名古屋の尾頭橋駅から徒歩5分。プロレスファンによるプロレスファンのためのデカ盛りの店を作ります。うまい飯をお腹いっぱい食べながら、プロレスを熱く語る。そんな最高な空間を私たちと一緒に作りませんか?

プロジェクト本文

▼「元気ですかーー!!」

元気があれば カフェ&プロレスBAR も作れる!

料理人歴20年・プロレスファン歴40年の私が、世のプロレスファンが集まって心おきなく語れる場所を作りたい。

そして、お腹いっぱいうまい飯を食べてほしい。

プロレスファンの夢を叶えるために力を貸してください!


「プロレスファンってどこに行けば会えるんですか?」

そんな思いを抱いたことはありませんか?

話したいけど話せない。SNSの仲間もどこまで深く入っていいのかわからない。気づけば、一人でプロレスを楽しみ、限られた仲間とプロレスを見に行くだけの繰り返し。

もっとたくさんのプロレスファンとつながりたい、そして出会いたい。プロレスファンが持っている寂しい思いを解消したい。うまい飯を食べながら、心おきなくプロレスを語る。

その空間を私が提供したいです。



どういう場所にしたいか

「この店に行けばプロレスファンに会える!」そんな場所を実現するのが、私が作ろうとしているお店です。

これまでに2回開催したプロレスBARでは、様々な団体のプロレスファンが集まって、閉店時間が来るのが惜しいくらい熱く語りました。

いつ来てもプロレスファンに会えて、プロレスを熱く語ることができる。アットフォームな雰囲気のお店で、家族連れや女性ファンも安心して来店していただけます。



昼はデカ盛りランチ、月一回プロレスBARも

わしゃんがれは平日昼はデカ盛りランチ、月1~2回週末にプロレスBARを開催します。

Wi-Fi完備のプロレスファンに優しい環境を整えます。

また、わしゃんがれではゲストを呼んでのイベントや、マットプロレスなどの企画も予定しております。



第二回プロレスBAR(8月10日に開催しました)

~プロレスBARのメニュー例~

●オカダ・カツ・チカ
 口の中に肉汁の雨が降るぞ!

●トランキーロサラダ
中身は何?もちろん・・・トランキーロあっせんなよ

●天山焼き
肉を食え!カマーン

●稲妻エッグラリアット
幸せの稲妻が体を駆け巡る!

●激辛チキン君
おい!チキン君。

etc



【新たなる聖地が名古屋に!】

プロレスというテーマを中心に色々な人が集まる場所へ

「ブロレス」という1つのテーマの元にすべてのプロレスファンが集まり、うまい飯を食べながらプロレスを熱く語る。名古屋に生まれる、プロレスファンの新たなる聖地を作ります。



▼わしゃんがれの概要

<場所>
・レンタルスペース『オムニバ』
・JR東海道本線 尾頭橋駅より徒歩5分


<オープン日>
2019年10月1日(火)
現在はカフェやプロレスBARを不定期開催しております。


<営業時間>
モーニング&ランチ:平日 8時~14時
※月2回月曜休み
月1~2回プロレスBAR:19時~23時

<メニュー>
●モーニング ¥400~
●ランチ ¥800~
●プロレスBAR
・アルコール¥500
・ソフトドリンク ¥200
・料理 ¥300~


<資金の使い道>
・初期費用:67万4千円
・プラットフォーム手数料:13万6千円


<未成年の方々へ>
ソフトドリンクのみの提供となります。また、未成年と思われる方は年齢確認をさせていただきますのでご了承ください



▼最後にオーナー小山田清人よりメッセージ

今の私があるのはプロレスと出会えたおかげです。そして、プロレスを通して出会った方々のおかげです。

プロレスという共通テーマの元に、交流を広げられる空間」このような聖地ができると思うと、ワクワクがとまりません。

私は食べること・話すことが大好き。プロレスを熱く語り合うその瞬間を心待ちにしています。

"わしゃんがれ"とは三河弁で「私の家」という意味です。

プロレスを語りたいときは、いつでも我が家に帰ってきてください。


ホームページ:https://lij.nagoya/

Twitter:@nC5fP1AXFoxcsqu 

Googleマップ↓

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください