http://www.dieuanhdesign.com/


ベトナム出身のデザイナーDao Le Dieu Anhさんは、若干16歳で Asia Collection Makuhari Grand Prixにおけるセイコーアワードを受賞し自らの才能を世に知らしめました。その後、フランスの有名デザイン校(Ecole de la Chambre Syndicale de la Couture Parisienne)を卒業し、現在は個人のオリジナルブランドを立ち上げ、世界を舞台に活躍しています。

※デザイナーとモデル情報は引き続き更新予定です。

 

◆イベントの目的

【若手デザイナーの育成】

東南アジアの若手デザイナーの中には、溢れる才能と情熱を持ちながらも活躍の場が限られている方が多くいます。

本イベントでは、<STUDENTS AWARD>と呼ばれる、デザイン専門学校の学生を対象にしたコンテストを東南アジア諸国で開催。500名あまりの候補者の中から選ばれた各国の優勝者を日本に招待し、大舞台で作品を発表する機会を提供します。

SAKURA COLLECTIONを機にプロデザイナーとして活躍する参加者もおり、本イベントはプロデザイナーの育成の場として重要な位置付けを果たしています。

2016年10月5日~18日には、シンガポール高島屋のSAKURA COLLECTION特設会場で、「2013 ASIAN STUDENTS AWARDSグランプリ」のLavender Limさん(マレーシア)らSAKURA COLLECTION参加者達が、自らデザインした洋服を出品。ブランドの浸透と個々のデザイナー知名度の向上に貢献しました。
https://www.asiax.biz/news/40332/


(過去のSTUDENTS AWARDのフライヤー)

 

 【日本のファッション業界の活性化】

寿司が海外で独自の発展を遂げたように、日本の伝統的服飾文化も外国の方々のセンスを取り入れることによって、一層飛躍する可能性を秘めています。

SAKURA COLLECTIONでは、日本の伝統的服飾文化をヒントに、海外のプロデザイナー達が、西陣織、京友禅、三軸織などの伝統的な生地を活用し、オリジナリティある衣装を作り上げます。

使用予定生地の一例 (西陣織、京友禅、三軸織 提供:近江屋)


【観光産業の活性化】

SAKURA COLLECTIONでは、若手デザイナーだけではなく、東南アジア各国の有名モデルも招待します。彼らには一週間の観光ツアーを通じ、日本の魅力について、世界に情報発信をしてもらいます。

モデルの中には50万人以上のフォロワーを有し、自国でのメディア発信に多大な影響力を持つ有名人物も多くいます。


2013.10.4 in TOKYOでの販促・観光宣伝ブース


(肖像権の関係から画像を意図的に粗くしています。)


SAKURA COLLECIONの最大の魅力は、デザインの文化交流(日本×東南アジア)によって、これまで見たことがない斬新なファッションの誕生を間近で観られることです。ぜひ会場で、異文化の融合とその熱気を肌で感じてみてください!

2016.9.23 in ベトナム

 

◆結びのご挨拶

我々は、本イベントを即効性はなくとも、着実に日本と東南アジアの発展のために寄与していくものと信じています。今回の横浜港大さん橋でのビッグイベントの成功は、それに向けての大きな起爆剤となります。

万全の状態でイベントを開催できるように、ご協力の程、よろしくお願い致します。

SAKURA COLLECTIONの更なる詳細は、公式ホームページをご覧ください。
http://www.sakuracollection.com/wp/

主催:SAKURA COLLECTION2016-2017実行委員会
共催:横浜港大さん橋国際客船ターミナル指定管理者JV
後援:関係国大使館(マレーシア大使館、フィリピン大使館、ベトナム大使館、
   インドネシア大使館、シンガポール大使館、タイ王国大使館)他多数

◆その他注意事項

・掲載内容は現時点での情報で、今後、イベント開催までの間に変更となることがあります。
・万が一、悪天候その他主催者側の事情によりイベントが中止となるような事態があった場合、各パトロンの皆様方の返金要求に対して個別に応じることと致します。
・各リターンの詳細についてご不明点がございましたら、お気軽にお問合せください。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください