「Akra & Vaga」は、旅行をスムーズにするためのつくられた、機内持ち込み可能なトラベルバッグです。

プロジェクト本文

機内持ち込みができるバックパックで気軽に旅行にでかけましょう。私たちArcidoがバッグを作り始めたコンセプトはシンプルです。効率的でスムーズな旅行がしたいというものです。旅行はハンズフリーがいいし、キャリーバッグにはさまざまな制約があります。

先行販売したFaroeやArcido Bagをお使いいただいた何千人ものカスタマーのみなさまからいただいたフィードバックをもとに新しく2つのバッグを開発しました。 AkraとVagaです。

「Akra(アクラ)」は旅行中に必要な荷物にすぐに取り出せるようにデザインされた軽量トラベルバックパックです。「Vaga(ヴェガ)」はAkraの中にぴったりと収納できるデイパックです。

私たちのノートパソコン・プロテクション・システムは誰にも負けない自信があります。ノートPCやMacbookハーネスに収納し、AkraとVagaの間で簡単に入れ替えることができます。

旅行の移動中でも、日常生活でも、ノートパソコンをしっかりと守ります。




メインのトラベルバックパックであるAkraは、機内持ち込みサイズでありながら、2週間以上の旅行に必要な荷持がすべて収まるようにデザインされています。少し小さなデイパックVagaは、Akraのなかに入れて持っていくことができて、現地での観光や街の散策に使うことができます。調節機能つきのノートパソコンハーネスは、AkraとVagaの間で簡単に入れ替えられるようになっています。


主な特徴

アクセス

AKRAは、移動中に必要なものをすばやく取り出せるように設計されています。空港のセキュリティチェックでは、タブを引っ張るだけでノートPCやMacbookを簡単に取り出すことができます。パスポートは隠しポケットに安全に保管できます。このバッグは、重要なものはしっかりと守りながら、必要なものはすぐ取り出せるようにつくられています。

裏表両側からアクセスできるフロントポケット


パスポートを安全に保管できる隠しポケット


ロックが可能なジッパー

フリースが内張りされたトップポケット


パッキング

Akraは簡単かつ効率的にパッキングできます。バッグをフラットな状態で全開にできるので、荷物の整理が非常に楽です。また、Akraにぴったりと収納できるパッキングキューブも開発しました。衣類をきれいに圧縮して収納できます。フロントポケットは表裏両側からアクセス可能。セキュリティチェックでウオッシュバッグを取り出す際も、バッグの中身を見られずに済むということです。

バッグにぴったりと収納できるパッキングキューブ


機内持ち込みルールに適合するウオッシュバッグ


衣類を汚れから守るシューズバッグ


快適性

AKRAの、パッド入りで通気性に優れたバックプレートは、重い荷物を快適に持ち運べるようにデザインされています。付属のチェストストラップとウエストストラップも荷重を分散してくれます。荷物をいっぱいに詰め込んでも、快適に旅行できるように考えられています。

マグネットで簡単に閉じられるチェストストラップ


取り外し可能なウエストストラップ


通気性に優れたバックプレート


ノートパソコン・ハーネス

15.4インチまでのノートパソコンを収納できるAKRAのハーネスは、一年以上かけて開発した最新の改良バージョンです。どんなサイズのノートパソコンでも安全に収納します。使わないときは取り外しておくこともできます。ハーネスは吊り下げ式になっているので、バッグを落としてもノートパソコンは衝撃から守られます。必要なときをタブを引っ張るだけで簡単にノートパソコンを取り出すことができます。このハーネスはVAGAにも収まるので、身軽なワンデイトリップにもノートパソコンを持ち歩くことができます。


あらゆるサイズにフィットするノートパソコンハーネス


ノートパソコンハーネスはAKRAとVAGAの間で簡単に入れ替え可能


デイパック

「Vaga(ヴァガ)」は重量はわずか600gの小さなデイパックで、収納時にもほとんど場所をとりません。Akraのメインコンパートメントにすっぽり収納できて、現地に到着してからの観光にぴったりです。ノートパソコンハーネスも収納できるので、観光中でもしっかりとノートパソコンを保護することができます。

VagaはAkraのメインコンパートメントに収納可能

普段使いのバックパックとしても活躍します。


素材

バッグの本体には、軽量で耐久性の高い素材「Kodra」を使用しています。また、耐水性の高い素材でもあるので、雨に降られても荷物が濡れる心配はありません。この素材を採用したことで、ストラップ込みで重量わずか1.3kgという軽さを実現しています。

ジッパーはとても重要なパーツです。通常、最初に壊れるのがジッパーだからです。ですので、パッキングキューブなどのアクセサリーを含めて、どちらのバッグにもYKKを使用しています。YKKは市販では最高品質を誇り、酷使にも耐えるように作られています。

ストラップには高品質マグネットの留め金が付属し、サポートが必要なときに簡単に装着することができます。もちろん外すのも簡単です。軽量で耐久性の高い素材Kodraを使用


製品仕様

Akra トラベルバックパック

  • 本体の素材:500D Blendex Kodra  -  PUコーティング
  • 本体底面の素材:1000D Codra  -  PUコーティング
  • 内張り:150Dプレミアム・ポリエステル・オックスフォード ー PUコーティング
  • 主要航空会社すべての機内持ち込みサイズ制限に準拠するように設計
  • ジッパー:YKK#5リバースコイルジッパー
  • サイズ:55 x 35 x 20 cm
  • 重量: 1.3 kg(ウエストストラップ、チェストストラップを含めて
  • ノートパソコンハーネス:(最大15.4インチのノートパソコンを収納)
  • 容積:35リットル


Vaga デイパック

  • 本体の素材:500D Blendex Kodra  -  PUコーティング
  • 内張り:150Dプレミアム・ポリエステル・オックスフォード ー PUコーティング
  • 主要航空会社すべての機内持ち込みサイズ制限に準拠するように設計
  • ジッパー:YKK#5リバースコイルジッパー
  • サイズ:50 x 34 x 15cm
  • 重量: 0.6 kg
  • ノートパソコンハーネス:(最大15.4インチのノートパソコンを収納)
  • 容積:20リットル


保証

  • 製品保証5年


リスクについて

このページの商品はカナダのArcido LTDが売買契約における販売者となり責任を持って遂行しますが、海外との取引になる点は予めご注意ください。

この日本語のページ制作等を含め事務局スタッフ他の様々なサポートをいただきキャンペーンを進行していますが、私たちは英語が母国語のため日本語でのお問い合わせなどには回答ができない場合もある点はご承知ください。直接のお問い合わ せの際は、翻訳ツールなどでできるだけ英語でいただけると助かります。

また、本製品は量産体制が確保された製品になり、募集期間終了後はできる限り早くお手元に届けられるよう努力いたします。ただし、世界的に大量の注文を受けた場合や量産計画の変更、その他予期しない不具合等での仕様変更や生産行程変更による遅延、生産工場からの発送に時間がかかることによる遅延が発生する場合があります。


また、本製品は海外より販売、発送となる為、ご購入金額等によっては到着時に関税や消費税、その他通関手数料等が発生する場合がありますのでご注意ください。

これらの点にご理解いただけない場合はお申込みをお控えください。

 

■ 特定商取引法に関する記載

販売事業者名
Arcido LTD
事業者の所在地
75 Trafalgar Lane Edinburgh EH6 4DQ
事業者の連絡先
*お問い合わせは「Sales@arcido.com」へメールをお願い致します。
リターン価格
・商品内容に関してはリターン欄記載の通り。
・送料別途(各リターン毎に記載の通り)。
・海外事業者による販売となる為、到着時に関税、通関手数料および海外取引に規定された消費税が課せられる場合があります。(各種税については購入者に納税義務があります)
申込期限
当ページ記載のプロジェクト終了期限通り
支払い方法
クレジットカード決済(VISA/マスターカード/American Express)
支払い時期
当プロジェクトは「実行確約型」の為、目標達成の如何に問わず、ご契約が成立します。その為、お申込みと同時にご利用クレジットカードに対して請求となります。但し実際の引き落とし時期はご利用クレジットカード会社の規定に則ります。
引渡し時期
各リターン詳細に記載の発送予定日を引き渡し時期とします。但し、開発・生産状況によって遅れが生じる場合がありますのでその際は当プロジェクトページ内の「活動報告」または購入者へのメール等で連絡します。
キャンセル・返品
当プロジェクトは実行確約型の為、お申込み完了をもって契約が成立いたします。その為、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。
尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「起案者への問い合わせ」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください