プロジェクト本文

00

■はじめに

1

みなさんは防府(ほうふ)という町を知っていますか?本州の西の端、山口県の瀬戸内海側の丁度真ん中あたりにある人口11万人ほどの町です。
最近では2015年1月よりスタート「花燃ゆ」さかのぼると「毛利元就」「花神」などの大河ドラマの舞台としても登場する歴史深い街でもあります。

歴史的にも古くは学問の神様、菅原道真公が九州へ下向される途中に立ち寄られたという記録が残っています。現代は、大都市の福岡・広島に挟まれ"ただの通過点"と言われることも・・・。
防府(ほうふ)には都会では感じられない原風景も、歴史ある史跡も、美味しい食べ物も、珍しいお祭りもいっぱいあります!
防府(ほうふ)の魅力も紹介しながら、私たちが目指すゲストハウスを語っていきます。
最後まで読んでいただければ幸せます。

●「幸せます(しあわせます)」とは?
山口県の方言である「幸せます」は、「幸いです。うれしく思います。助かります。ありがたいです。便利です。」の意味を持って使用されています。
-防府ブランド 幸せます-ページより引用

2
▲春は「防府天満宮」で梅と桜が見ごろになります。

■プロジェクト概要

3

あらためましてこんにちは。
このプロジェクトを立ち上げた 『石川しょうこ』 といいます。
私はいま日本の田舎の良さを体験できるゲストハウスを“幸せ”の街「防府」につくろうと動いています。

・どこか懐かしい風景に触れて幸せ
・歴史ある建物を見て幸せ
・美味しいものを食べて幸せ
・地元のお祭りに参加して幸せ

といった田舎ならではの長所を前面に出して地元「シャッター商店街」を活性化させます。
そして地方に広がるシャッター商店街のモデルケースにしたいんです。

ゲストハウスの名前は「REST...hofujunction」です。

名前の由来は
restaurant(レストラン)
rest space(休息所)
re start(再出発)という3つの意味から、美味しいお食事をして休憩して頂き再出発をしていただきたいのです。
私たちhofujunctionのコンセプトは、「何かを目指していく皆様が集まる集合地点(junction)にする!」です。

4

場所は吉田松陰先生や坂本竜馬などの維新志士が通った「萩往還」という道路であり、防府駅と防府天満宮を結ぶ商店街の中ということもあり
1Fは観光客の皆様が休憩できるスペース、テイクアウト、山口県産の安心、安全の野菜、魚介、お肉を提供するカフェ&レストラン。2Fには市外、県外、そして世界のお客様と交流する簡易宿泊施設ゲストハウスをつくり、新しい交流地点をつくることでだいすきな故郷を盛り上げていきたいんです!
浴衣などの貸し出しも行うことで町を楽しく歩いて欲しいなぁと考えています!

5
▲夏の日の夜、防府天満宮までつづく階段が灯篭でライトアップされる日があります。風情がありますね。

■なぜシャッターの閉まった商店街につくるのか?

防府には日本三大天神の1つ防府天満宮があります。この防府天満宮は日本最古の天満宮とも言われており、ご利益をあやかりに山口県内は元より福岡や広島、島根といった隣県からたくさんの方々が観光に訪れます。

ですが、『防府中心部(防府駅からの徒歩圏内)には、一室に三人以上が宿泊できる施設がほとんど無いため、
観光に来られた方はビジネスホテルなどを利用するか、温泉宿などの魅力的な施設を求めて他市に泊まられることが多いという現状があります。』

そのため、同じ目的で防府を訪れた他の旅行者との情報交換や、地元の方との交流が生まれ難い状況です。防府には自慢できるお店があるのに残念です・・・。
私は、防府に体験型ゲストハウスというものを作って、地元の方と旅行者がアットホームに会話を楽しめるスペースにしていきたいのです。。

防府駅から天満宮へ続く参道の商店街は、いつしかシャッター街へ代わっていきました。昔はたくさんの市が開かれ大変活気付いていました。
私も小さい頃手を引かれ、何度か連れていってもらった思い出があります。
今は古くから残る老舗だけだった所に、若い人がお店をだしたりして少しづつですが新しい芽が育っています。まだまだ昔のような賑わいまではほど遠いけど「この場所が好き」っという人が集まれば楽しいし、コミュニティの復活が出来ると思うのです。
防府のゲストハウスを作るなら、この天神通りと決めてました!

6
▲11月の最終週に催される「御神幸祭」。重さ500kgの御網代輿が大石段を下る様は圧巻です。

■体験型のゲストハウスでやって行きたいこと

大きく分けて二つの役割をもった場所にしていきます。
まず1つは"野菜を収穫するなどの農業体験"、"岩が隆起する珍しい山の登山"や"車と新幹線が併走する場所での撮影"などのレクレーション的な体験。
もう1つは"お寺で座禅"や"お茶席体験"、"紙すき体験""浴衣を着て花火観覧"などの日本文化に触れる体験。

もちろん海外のお客様のご来店により私たちが今創造できないようなワクワクする面白い体験も出来るはずです!

7
▲冬の一大イベント「防府読売マラソン」。防府の町を走り抜ける市民マラソンです。

■どうしてお金が必要なのか?

今回、私たちがこのクラウドファンディングを利用させて頂く理由は、肝心である『ゲストハウス作成の予算が足りない』からです。
実はこのビル自体が創られ40年以上が経過しており、私たちが想像していた以上に水道、電気、ガスなどの補修工事が必要だったのです。
レストランを先にオープンさせてためた費用で宿泊部分を作成することも考えましたが、2015年の1月より大河ドラマ「花燃ゆ」が始まりました。
主人公の文さんが眠るお墓が防府にあることもあり、観光で訪れるお客様は必ず増えます。そのためなるべく早く宿泊施設を完成させ、夜も防府の町を楽しんでいただきたいのです。
寄せられた支援金は、ゲストハウス部分の壁材の一部や寝具の他、外国人の方用の浴衣・草履代として使用する予定です。

■ご支援をいただいた方へのお返しについて

ご支援をいただいた皆様へのお礼状の他、一定以上ご支援をいただいた方にはホームページとゲストハウス内にお名前を記載します。(希望者のみ)
※来場いただいた皆様には自筆によるネームプレートを作製し、ゲストハウスの掲示場所へ差し替えさせていただきます。

オープニングサマーパーティについて…2015年8月5日、防府市内の完成予定地での開催を予定しております。この日は防府市最大の夏祭りイベントがあり、ゲストハウスから程近い防府天満宮で盛大に花火があがります。
支援いただいた浴衣もご用意しておりますので、お祭りを楽しめますよ。当日は一般のお客さまのご宿泊をお断りし、CAMPFIREパトロンさま限定のパーティーといたします。詳細は追ってご連絡いたします。

■おまけ

まだ建物内の工事は始まっていませんので、ここからは私「しょうこ」と、スタッフの「りっちゃん」が宿泊したつもりでゲストハウスから防府天満宮までご案内します。
階段の途中にある日本庭園でお茶席をプチ体験もしてきました。

8

しょうこ(左) :それでは行ってきま~す。
りっちゃん(右):珍道中のはじまりです。

9

りっちゃん:しょうこさん、スタートから人が見当たらないです。。。
しょうこ :ウン・・・。きっと平日だからよ。あとここは天満宮と駅の中間地点
      だからね
りっちゃん:じゃあ、ここにお店が出来れば繋がって盛り上がりそうですね~!
      !!
しょうこ :うん!そういうことなの!

10

りっちゃん:あ! ここの和菓子屋「めいじや」さん美味しいと評判です。食べて
      行きましょう
しょうこ :だ~め、お茶席の時間が迫ってるし今回は諦めて

11

りっちゃん:残念!たべられなかったです。

12

しょうこ :赤らんかん橋のところには銭湯がありました。
りっちゃん:ありました?
しょうこ :ウン・・・。風情ある所だっただけに無くなったのは悲しいですね。
      今は向かいに休息所ができてます。
りっちゃん:なかなか良い場所ですね~!。記念写真にもいいかも!。

13

帰りにはイルミネーションが点灯してました。

14

二人   :防府天満宮表参道につきました~。
しょうこ :ここまでゲストハウスから約500mくらいです。
りっちゃん:階段を登りきれば和菓子が食べれます~。
しょうこ :(まだ言ってるし・・・)えー、コホン。その途中の芳松庵で一度休
      憩します。

15
しょうこ :さぁ今回の目的「芳松庵」でのお茶席体験体験です!
りっちゃん:やった~!

16
▲ここは外より時間がゆっくり流れてる気がします。

芳松庵の方:お茶を立ててまいりますので、ごゆっくりおくつろぎくださいね。
しょうこ :思ってたよりも緊張する所じゃなかったね。これなら外国の方も
      体験できそう
りっちゃん:私は普段どおりキンチョーしませんでしたよ。茶菓(さか)美味しい       ~。 モグモグ
しょうこ :・・・

17

りっちゃん:ほっこりしますね~。
しょうこ :たまにはいいよね。じゃ、出発しよっか。

18

しょうこ :お待たせしましたこちらが防府天満宮です。学問の神「菅原道真」公
      が奉られています。
りっちゃん:日本三大天神の中で最初に建てられた天神様と言われています。初詣
      には受験のお守りを買う若者でごったがえしますよ。
しょうこ :じつは隠れたパワースポットがここにはあります!

19

しょうこ :それがこのLOVE神社です。聞くところによると最初にできたLOVE
      神社だそうです。
りっりゃん:ちょっとお参りしてきます。あとはお願いします。
しょうこ :え・・・

■最後に

20

まだまだハードルはありますが皆様の応援も頂き、順調に行けば2015年春には念願の体験型ゲストハウス「REST...hofujunction」をオープンさせることが出来ます。
ここまでもたくさんのハードルがありましたがたくさんの人の力に助けられ、励まされ、やっとここまでくることができました。

あたりまえのことですが、寄せられたご支援は大切に使わせていただきます。
もう少しで実現できる私たちの想いをぜひ皆様のご支援で押し上げて頂ければ嬉しいです。

2015年2月には1階の飲食部分の工事がはじまります。
こちらのページでも経過を載せていきますので、見守ってください。

わたしたちの大好きな町「防府をもっと元気」にしていきます!
ぜひ皆様宜しくお願いいたします!
最後までお読みいただきありがとうございました。

21

2015年 しあわせます 
REST...hofujunctionプロジェクト代表 石川しょうこ

  • 2015/05/26 17:22

    May 25, 2015Hello‼︎ It's Shouko Ishikawa, REST...hofu junctionこんにちはー!広報担当の石川 翔子です(๑´ڡ`๑) REST...hofu junction.皆様に支えて頂き、本日、レスト防府ジャンクションをOpenさせる事が出来...

  • 2015/05/11 19:50

    May 11, 2015Hello‼︎ It's Shouko Ishikawa, REST...hofu junctionこんにちはー!広報担当の石川 翔子です(๑´ڡ`๑) 山口県萩市にある古民家ゲストハウス「暁屋」さんに泊まりました(^-^) 一言で言うと、めっちゃ居心地良かったです...

  • 2015/05/10 16:27

    May 10, 2015Hello‼︎ It's Shouko Ishikawa, REST...hofu junctionこんにちはー!広報担当の石川 翔子です(๑´ڡ`๑) ☺︎一緒に作業しませんか(`・∀・´)⁈ 今日は、業者さんが天井や、床などにクロスを付けて下さっています!Ope...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください