誰にでも必ず好きなこと、やってみたいこと、すなわち " 夢 " が1つはあるはずです。人と人との輪を繋ぎ、僕達はそうした想いを紡ぎ合える、温かな場所を築きたいのです。

プロジェクト本文

【ご挨拶】


はじめまして、たねと申します。

今回のプロジェクトリーダーをさせていただいております。

僕達は19歳で、現在京都を拠点に、

基本理念として「皆が気楽で居られる温かな場所を築くこと」を掲げ、

2月より本格的な活動を開始したばかりの、

駆け出し起業グループです。


今回はそんな僕たちが、

初めての事業の初期費用を支援していただくために

全力で熱を伝えに来ました。


長くなりますが、どうぞお付き合いくださいませ!


「作業中のたね」


詳しくは僕の書いているブログをご覧ください!


↓ ↓ ↓ ↓ ↓


ブログ:たまゆらの日々



【内容】


まず立ち上げるのは、

先述のとおり休憩処「たまゆら」と名付けた

イベントスペースのような場所です。


そこでは誰もが気軽に集まって、

それぞれのしたいことを行う。

あくまで休憩所ですからゆっくり休んでもいいですし、

勉強や作業、他の人と談笑、相談など、

迷惑にならない範囲であれば何をしていてもいいのです。

また、飲み物や軽食を提供できるカフェ的な一面を持ち合わせ、

どこまでもアットホームな空間を目指していこうと考えています。


そうした温かな空間で

時にそれぞれが意見を交わしあい、

輪を繋いでいく。和を築く。

そのお手伝いをしていくのが我々スタッフの仕事です。


「HP制作に向けてWebデザインを勉強中のはるくん」


【企画開始の経緯】


僕達は中学時代からいつか起業しようと話し合っていました。

メンバーは当時から4人居て、

現在はレギュラーメンバーにたねはるくん

そしてサブメンバーに残りの2人がついてくれています。


しかし、起業といっても大規模な事業は起こせない。

なぜならあまりに資金が足りなかったからです。

加えて当時の僕達は知識も経験も未熟すぎました。


そんな僕たちも数年の時を経て、

自分にできることをできる範囲で始めてみる。

すなわち、実際に行動に移すことが大切だと考えたのです。


僕達はすぐさま企画を練り始め、

こうしてクラウドファンディングを通じた

資金集めを始めたのでした。


「最初期のロゴ」


【たまゆらについて】


ここでは具体的に「たまゆら」がどのような場所なのかについて

少し触れておこうと思います。


そもそも僕達は、

現時点で大阪か京都の市内に30~40平米程度、

最大キャパは15人前後の店舗を構える予定です。


また、

くつろぎ空間」と「カフェ的な一面」の両立を考えていることから、

テーブル席は少なく、ビーズクッションをメインの座席とした、

床と近いくつろぎを目標にしています。

必要に応じて小型の折り畳みテーブルを用意するので、

飲み物を置いたり、作業をしたりするスペースは、

しっかりと確保できます。


一応カフェみたいだけど、

こんなにくつろいじゃっていいの?


という声が聞こえれば幸いなのです。


また、今回は店舗のコンセプト上

極力低価格で皆様に楽しんでいただけたら、

という思いから、

入場料500円(予定)を頂ければ

営業時間内はずっと店内でくつろいでいただける。

というシステムにしようと考えています。

ただし、万が一満員になった際、

既に5時間以上滞在している方がいれば

代っていただくことになります。(5時間保障制)

後は別料金でドリンクや軽食を

楽しんでいただけるような形にしたいと考えています。

(予定)コーヒーや紅茶:150円 、サンドイッチ:300円など


営業時間に関しましては、

テナントによって様々なので現時点では何とも言えませんが、

開けていい時間なら常に開けておく

という気持ちで営業させていただきます。


「現在のたまゆらのロゴ(仮)」


【実施スケジュール】


<3月中>

    ・ウェブサイトの基盤整備

  ・広告用画像等の作成

・テナントの下見


<4月中>

・各種資格の取得

 ・企画最終チェック


<5月中>

         ・出店に際しての各種必要事項の提出

    ・オープン前最終チェック

・テナント契約等


<5月末>

      ・オープン前イベントの開催


<6月>

・正式オープン


【資金の使い道】


おおよその資金の使い道は

テナントの契約関連におよそ50万円

CAMP FIREへの手数料におよそ15万円

そして残りを備品費や運営費に充てていきます。


【最後に】


ここまでご覧いただき、誠にありがとうござます!


僕たちの熱意が十分に伝わっていれば幸いです。

ただ注意点として、本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。

そのため支援額が目標金額に満たない場合

支援金が僕たちに届くことはないため、

計画の実行、及びリターンのお届けができません。


また、オープン前イベントは

参加権をお持ちの支援者の方々が

スケジュール調整をできるよう

2019年の6月の第1週に

3日間行う予定でございます。


ただし、参加はお一人様1回限りとさせていただきます。

加えて、10万円支援のリターンをお持ちの方以外は、

交通費等は全額自己負担ですのでご注意くださいませ。


当日は事前に

参加券として送ったメールを見せていただく

という形で本人確認をいたしますので、

こちらから送ったメールは保存しておいていただきますよう

お願いいたします。


最後に、

いつ退店していただいても問題ございませんが、

所要時間はおおよそ3〜5時間程度

考えていただければいいかと思います。


当日の混雑具合と滞在時間の長さによっては、

新規来店者の方と代わっていただくことになる可能性もあるので

ご了承お願いいたします。


では、

僕達と一緒に

夢への一歩を踏み出しませんか。


休憩処「たまゆら」

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください