<PRの価値を高め、日本社会・経済に貢献したい!>売上や集客力アップを約束できないPRのシゴト。なのに、なぜ重要と言われているのか。一体何をするシゴトなのか。そんな疑問を解決し、無限大に拡がるPRの可能性を伝える情報メディア「PR SPACE」の立ち上げを決めました!ご支援よろしくお願いします!

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

はじめまして、大阪府出身の後藤香子(ごとう きょうこ)です。
数あるプロジェクトのなかから、このページをご覧いただきありがとうございます!

私は2011年に大学を卒業して約8年、
さまざまな形でPR・広報というシゴトに携わってきました。
社内コミュニケーションコンサルタントから始まり、
関西の大手テーマパークでの企業・プロダクトPR、
ライブ配信アプリ運営会社におけるPRチーム立上げなどなど...
目まぐるしく濃い毎日を送る中で、この経験を元に、組織人としてではなく、
自分自身で社会に貢献できることがあるのではないかと思い、
広報・PRの大切さがわかる情報メディア「PR SPACE(ピーアールスペース)
の立ち上げを決意しました!


▼このプロジェクトで実現したいこと

誰もが“本当に必要”な情報をすぐに手に入れられる社会を創りたい。

そのために...
①PR・広報というシゴトの社会的価値を高めること
②学生・社会人関係なく、すべての人のPR・広報スキルを高めること

を目指します!!
どんな情報でもネットで手に入る現代社会。便利な一方で、不必要な情報や誤った情報が蔓延してしまう悲しい現実もあります。これは、情報発信者が嘘にならない範囲で消費者を誤解させているから。企業・担当者にとって良いことが必ずしも消費者にとって良いこととは限りません。だからこそ、PR・広報パーソンが“本当に必要”な情報を発信する必要があり、
さらには経営者・経営陣がPR・広報の重要性を理解しなければいけません。
その理想を実現する一助として「PR SPACE」を活用してもらいたいと思っています。


▼プロジェクトをやろうと思った理由

多くの広報・PRパーソンとお話するなかで、
みなさんが共通の課題を抱えていることを知りました。
「何を目標・KPIにして良いかわからない」
「会社業績・売上・集客に直結しない」
「プレスリリースを書くチーム、コストセンター、暇と思われている」
などなど、共通の悩みは複数です。
このなかには実質解決できない問題もあれば、そもそもPR・広報の役割が理解されていないという本質的な課題もあります。
昨今PR・広報は重要だ、と言われていますが、私は、それを言語化して説明できる経営者もしくは経営陣がいないことこそが
大きな課題だと思っています。
その結果として、PR畑でマーケターや経営陣になった人はほぼいません。

その大きな課題を解決するために、「PR SPACE」のような情報メディア、
コミュニティが必要になると考えました。
PR・広報の必要性・重要性・役割を深く理解、説明し、
経営者・経営陣・ステークホルダーに納得させるまでがPRパーソンのシゴトです。
PR・広報に携わる全ての人がスキルアップし、いつかマーケターや経営陣になれるようサポートできればと思います。

また、PR・広報は社会に出るすべての人にとって必要なスキルです。
これから社会に出る学生にとっても非常に重要な知識なので、
より多くの人が「PR SPACE」を通して成長し、
社会を担う存在になってくれることを心より願っています!


▼これからの活動

まずは今年大学を卒業し、新たにPR・広報パーソンとなった方へ
持っておくべきマインドや知識、テクニックをお伝えするため、
3月中に「PR SPACE」のホームページを立ち上げます!

その後、多くのPR代理店からPR・広報のアイデアを募り、
各PR・広報パーソンとのマッチング機能を追加します。

そして共通の悩みを抱えるPR・広報パーソンのインタビューや、
経営者から見たPR・広報パーソンへ期待することのインタビュー、
PR代理店各社の考え方などをお伝えする記事も掲出予定です。

また私自身もPR・広報アドバイザーとしての活動をはじめます!
個人事業主だと発注しづらいこともあると思いますが、
法人化も考えているので、いつでも何でも気軽にご相談くださいね^^
さらに年内には、どこにいても「PR SPACE」をご利用いただけるようアプリ化も目指しています。


▼スケジュールについて

◎3月31日(日) クラウドファンディング終了
◎4月1日(月) 広報・PRの大切さがわかる情報メディア「PR SPACE」オープン
◎5月〜6月中 各社PRパーソンのインタビュー記事公開
◎2019年内(仮) 企業とPR代理店のマッチング機能追加、アプリローンチ


▼資金の使い道

支援いただいた資金については、下記の項目で利用させていただきます!

◎「PR SPACE」コミュニティ拡大のための広告費用
◎PR代理店とPR・広報パーソンを繋ぐマッチング機能の追加
◎「PR SPACE」アプリ開発に伴う費用

◎CAMPFIRE掲載手数料・決済手数料

HP制作費は、私のわがままで決意したことなのでもちろん自費で立ち上げます。
でもより多くのPR・広報パーソン、経営者にとって、これだけでは不十分です。
みなさんの求める高いレベルの情報を集約させ、還元していくためにも、
「あったら良いな!」というものがあればぜひご支援お願いします。


▼リターンについて

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。
各ご支援プランのリターンは下記をご覧ください!

Plan B・C・D・Eのメルマガは週1回の配信を予定しています。

Plan C・D・Eを選択いただいたみなさんは、サイト公開後1年間、
有料会員としてすべてのページをご覧いただけます!
有料会員記事は2日に1回程度のペースで公開予定です。

またPlan D・Eの広報・PR活動のご支援に関しては、
ご支援者さまと個別にご相談させていたただいた上で内容を決定します。
PR戦略の立案から施策提案、プレスイベントの企画、プレスリリースの作成、
週1回・1時間程度の定例ミーティングなど、幅広く対応いたします。

Plan Eのバナー掲出につきましては、ご支援者さまとご相談させていただいた上で、
掲載開始日を決めさせていただきます。
その他、リターンについて不明な点がある場合はお気軽にお尋ねください!

▼最後に

上記でもお伝えしましたが...PR・広報は専門職ではありません!!!
でも奥が深い上に、企業や団体の経営・集客に大きく影響するシゴトです。
今後AIが台頭すれば、今以上に“個”・“多様性”が求められます。
そんな社会がきたらPR・広報スキルがない人は、絶対に生き残れません。

社会の空気感やトレンド、さらに言うと組織の印象を操作できる
最大の武器は広報・PRです。
みんながなんとなく知っているのに開拓されていない、
見て見ぬフリをされてきたブルーオーシャン!
ぜひみなさんと一緒に盛り上げていきたいので、ご支援よろしくお願いします!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください